おや・・・どこかで「キティちゃん」が・・・



う〜ん・・・なんだか気になるなぁ・・・どこかでキティちゃんが見ているような気が・・・

国見SAの「ご当地キティちゃん」(宮城限定)・・・その1



こちらは、うちのカミさんが仙台で購入した「ご当地キティちゃん」の靴下です・・・

「独眼竜政宗公」を模した、何とも雄々し・・・くない、可愛いキティちゃん・・・

もし、この靴下を履いている女性を見かけたら、勇気のある方は・・・

どうぞ、お声をかけてみて下さい・・・責任は持ちません! 

「ち・・・チーバくん、発見!・・・本部応答願います、どうぞ・・・」



こちらが、千葉国体のマスコット・・・「チーバくん」です・・・

先日、息子の学校の運動会に登場した「チーバくん」 ・・・その愛くるしいキャラの所以か、大勢の子供たちに囲まれていた・・・まではいいのですが・・・可愛そうに、高学年の子供たちに後頭部をはたかれ・・・挙句の果ては、テンションの高い大学生にまで思いっきり叩かれる始末・・・でも、そこは心の広い「チーバくん」・・・むごい仕打ちにも笑顔で答えておりました・・・

ううむ・・・チーバくんの心意気に応える為にも、ぜひ「千葉国体」を成功させなければ・・・
それにしても・・・お前ら、あまりにも「チーバくん」に失礼だぞ・・・もっと優しさを持て!

ちなみに、お腹の下にある筈の・・・あの「木更津」部分は発見出来ず・・・む、無念っ!

「チーバくん」と「富津岬」との因果関係は・・・?



こちらは、千葉国体のマスコット「チーバくん」と、千葉国体で行われる競技の数々です・・・ 

この「チーバくん」は、左上の姿を見ると分かる・・・かと思いますが・・・横から見た姿が千葉県の形をしています・・・ただし、あくまでも左側から見た時限定ですが・・・

本当にコイツは千葉県民か?・・・と言いたくなる程、千葉県の地理に疎いカミさん・・・ハンドルを握った私に対して、やれ自宅を出て柏に向かった後で茂原だの・・・これ大多喜に行った帰りに八街だの・・・かなり無謀と思われる複数の目的地を私に強いる時が多々あり・・・

そんな彼女に対して、千葉県の・・・いや「チーバくん」のほっぺに当たる市町村に住んでいる私たちが、そこまで離れた2つの目的地を目指すのがいかに大変か・・・それを説明する際、「チーバくん」は非常に便利なシロモノである・・・という事を私は発見したのです・・・

例えば・・・「今、我々はチーバくんの『ほっぺ』を出発して、『鼻の付け根』を目指しているんだ・・・それが、次に『左肩の前部分』という事は、目ん玉や口の脇を通り過ぎなければいかんのだ・・・分かるか?」とか・・・「今日は、朝早く『ほっぺ』を出発し、それから『腰痛になったらかなり痛い場所』に向かうんだ・・・それなのに、今度は耳・・・いや、チーバくんの耳は後ろについているから、正確には『奥歯』辺りか・・・そこを目指すのはかなりキツイぞ?」とか・・・千葉を説明するには何とも便利な不思議な生き物・・・その名は「チーバくん」・・・


ちなみに、カミさんが東京で会った友人に・・・・「どこに住んでいるの?」と尋ねられた際に、この方法を用いたそうですが・・・誰一人として「チーバくん」を知らなかったそうで・・・

そこのアナタ・・・砂浜で、夕陽に向かって叫んでいる場合じゃないっすよ・・・


ちなみに、当初はチーバくんのお腹の下辺りに「富津岬」の部分が突き出していたそうですが、「あらぬ誤解」を避けるために、カットされたとかされないとか・・・もし、その話が本当だったとしたら・・・チーバくん、かなり痛かっただろうなぁ・・・(´;ω;`)ウッ…


(この件について詳しいブログはこちら、富津岬の場所が知りたい方はこちらを・・・)

「頑張れ、トロ!」・・・その2



「今日の晩ご飯・・・『おかかご飯』だといいニャ〜・・・・・」 

「頑張れ、トロ!」・・・その1


先日、「時たま2」のこちらの記事で、JR「東京」駅・「東京駅一番街」 「東京キャラクターストリート」の一画で、本日まで「トロのお店」が開店しているというお話をさせて頂きました・・・そして土日限定で、あの「トロ」と「クロ」が店頭に来る旨もお話させて頂いたのですが・・・

実は、うちのカミさん・・・その「トロ」に握手をしてもらい・・・ただ今「放心状態」です・・・

この日は、特にこちらが目当てだったという訳ではなく・・・たまたま東京駅まで来ていた我が家が、偶然こちらを通りかかっただけなのですが・・・でも、ごっつウレシイ・・・



こちらが、店頭で働く「トロ」の姿です・・・ほっかむりや前掛けをして・・・それはもう、甲斐甲斐しく・・・実に様々なポーズをとるトロ店長・・・ああ、カワイイっす・・・・゚・(つД`)・゚・

そして、撮影会を無事終え、家へと帰っていくトロ・・・そういえば、私たちも帰路の途中でした・・・私たちは、東京メトロ東西線「大手町」駅へと向かいます・・・すると、私たちのすぐ先には・・・あの「トロ」が・・・方向が一緒?・・・もしや、ウチの近所に住んでいるとか・・・?

帰宅途中にもかかわらず、わざわざファンのために、通路でポーズを決める「トロ」・・・ファンと別れて、いったん柱の陰に隠れながらも、ちょこんと柱の陰から顔を出して、後ろを振り返る「トロ」・・・ああ、カワイイ・・・このまま家へ連れて帰っちゃおうかな・・・?

そして、いよいよお別れ・・・その際、すぐ横を歩いていたカミさん・・・繋いでいた息子の腕を半分ふりほどき・・・トロめがけて突進!・・・もしや「襲撃」!?・・・ すると、まるで田舎のお婆さんが地元の政治家と握手するかの如く深々と礼をして、「トロ」と握手・・・

その隣りで、その場の状況がつかみ切れず、立ちすくむわが息子・・・息子よ、お前のお母さんは今、お前の事は「アウト・オブ・眼中」だと思う・・・ちょっとガマンしてね・・・

思いがけない「シアワセ」のおすそわけ・・・トロ、どうもありがとう・・・

トロ・・・トロ・・・クロ・・・トロ・・・・・トロ?



JR「東京」駅・中央口地下改札を出てすぐの場所に、「東京駅一番街」がありす・・・

その中の一画、 「東京キャラクターストリート」に、期間限定で、「トロのお店」が・・・

そして、なんと・・・土日限定で、おっきな「トロ」「クロ」がこちらに来るそうで・・・

ああ、会いに行きたいなぁ・・・そして、ギュッと「トロ」を抱きしめたいなぁ・・・

 

このポスターによると、当日買い物をした「先着30名」がトロやクロと撮影出来るとか・・・

土曜日は、右側の「トロ」のみ・・・そして日曜日は、左側の「クロ」も一緒なのね・・・

土日限定でしか来ることが出来ないとは・・・もしや奴等・・・「サラリーマン」?


それにしても、「生トロ」 「生トロ」って・・・オジサン達が「寿司屋」と勘違いしないかしら?


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM