<< 乳糖製菓の「下町バームクーヘン」・・・その2 | main | ああ、懐かしの「ルーレット式おみくじ」・・・ >>

横濱中華街 関帝廟 本殿の龍・・・



こちらは、横濱中華街 関帝廟(かんていびょう) 本殿の屋根の上にいる「龍」です・・・

横濱中華街 関帝廟は、1873年に居留民の方々によって小さな廟が建てられたのが始まりで、その後次第に境域が拡張され、本格的な廟の改築等が行なわれたそうです・・・

祭神は後漢から三国時代にかけて活躍した三国志の英雄である関羽を主神とし、他には玉皇上帝・観音菩薩・地母娘娘・土地公といった神々がこちらに祀られているそうです・・・

現在の廟は1990年に完成した「4代目」ですが、こういった屋根の上の見事なガラス細工を見ると、由緒があるだの何だの、そんな事はどうでもいいと思う程に心を奪われます・・・

商売繁盛、平和祈願、家内安全・・・神様に祈る心は、人類みな同じです・・・

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM