<< TVドラマ「喰いタン」に登場した「幻の肉まん」・・・ | main | 広島産の「牡蠣」・・・2kgのお買い上げ! ( ̄□ ̄;)ナント!! >>

横濱媽祖廟の彫刻・・・



こちらは、「横濱媽祖廟」(よこはま まそびょう)の建物の彫刻です・・・

「媽祖」は実在した人物で、子供の頃から才知に長け、16歳の時に神通力を得、邪気を払い、人々の病を治し、世のために尽力したとか・・・そして修行を終えた28歳の時に天に昇り、その後紅い衣を纏った彼女が海の上を飛び、難民を救助している姿が目撃されたので、中国では廟を建て、海上の安全を守る女神として彼女を祀るようになったそうです・・・

ここ「横濱媽祖廟」の開廟は2006年3月と比較的新しく、媽祖を始めとした三神が祀られていて、恋愛成就や安産をお祈りする参拝者が多いそうです・・・ちなみに、女性の神様なので、ご神体の周りの掃除は男性が行なうのだそうです・・・

世の奥様方、旦那様に暮れの大掃除をさせたい際にはぜひこの話を引き合いに・・・
もし逆らった場合には、「お前は神に逆らう心算か?」と蹴り倒しましょう・・・w
(我が家の場合は、決してシャレになっておりませんので、割愛させて頂きます)

日本の神社仏閣では、この様に屋根を支えている部分を尾垂木(おたるぎ)と呼ぶのですが、はたして中国の建物の場合は、何て呼ばれているのだろう・・・?

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM