<< 花吉・・・ん? | main | カフェ シュクルの「練乳あずきとバニラのワッフル」・・・ >>

「掩体壕」(えんたいごう)・・・



職場の元同僚の「とらきちさん」と一緒に、茂原・大網方面に出かけました・・・

その際、昨年、私が実家の両親と見た掩体壕(えんたいごう)を、再び見学しに向かいました・・・今回は雨上がりでしたので、コンクリートの壁面の表情が以前と異なります・・・

昭和17年(1942年)、茂原に海軍の飛行場が完成したのを受け、昭和19年(1944年)、その滑走路の近くに戦闘機等の飛行機を格納する、この「掩体壕」が20数基造られたそうで、現在は9基が残されていますが、倉庫に使用されたりしている物もあるようです・・・

こちらの掩体壕は、高さ約6.7m、壕の中の面積は約286屐ΑΑΔ海梁腓さからして、どうやら戦闘機ではなく、攻・爆撃用の機体を格納する為に造られたようです・・・



60年以上の歳月が流れていったので、こうした箇所もちらほら確認出来ます・・・

そんな昔の出来事が、まるで無かったかの様な・・・そんな青空が広がっています・・・

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM