<< 京田村の「若鳥の唐揚げ」と「まぐろづけ丼」・・・ | main | 大阪やき三太の「オムソバ」と「明石焼風ダシたこ」・・・ >>

『20万円』のあぶらとり紙・・・!?


いやぁ・・・一般庶民の皆さん、頑張って日々の労働に勤しんでいらっしゃいますか・・・?

いえね・・・実は先日、とある場所で大変バブリーな「あぶらとり紙」を見つけましたので、皆さんにもぜひご紹介し・・・あっ、皆さんのような庶民の方々には「高嶺の花」かもしれませんねぇ・・・これはこれは、失礼・・・では、こちらで少しでもその雰囲気を味わって頂ければ・・・

(この記事って・・・もしかして、あの「バブリー入浴剤」の使いまわしじゃね〜の?)



こちらが、(株)バンダイで発売しているというあぶらとり紙・・・その名もななな・・・何と!

「拭沢油吉」(ふくざわゆきち)・・・( ̄□ ̄;)ナント!!

いやぁ・・・この冷や汗を掻いた、何ともアブラギッシュな諭吉君がたまりませんなぁ・・・
アヒャヒャヒャヒャ ¥¥¥ ヘ(゚∀゚ヘ) 〜 (ノ゚∀゚)ノ ¥¥¥ ヒャヒャヒャヒャ

では、さっそく帯を切っ(箱を開け)て、中身を確認してみるとしますカネ・・・w



おおっ!・・・紙製の「財布型ケース」は・・・何と「黒のレザー風」です!・・・この他にも「合皮風」や「レザー風(赤)」や「ヘビ皮風」の計4種類があり、その中のいずれか1種類が入っているそうです・・・各種カードまで印刷されていて・・・いやはや、何とも「芸」が細かい・・・

では、実際に私の背脂ぎ・・・いや、油ぎった顔を拭いて、その効果を試してみましょう・・・



「しっかし・・・なんて太い指なんでしょ?」 (余計なお世話じゃ・・・( ̄へ ̄;)プンプン!! )



おお・・・さすが「あぶらとり紙」!・・・かなり「背脂チャッチャ系」のラーメンの脂が取れ・・・
(アンタの鼻からは、食べたラーメンの『脂』が染み出ているんかいっ・・・?)

使用後は、決して「再使用」せずに、速やかにゴミ箱にポイしましょうね・・・?

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM