<< 向島の「志゛満ん草餅」・・・ | main | 中華そば 麦家の「つけ麺」(濃厚魚介・大盛)・・・ >>

山本やの「長命寺桜餅」・・・



東京都墨田区向島の「山本や」にお邪魔しました・・・

東武伊勢崎線「曳船」駅より西へ約700m、「業平橋」駅より北へ約700m程の場所にある「長命寺」に隣接した場所にある、享保2年(1717年)創業という老舗の和菓子屋です。向島高速道路入口より南南西に向かって約400mの場所で、ご近所にはあの「言問団子」もあります。そして、近くの隅田川に架かった橋の名は「桜橋」とは、何ともはや・・・



こちらが、山本や「長命寺桜餅」です・・・

3枚の桜の葉で大切に包まれた桜餅の皮はとても薄く、きめが細かく繊細な薄皮でした・・・
例えるなら・・・そう、まるでクレープみたいな・・・そんな印象が残るほどきめ細かな薄皮でした・・・漉し餡の味わいもとても上品で・・・ぜひ、温かいほうじ茶などで頂きたいなぁ・・・

子供の頃、桜餅を包む桜の葉は、桜餅と一緒に食べるのだと聞いた事がありますが、本来の役目は桜餅の保湿の役目と、皮に桜の葉の香りを移すのが目的だそうですので、葉は取っていただきましょう・・・特にこちらの桜餅はこうして頂いた方が美味しいと感じました・・・

定休日は 月曜営業時間は 9:00〜18:00 です・・・


コメント
浅草っ子さん、初めまして・・・

とても繊細な桜餅ですが、味・風味、それぞれのバランスがとても上手く出来ている桜餅だと思います・・・

うちのカミさんは、どちらかと言えば道明寺の方が好きなのですが、ここの桜餅と「どちらを選ぶ?」と問われれば、非常に甲乙つけがたいと申しております・・・

とても魅力的な逸品だと思います・・・
  • 幹事長
  • 2011/01/21 6:05 PM
さすが元祖桜餅。
塩漬け醗酵させた桜の葉の風味が絶品。
これを考案した初代は偉い。
餅を道明寺餅に変えた関西風桜餅の道明寺も好きです。
  • 浅草っ子
  • 2011/01/21 1:19 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM