<< 素敵な「プレゼント」・・・ | main | 「チューリップ」の花言葉・・・ >>

柏の「幸町弁財天」・・・



こちらは、柏4丁目にある「幸町弁財天」です・・・

こちらの小さな神社は、柏そごうの駐車場と深町病院に挟まれた場所にひっそりと佇んでいます。深町病院脇の人一人がやっと通れるような小道を入ってゆくとひょっこり表れます・・・

先日、元同僚だった同い年の悪友と、結婚式の2次会の解散後に二人っきりでお茶をしながら色々な話をしました。二人とも職場は異なりますが、歳が一緒ですので職場における立場が似ているせいでしょうか、相手の話を聞いてみると、お互いに抱えている仕事上の悩みはかなり共感出来るものがありました。今が一番悩める年齢なのかもしれないなぁ・・・

彼と別れた後、灯りの少ない脇道を下を向きながら歩く私・・・あれっ、行き止まりかな?・・・じゃ、ないか・・・突き当りを曲がると、かなり狭いけれど、抜け道があるぞ・・・ってな感じで、私は夜の底をあても無く歩き続けました・・・すると、私の前の深い闇の中から、鮮やかに浮かび上がった朱色の灯篭と桃色の花・・・それが、この「幸町弁財天」でした・・・

この弁財天と出合った、あの時の私の気持ちは、なんと表現すればいいのだろう・・・

翌朝、陽も昇らぬうちに家を出た私は、約20kmの道のりを車で柏へと向かっておりました。そして柏に到着すると、車を停めて、人通りの無い細い路地へと入っていき、弁財天様へのお参りを済ませました。ちなみに、「幸町」は、この地域の昔の町名だそうです・・・

ほんの小さな「希望」を、小さな路地で見つけた・・・そんな気がします・・・

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM