<< 行く年「2019年」・・・来る年「2020年」・・・ | main | 佐倉市立美術館の「メスキータ展」 >>

2020年「新年」のご挨拶・・・

 

 

謹 賀 新 年
 


今年も 「すってんぱれ!」 を宜しくお願い致します。

 

今年は「子年」。『子』の字は「ウィキペディア」によると、子は「孳」(し:「ふえる」の意)で、新しい生命が種子の中に萌し始める状態を表し、後に動物の「」が割り当てられたとか。

 

 

こちらは、鎌倉五郎本店の新春恒例 お年賀半月「子年半月」(栗きんとん味)です。

 

 

栗金団(きんとん)は、金の団子・金の布団という意味で、転じて金塊や金の小判などに例えられ、商売繁盛・金運・財運をもたらすとして正月のおせちの定番となったそうです。

 

 

さて、遊ぶお金もないし。今年も寝正月と洒落込むか (ρw-).。o○


コメント
末吉さん、本年も宜しくお願い致します。

デジカメで撮影した写真をアップする際の処理や手間が省けるので、最近はtuitterの発信が多くなりました。

ただ、tuitterの記事は手軽ですが、発信しては次々と流れて行くので、一つ一つの重みがブログとは異なる気がします。

ブログの方もぼちぼち進めて行く予定です。お互いに無理せずに行きましょう。

私も数年後には末吉さんの後をついて行く予定です。
  • 幹事長
  • 2020/01/08 11:18 PM
 あけましておめでとうございます。再就職2年目に突入です。
 当方のブログは最近閑古鳥ですが、ボチボチやってます。

 twitterで発信されているんですね。私はもっぱらFacebookをブログの入り口に、インスタを写真の国外発信に使う今日この頃です。ブロガーも相当減りました。今もつながるのは幹事長さんを含め2人です。(^^)

 ぼちぼち行きます。
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM