<< 中華ソバ 篤々 TOKU-TOKUの「特製煮干しソバ」と「生姜あえ玉」(生玉子)・・・ | main | 「メアリー・エインズワース 浮世絵コレクション」と「ピーター・ドラッカー・コレクション 水墨画名品展」・・・ >>

ブラッスリー それいゆの「ディナーコース」・・・その9

 

佐倉市上志津のブラッスリー「それいゆ」にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市上志津1656−51、京成線「志津」駅南口より約250m、中志津方面に向かって南東方向に少し進んだ右側・・・駅から徒歩5分ほどの場所です・・・ 

 

1〜2週間程前にこちらにお電話を入れて・・・予算と人数をお伝えして、後はシェフに全てお任せで・・・嫌いな物は殆ど無いし、期待は裏切らないお店ですから・・・

 

 

まず初めに・・・こちらは「とらふぐ鰭(ひれ)コンソメ&和牛カツサンド」です・・・

 

とらふぐの鰭(ひれ)を使ったコンソメスープです・・・おそらく、フグのヒレ酒のイメージでしょうね・・・下戸の私には有り難い・・・何とも優しい味わいで・・・お、美味しい!

 

和牛のカツサンドは、小ぶりながらもボリュームのある一品で・・・ちょっぴり辛子が利いていて、ちょっぴり大人の味わいで・・・こういう料理って、私は大好きでして・・・

 

軽く胃が刺激されて・・・食欲が増進していくのが自分でも分かります・・・w

 

 

そして次・・・こちらは「北寄貝・ホタルイカ・北海ダコ」です・・・

 

北寄貝(ほっきがい)は俗称で、本当の名前は姥貝(うばがい)だそうで・・・夏場に出回りますが、美味しいのは冬から春・・・ミソとバジルを和えていて、旨味が濃厚!

 

そして、ホタルイカのアヒージョ・・・これまたお酒が進みそうな一品ですね・・・私は下戸ですが、左利きの方の好きそうな料理は少し理解出来そうな・・・勿論、美味しい!

 

北海ダコの刺身は、身が柔らかくて絶品!・・・魚介がより一層美味しい季節で・・・

 

 

そして魚・・・こちらは「真鯛の塩包み焼き」です・・・

 

メレンゲやワカメで鯛を包み、塩釜にして焼き上げた料理です・・・鯛の身の水分が逃げず、しっとりとした出来上がりになります・・・程良い塩加減がたまりませんね・・・

 

メレンゲの塩釜の生地は、まるで出来立てのパンの様にしっとりしていて・・・ですがご主人がおっしゃるには、しょっぱくて食べられないと・・・どれどれ・・・本当だ・・・w

 

ふんわりとした鯛の身は、凝縮された魚介の旨味に満ちていました・・・

 

 

そして肉・・・こちらは「仔羊とセップボルドレーズのパイ包み」です・・・

 

ボルドレーズはフランス料理に使われる用語で、ボルドー地方のスタイルの料理に用いる言葉だそうで、赤ワイン・白ワインを用いたソースを指すとか・・・そして、セープ茸を用いた料理が「Ceps a la Bodelaise」(セップ・ア・ラ・ボルドレーズ)だそうで・・・

 

赤ワインの濃厚なソースと仔羊肉のパイ包みの相性が抜群で・・・お、美味しい!

 

ここまで来たら、料理もそろそろ〆かと思ったが・・・あ、甘かった・・・w

 

 

まだまだ・・・こちらは「穴子と新竹の子(静岡産)炊き込みピラフ」です・・・

 

静岡産の旬の新竹の子を素材としたピラフ・・・洋風の竹の子ご飯と言った風情で・・・ふっくらとした穴子の身の柔らかさが絶品で・・・いやぁ、これまたもの凄く美味しい!

 

和風の竹の子ご飯特有の上品な趣を備えながら、洋風のピラフの持つ力強さやボリュームを兼ね備えた料理と言えば良いのかなァ・・・兎に角、美味しいのひと言で・・・

 

つい先程まで「お腹一杯で、もうひと口も食べられない」と思っていた筈なのに・・・

 

 

そしてデザート・・・「リュバーブのタルト」(チョコアイス添え)です・・・

 

リュバーブは独特な香りと酸味を持つタデ科の野菜で、一見フキの様ですが加熱すると短時間で溶けるので、主にジャムやお菓子作りなどに使われるそうで、食用にするのは軸の部分です・・・

 

ちなみに、ルバーブの葉には毒性がある為に食用とはならず、軸の部分だけで売られているそうで・・・独特の酸味があり、なかなか面白い味わいで・・・チョコアイスとの相性はピッタリ!

 

いやはや、ここの料理にはいつも驚かさせる・・・"(σ・ω・`*)超ウレスィ....(´・ω∩`*)иё

美味しいデザートを頂いた後の熱いコーヒー・・・至福のひと時を堪能しました・・・

営業時間は ランチ 11:30〜15:00(LO 14:30)、ディナー 17:00〜21:30(LO 21:00)
定休日は 月曜 です・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 「伝統の朝顔」・・・その243
    幹事長 (09/14)
  • 「伝統の朝顔」・・・その243
    末吉 (09/13)
  • 74回目の「終戦の日」・・・
    幹事長 (08/17)
  • 74回目の「終戦の日」・・・
    末吉 (08/16)
  • 洋食や 三代目 たいめいけんの「たいめいけんの朝食セット」(オムレツ・ドリンク付)・・・その2
    幹事長 (07/14)
  • 洋食や 三代目 たいめいけんの「たいめいけんの朝食セット」(オムレツ・ドリンク付)・・・その2
    幹事長 (07/14)
  • 洋食や 三代目 たいめいけんの「たいめいけんの朝食セット」(オムレツ・ドリンク付)・・・その2
    やま (07/13)
  • 「メアリー・エインズワース 浮世絵コレクション」と「ピーター・ドラッカー・コレクション 水墨画名品展」・・・
    幹事長 (05/07)
  • 「メアリー・エインズワース 浮世絵コレクション」と「ピーター・ドラッカー・コレクション 水墨画名品展」・・・
    末吉 (05/07)
  • 2019年の「福袋」・・・
    幹事長 (01/02)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM