<< キッチンオリジン 京成大久保店の「イートイン」・・・その3 | main | らー麺 つけ麺 おぐりの「台湾まぜそば 限定 チーズカレー味」(2019. 2. 18〜22 限定)・・・ >>

魚介醤油らーめん 和屋の「えびワンタン麺」(冬期限定)・・・その2

 

佐倉市上座の「魚介醤油らーめん 和屋」(かずや)にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市上座1185−4、京成線「ユーカリが丘」駅北口より駅前交差点を右折し、国道296号線(成田街道)を臼井・成田方面に向かって約650m進んだ右側です・・・

 

 

こちらが、魚介醤油らーめん 和屋「えびワンタン麺」(冬期限定)です・・・

 

ワンタンの皮には、美味しい魚介系のスープがしっかり染みて・・・このワンタンを、口の中を火傷しない様に頂くのが和屋の冬の風物詩で・・・ワンタンの具の主役は、プリッとした心地良い食感が魅力的な海老・・・(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォ!!!! 

お店の片隅に小さな黒板があり、そこには「本日の煮干」の産地が記されています・・・最近は香川(伊吹)・千葉(白子)産がメインの様です・・・試食の煮干しを頂くと、香川・伊吹産の煮干しからは上品さが、千葉・白子産からは力強さが感じられます・・・

 

スープの表面を覆う油のお蔭で、スープが冷めにくいのも嬉しいですね・・・細めのちぢれ麺は、あの大勝軒でお馴染み・・・昭和30年創業「草村商店」製の無添加麺です・・・プッツリとした噛み応えが心地良く、こちらの魚介系スープとの相性も文句なし・・・

ちなみに、こちらの麺には卵が使われていないそうで・・・トッピングは、チャーシュー・ナルト・小松菜・とろろ昆布・茎ワカメ・・・魚の味を大切にしたナルトには保存料が使われておらず、着色には天然トマト色素が使われているとか・・・無添加に拘った食材で・・・

 

化学調味料や食品添加物は未使用・・・でも美味しい・・・そんな一杯です・・・


 営業時間は 11:00〜15:00 (土・日・祝 11:00〜20:30)定休日は 火曜、第1・3月曜(祝日の場合は翌日) です・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM