<< 魚介醤油らーめん 和屋の「らーめん」(中)・・・その8 | main | 食堂 ユリの「石焼きビビンバ」と「カンジャタン」(小・2人前)・・・ >>

ゆで太郎 佐倉王子台店の「メンチカツカレーそばセット」(日替わり〇得セット:水曜)・・・その1

 

佐倉市王子台のゆで太郎 佐倉王子台店」にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市王子台6−26−10、京成線「臼井」(うすい)駅南口より南東方向に約200m進み、博全社臼井儀式殿の前の「臼井駅南口入口」交差点を右折し、国道296号線を東京方面に約700m進んだ左側で、駐車場は十数台程の広さです・・・

 

 

こちらが、ゆで太郎 佐倉王子台店「メンチカツカレーセット」(日替わり〇得セット:水曜)です・・・

 

このセットは普段も普通に注文する事が出来ますが、平成31年1月現在は「日替わり〇得セット:水曜」メニューですので、水曜日は少しお安く頂く事が出来るセットです・・・

 

なぜ「現在」という言葉を加えたかと申しますと、その理由は・・・日替わり〇得セットは、現在に至るまでメニューの変更がありましたので、今後もその可能性がありそうで・・・

 

セットの内容は、メンチカツ&カレーそば&姫ご飯というラインアップ・・・他のメニューの殆どは蕎麦は「温そば」か「冷そば」の選択が可能ですが、こちらは「温そば」のみ・・・

 

大きめのメンツカツは、群馬県嬬恋産のキャベツが使われているとか・・・大きさの割には食べて胃が重くならない、美味しいメンチカツで、単品での注文も可能だそうです・・・

 

お勧めの食べ方は、まずはカレーそばのルーを掬い、福神漬けを添えた姫ご飯にかけて「カレー丼」を作り・・・まず始めに、おそばが延びないうちにカレーそばを頂きます・・・

 

そして粗方カレーそばを頂いた後で、今度はカレー丼を頂きます・・・メンチカツを添えて頂けば「メンチカレー丼」になり、いやはや何とも贅沢!★.:゜☆ヽ(嬉´∀`嬉)ノ☆.:゜★ 

 

ゆで太郎のつゆの素材は、銚子産の醤油・野田産のみりん・焼津産の鰹だしで、すっきりした味わい・・・蕎麦は中層粉と石臼粗挽き粉をブレンドした自家製麺だそうで・・・

 

ちなみに、蕎麦には動脈硬化の改善に効果があるルチンが豊富で、脂肪を燃焼するビタミンB2や、糖質を分解するビタミンB1は白米の約4倍も含まれているそうで・・・

 

またまた「無料クーポン券」が付いて来ましたが、これがなかなか減らない・・・w


営業時間は 7:00〜23:00 、無休 です・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 2019年の「福袋」・・・
    幹事長 (01/02)
  • 2019年の「福袋」・・・
    末吉 (01/02)
  • みどり食堂の「梅セット」(半ら〜めん+半オムライス)・・・その2
    幹事長 (12/30)
  • みどり食堂の「梅セット」(半ら〜めん+半オムライス)・・・その2
    けい (12/30)
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    幹事長 (08/11)
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    末吉 (08/10)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    幹事長 (07/24)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    末吉 (07/24)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    幹事長 (05/16)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    末吉 (05/15)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM