<< DIC川村記念美術館・茶席の「抹茶と和菓子」(光の花)・・・その2 | main | 横浜ラーメン武蔵家 西千葉店の「角煮丼」(2018. 12. 9 限定)と「らーめん」(並)・・・ >>

麺処 丹治の「坦々麺」(限定)・・・

 

佐倉市表町の「麺処 丹治(たんじ)」にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市表町3−21−5 、JR「佐倉」駅北口より北へ約200m進み、「JR佐倉駅前」交差点を右折し、成田方面に向かって約400m進んだ右側です・・・駐車場は店舗脇に2台分と、道路の反対側・道路に面した側に数台分・・・店名のプレートの場所に駐車を・・・

 

 

こちらが、麺処 丹治「坦々麺」(限定)です・・・

 

醤油や塩ラーメンは細麺だそうですが、どうやらこちらは中細麺の様で・・・北海道麦を素材とした自家製麺は、プッツリとした噛み応えが心地良い、魅力的な麺です・・・

 

スープは一瞬、こちらのお店の人気 癸韻侶槐鯏鬚と思いましたが、ご主人に伺った所、実は清湯スープだそうで・・・しっかりとした擂り胡麻の風味が何とも嬉しい・・・

 

濃厚な芝麻醤のスープが、自家製麺にしっかりと絡み・・・美味しい・・・肉味噌には粗く刻んだナッツがトッピングされていて、更に豊かな風味を演出してくれます・・・

 

一般的な中華料理店の坦々麺は、仄かな甘さが感じられる芝麻醤の味わいが印象的ですが・・・こちらはラーメン専門店のスタンスで作り上げた一杯と言える様な気が・・・

 

どちらかと言えば、辛さよりも濃厚な味わいが勝った坦々麺ですので、これならば子供からご年配の方まで・・・幅広い年齢の方々に喜んで頂けるのではないかと・・・

 

肉味噌に使われている搾菜(ザーサイ)は、一般的な担々麺に使われている搾菜よりも大きく切られていたので、ご主人に伺った所、食感を楽しんで欲しいとの事・・・

 

ご主人の様々なご配慮が感じられる一杯は、12月の限定ですのでお早めに・・・

 

定休日は 火曜夜・水曜 、営業時間は 11:30〜15:00、17:00〜22:30 (土・祝 11:30〜22:30、日 11:30〜21:00)(スープが無くなり次第終了) です・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 2019年の「福袋」・・・
    幹事長 (01/02)
  • 2019年の「福袋」・・・
    末吉 (01/02)
  • みどり食堂の「梅セット」(半ら〜めん+半オムライス)・・・その2
    幹事長 (12/30)
  • みどり食堂の「梅セット」(半ら〜めん+半オムライス)・・・その2
    けい (12/30)
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    幹事長 (08/11)
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    末吉 (08/10)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    幹事長 (07/24)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    末吉 (07/24)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    幹事長 (05/16)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    末吉 (05/15)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM