<< ゆで太郎 佐倉王子台店の「ミニ豚ロース天丼セット」(日替わり〇得セット:月・木曜)と「三陸わかめ」・・・ | main | 特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」「マルセル・デュシャンと日本美術」・・・ >>

大勝軒 てつの「阿波尾鶏の中華そば〜生姜煮干し醤油〜」と「阿波尾鶏と豚骨の濃厚つけそば」(2018. 11. 23 限定)・・・

 

柏市藤ヶ谷新田の「大勝軒 てつ」にお邪魔しました・・・

住所は 柏市藤ヶ谷新田21、東武野田線「高柳」駅より約400m東に進み、「高柳駅入口」交差点を左折し、県道8号「船橋我孫子線」(船取線)を北に約1.2km進み、「沼南消防署高柳分署」を過ぎてすぐの十字路を右折して、国道16号線方面に向かって約1.8km進んだ左側です・・・国道16号線に面した場所で、広い駐車場があります・・・ 

 

11月16日に6周年を迎え、7年目をむかえたこちらでは、昨日は一日限定で「6周年特別営業」のスペシャルメニューが提供されると伺い、押っ取り刀で駆けつけ・・・

 

 

こちらが、大勝軒 てつ「本格麻婆丼」(イベント限定ごはん)「阿波尾鶏の中華そば〜生姜煮干し醤油〜」(2018. 11. 23 限定)です・・・

 

スープには阿波尾鶏(丸鶏・ガラ)・高知産黄金生姜・広島産と千葉産煮干し等が使われ、カエシは岡直三郎商店のにほんいち生揚げ醤油や数種類の醤油が使われているとか・・・

 

これ程贅沢な食材を使用しているのですから、正に採算度外視のスペシャルメニューかと・・・確かに、複雑な旨味の中にも円やかさが感じられる、大変に魅力的なスープで・・・

 

チャーシューは、松坂ポークのバラ肉をハチミツに漬けて吊るし焼きにした物と、スペイン産栗豚肩ロース肉を赤ワインに漬けて低温調理した物が・・・手間暇かけてます・・・

 

麺は北海道産の小麦「はるゆたか」を素材とした全粒粉麺だそうで・・・昨日は勤労感謝の日でしたが、これ程豪華ならば、私達が大勝軒てつの方々に感謝せねば・・・w

 

本格麻婆丼も、花椒の爽やかな辛さが魅力的な、本格的な味わいの麻婆丼でした・・・

 

 

こちらが、大勝軒 てつ「国産牛のローストビーフ丼」(イベント限定ごはん・2018. 11. 23 限定)です・・・

 

一般的なローストビーフよりも厚みがあり、こちらも採算度外視確定の丼です・・・深みのあるソースが美味しい・・・薬味のホースラディッシュが、大人の味わいを演出し・・・

 

一般的なローストビーフよりも肉質が柔らかく、旨味も強いのではないかと・・・結局、昨日はイベント限定ごはんを全て注文しましたが・・・全て大満足の丼でございます・・・

 

勿論、香ばしい「かにチャーハン」も文句無しの美味しさで・・・(ノ*´∀`)ノ嬉嬉嬉嬉嬉

 

 

こちらが、大勝軒 てつ「スタミナ牛ハラミ丼」(イベント限定ごはん)「阿波尾鶏と豚骨の濃厚つけそば」(2018. 11. 23 限定)です・・・

 

こちらも中華そば同様、スープには阿波尾鶏(丸鶏・ガラ)・高知産黄金生姜・広島産と千葉産煮干し等が使われ、カエシは岡直三郎商店のにほんいち生揚げ醤油が使われて・・・

 

ただし、こちらのつけそばには更に豚骨や豚足が使われていますので、大勝軒てつの魅力の一端が垣間見える、濃厚なつけダレは健在で・・・全粒粉麺の太麺にしっかり絡み・・・

 

こちらのチャーシューも、松坂ポークのバラ肉をハチミツに漬けて吊るし焼きにした物と、スペイン産栗豚肩ロース肉を赤ワインに漬けて低温調理した物が乗り・・・美味しい!

 

2種類の肉の個性を比べながら、それぞれの魅力を十分に楽しむ事が出来ます・・・勿論、食材の良さも大きいとは思いますが、調理の技のお蔭か、どちらもクドさが無い・・・

 

スタミナ牛ハラミ丼は、焼肉店の店主の経験もおありの千葉市若葉区小倉台の雷神屋のご店主が教えて下さった丼で、特製ダレに漬け込んだハラミを注文の度に焼くそうで・・・

 

柔らかい肉質の牛ハラミ肉と、食欲をそそる特製ダレの味わい・・・いやはや、焼き肉店ではなくラーメン店で頂く事が出来る丼のレベルを遥かに超えるレベルの丼です・・・

 

こ、これは・・・おっしゃる通り、白いご飯が更に美味しくなる丼で・・・

 

 

こちらが、大勝軒 てつ「白玉ぜんざい〜金粉のせ〜」「ベリーGoodなレアチーズ」「ぷ・ぷ・ぷ プリン」(イベント限定デザート・2018. 11. 23 限定)です・・・

 

この素敵なデザートは、女性スタッフの手による物だとか・・・しかし、これ程までに綺麗なデザートが、イベント限定とは言え、ラーメン屋で頂けるとは・・・最━ヽ(≧∀≦)ノ━高!!!!

 

私が主に頂いたデザートは、ぷ・ぷ・ぷ プリン・・・肌理が細やかなプリンは滑らかで、舌の上でとろけて・・・嗚呼、頂いている私がシアワセで、身体がとろけてしまいそうで・・・

 

勿論、ベリーソースが程良い酸味を演出しているレアチーズも、金粉がゴージャスな白玉ぜんざいも・・・ラーメン屋さんで頂けるとは思えぬレベルのデザートで・・・シ・ア・ワ・セ!

 

また、今回は注文出来ませんでしたが、麺屋 青山 本店のあの「生クリーム味玉」も提供されて・・・いつもと異なる食券機に戸惑い、つい注文し忘れて・・・。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

 

これ程に贅沢なスペシャルメニューが勢揃いするイベントは滅多にお目にかかれませんが、それだけ「大勝軒てつ」が大勢の方々に指示されているお店である事の証なのでは・・・

 

今回のイベントを企画・運営されたご店主や大勢のスタッフの方々、更に食材の仕入れに関わった方々や、運営にご尽力された方々の熱い想いの一端に触れる事が出来た様な・・・

 

この日は更に、お土産つけ麺が通常価格よりもお安く販売されて・・・数量限定でしたが、スタッフの方が「柚子を入れて良いですか?」・・・と、わざわざ確認にいらっしゃって・・・

 

いやはや、凄い!・・・お仕事に携わった方々へ、ありがとうございました・・・

 

6周年を迎えられた「大勝軒 てつ」の益々のご発展を祈念致します・・・


営業時間は 11:00〜23:00 (スープがなくなり次第終了)不定休 です・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 2019年の「福袋」・・・
    幹事長 (01/02)
  • 2019年の「福袋」・・・
    末吉 (01/02)
  • みどり食堂の「梅セット」(半ら〜めん+半オムライス)・・・その2
    幹事長 (12/30)
  • みどり食堂の「梅セット」(半ら〜めん+半オムライス)・・・その2
    けい (12/30)
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    幹事長 (08/11)
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    末吉 (08/10)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    幹事長 (07/24)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    末吉 (07/24)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    幹事長 (05/16)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    末吉 (05/15)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM