<< どてちん靴痢嵬6未匹匿匹瓩鵝廖蔽羸垢蝓辛さ控えめの控えめ)・・・その3 | main | 自家製手打ち麺 粋や(いなせや)の「正油らぁめん」・・・ >>

麺処 丹治の「鶏白湯醤油ラーメン」・・・

 

佐倉市表町の「麺処 丹治(たんじ)」にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市表町3−21−5 、JR「佐倉」駅北口より北へ約200m進み、「JR佐倉駅前」交差点を右折し、成田方面に向かって約400m進んだ右側です・・・駐車場は店舗脇に2台分と、道路の反対側・道路に面した側に数台分・・・店名のプレートの場所に駐車を・・・

 

 

こちらが、麺処 丹治「鶏白湯醤油ラーメン」です・・・

 

以前ご主人に伺った所、この鶏白湯醤油ラーメンはこちらのお店の人気 癸吋瓮縫紂爾世修Δ如ΑΑα畭スープを頂いてみると、粘度はかなり高めで、予想以上に濃厚です・・・

 

鶏白湯の魅力たっぷりの濃厚なスープで、若干味が濃い様な気もしますが、この方がバランスが良い気が・・・仄かな甘さが感じられる味わいは、どこか上品さを帯びて・・・

 

このメニューに使われる麺は中細麺で、北海道麦を素材とした自家製麺です・・・プッツリとした噛み応えが心地良い魅力的な麺に、濃厚な鶏白湯がしっかり絡みます・・・

 

ご覧の通り、チャーシューは焦げ目が無いタイプで、繊細なスープに雑味を与えない為のご配慮かと・・・ボリュームがあり、ホロリと解れる柔らかさが何とも魅力的で・・・

 

こういった濃厚なスープには、玉ネギのざく切りのトッピングがピッタリ!・・・玉ねぎに濃厚なスープがじんわりと染みて・・・美味しい!・・・相性の良い薬味です・・・

 

確かに・・・パンチのある濃厚な鶏白湯スープですので、特に若い方々に支持されるというのも納得出来ますね・・・他のメニュー同様、今回も満足度の高い一杯でした・・・

 

それぞれのメニューに異なる魅力が感じられ・・・いやはや、迷うなァ・・・w

 

定休日は 水曜 営業時間は 11:30〜15:00、17:00〜21:00 (土・日・祝 11:30〜21:00)(スープが無くなり次第終了) です・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    幹事長 (08/11)
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    末吉 (08/10)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    幹事長 (07/24)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    末吉 (07/24)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    幹事長 (05/16)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    末吉 (05/15)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    幹事長 (04/12)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    末吉 (04/10)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    幹事長 (04/07)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    けい (04/07)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM