<< 2018「佐倉市民文化祭」書道展・・・その2 | main | ラーメンショップ 大日店の「ネギラーメン」・・・その10 >>

麺屋青山 臼井店の「味玉つけ麺」(あっさり・細麺)・・・

 

佐倉市稲荷台の「麺屋青山 臼井店」にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市稲荷台1−10−2−102、京成線「臼井」駅北口ロータリーから線路沿いの道を東京方面に少し進んだ右側で、臼井駅のホームからも確認出来ます・・・ 

「らーめん」「白濁こってり」しょう油魚介にんにく油「鶏ガラあっさり」しょう油魚介の5種類のスープから選ぶ事が出来ます・・・「つけ麺」「こってりスープ」丸太麺平打麺「あっさりスープ」細麺の3種類の中から選ぶ事が出来ます・・・

 

その他は甘辛のカエシと太麺で、背脂・にんにくをたっぷり使った「どてちん」(らーめん)「どてつけ」(つけめん)があり、麺の量は「小」「中」「大」から選べます・・・

券売機で食券を購入し、食券をお店の方に渡す際に「スープの種類」や「麺の種類」を伝えますが、よく分からない場合はお店の方に伺った方が良いかもしれません・・・
 

 

ごちらは、麺屋青山 臼井店「味玉つけ麺」(あっさり・細麺)です・・・


ご覧の通り、基本メニューにも味玉が半分乗りますが、「味玉」を追加したので・・・合計「1個半」の味玉となり・・・(久し振りですので、忘れていました・・・w)
 

つけ麺の場合は、あっさりスープを選択した際は必然的に「細麺」となります・・・鰹節と思しき魚粉の風味が心地良い、仄かな甘味を帯びたつけダレです・・・

 

心地良い喉越しと、細麺の割にはもっちりとした食感が心地良い細麺は、店舗奥の製麺室で作られている自家製麺だそうで、なかなかの食べ応えがあります・・・

白身の色を見ると何となく薄味にも見えますが、黄身にしっかりと味が付いている「味玉」は、黄身が流れ出さない程度の茹で加減で・・・これまた美味しい・・・

つけダレは熱々の状態で供されますので、冷め辛いのが嬉しいですね・・・

営業時間は 11:00〜15:00(LO 14:50)、17:00〜0:00(LO 23:50)無休 です・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    幹事長 (08/11)
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    末吉 (08/10)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    幹事長 (07/24)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    末吉 (07/24)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    幹事長 (05/16)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    末吉 (05/15)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    幹事長 (04/12)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    末吉 (04/10)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    幹事長 (04/07)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    けい (04/07)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM