<< メルパルク仙台の「牛タンカレー」・・・ | main | 魚介醤油らーめん 和屋の「冷し中華」(夏期限定)・・・その9 >>

御宿 東鳳のバイキング「あがらんしょ」・・・その5

 

今年の夏は約4年ぶりに、仙台・会津方面へ家族旅行に出掛けました・・・その際、私達が2日目に宿泊した宿は、会津若松・東山温泉の「御宿 東鳳」でした・・・ 

今から約千三百年前、行基上人により開かれたという会津東山温泉・・・こちらの宿では、眺望が素晴らしい「宙の湯」と「棚雲の湯」を楽しむ事が出来ます・・・

 

こちらの食事は2011年の春にオープンしたバイキング「あがらんしょ」(※会津弁で「召し上がれ」の意味)・・・旬の食材を活かした魅力的な料理が揃います・・・

 

 

こちらは、御宿 東鳳のバイキング「あがらんしょ」の一例です・・・
 

写真左奥から反時計回りに・・・「お造り」(タコ・マグロ・ハマチ)「鳥皮ポン酢」「タコマリネ」「ミニソースカツ丼」「こづゆ」×2です・・・

 

会津のB級グルメと言えば、やはり「ソースカツ丼」・・・戦後、洋食屋さんが始めたというルーツの詳細は不明・・・でも、美味しければそれで良し!

 

衣にソースが染み込んだ豚カツの下には、千切りキャベツが敷かれ・・・若い頃はともかく、私ぐらいの歳になると千切りキャベツが美味しく感じられ・・・

 

2つ並んだ「こづゆ」は干し貝柱で出汁を取り、里芋・人参・キクラゲ・糸こんにゃく等を醤油で味付けした一品です・・・会津ならではの郷土料理です・・・

碗の中央には豆麩と三つ葉・・・豆麩は文字通り「大豆」の粒ほどの大きさの焼き麩で、会津の郷土料理「こづゆ」には欠かす事の出来ない食材です・・・

ソースカツ丼とこづゆ・・・会津を代表する料理が並んでこそ「あがらんしょ」・・・

 

 

こちらは、御宿 東鳳のバイキング「あがらんしょ」の一例です・・・
 

写真奥が「いちごムース」で、写真手前が「磐梯山」です・・・

 

福島と言えば、やはり果物の美味しさを語らねばなりません・・・ならぬことはならぬものです・・・は「什(じゅう)の掟」ですね・・・はい・・・十分に反省致します・・・

 

リンゴのコンポートが入ったレアチーズケーキ「磐梯山」は、大好評だったスイーツの復活メニューだそうで・・・優しい味わいですが、実に奥が深いスイーツで・・・

 

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

これぞ至福・・・地元名物が盛り沢山の料理を、心ゆくまで堪能致しました・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM