<< メッセで「ブッセ」買いまっせ・・・その9 | main | 小さな「墨」と「手提げ小箱」・・・ >>

蒙麺 火の豚の「フュージョン」(ドラゴンボール:火のうずら7個)・・・

 

幕張メッセで開催された「どきどきフリーマーケット 2018」にお邪魔しました・・・ 

今年で24回目を迎えた、日本最大級のフリマです・・・来場者数は1日目:67,824名、2日目:64,312名、3日目:61,774名・・・3日間の合計:193,910名・・・

 

 

幕張うまいもん祭りに出店していた蒙麺 火の豚「フュージョン」(ドラゴンボール:火のうずら7個)です・・・

 

店舗の紹介文によると・・・「蒙古系麻婆と二郎の融合、ここでしか食べれない奇跡のコラボぜひご賞味下さい」との事で・・・要するに「二郎系×蒙古系」だそうで・・・

 

お店が「縦切り自家製麺」と謳っている、大きな縮れの入った極太麺は、まさに二郎インスパイア系・・・そこに加わるのは、ど真ん中の豚骨スープ・・・お、美味しい・・・

 

そして、蒙古タンメンを彷彿とさせる辛味餡がトッピング・・・今まで「幕張うまいもん祭り」では様々なラーメンを頂きましたが、今回頂いたのはインパクトが大きい・・・

 

濃厚な豚骨スープに大いに舌を刺激する辛味庵が加わり・・・それがガッツリと極太麺に加わり・・・更に今回は、辛味餡に漬けたうずらの玉子7個を追加でトッピング・・・

 

埼玉の久喜に本店があり、人形町や亀有にも支店があるそうで・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM