<< 小田原城の「隅櫓」・・・その3 | main | 東京国立博物館のミュージアムシアター「風神雷神図のウラ」・・・ >>

富士山本宮浅間大社の「桜」・・・

 

静岡県富士宮市の「富士山本宮浅間大社」にご参拝に伺いました・・・

 

浅間大社は全国1,300余の浅間神社の総本宮と称され、主祭神は木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)、木花という御神名から桜が御神木とされ、境内には約500本もの桜樹が奉納されており、春には桜の名所として賑わうそうで・・・

 

北駐車場に駐車し、家族揃って表参道を歩き、拝殿へと向かいます・・・参道には、観光と思しき外国の方々が大勢いらっしゃいました・・・太鼓橋周辺の鏡池の水面には風に舞い、散った桜の花びらが見事な花筏(はないかだ)を作っておりました・・・

 

毎年五月に流鏑馬祭が行われる桜の馬場には、色の濃い枝垂桜や繊細な色をした桜などが見事に咲き乱れ・・・それらが風に舞うと、それはもう・・・言葉では言い表せないとは良く言ったものだと・・・その様な見事な桜吹雪の光景が目の前に拡がり・・・

 

手水舎でお清めを済ませ、一例をして楼門を通り・・・拝殿にて、家族揃ってご参拝を・・・参拝を済ませた後で、社務所にて御朱印をご拝受・・・それを待つ間、東廻廊の前から桜の樹の下から、拝殿を見上げる形で撮影したのがこちらの写真です・・・

 

拝殿の屋根にかかった桜の枝の形が、雪を冠した富士山に見えなくもない・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM