<< ラーメンショップ 大日店の「ネギラーメン」(中盛)と「煮たまご」・・・ | main | ゆで太郎 佐倉王子台店の「ミニ牡蠣天とじ丼セット」(日替わり〇得セット:木曜 ※季節メニュー)と「生たまご」・・・ >>

Cafe Sucre OCH SLAPPNA(カフェシュクル オック スラップナ)の「ストロベリーチョコレートワッフル」(季節限定)・・・

 

佐倉市城内町の「Cafe Sucre och Slappna」(カフェシュクル オック スラップナ)にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市城内町91−11、京成本線「佐倉」駅南口より、国道296号線を八千代方面に向かって進み、「歴史民俗博物館」入口を通り過ぎて更に直進した道沿い左側・・・京成佐倉駅から徒歩約15分・・・「田町車庫」バス停留所のすぐ近くです・・・

創業は2006年・・・「シュクル」はフランス語で「砂糖」の意味で、スウェーデン女性の部屋をイメージしたお店は木のぬくもりが感じられ、角砂糖の様な可愛らしいお店で、国産小麦を使用した焼きたてのワッフルが美味しいと評判のお店です・・・

 

2010年には店名をCafe Sucreから「Cafe Sucre OCH SLAPPNA」(カフェシュクル オック スラップナ)に変え、スウェーデン語で「くつろぐ」を意味した雑貨スペース「SLAPPNA」(スラップナ)が併設されて、益々魅力的なお店へと生まれ変わり・・・

 

 

こちらは、Cafe Sucre OCH SLAPPNA「ストロベリーチョコレートワッフル」(季節限定)です・・・

 

国産小麦を使用した香ばしい焼きたてのワッフルの上には、チョコレートを纏った色鮮やかなイチゴと冷たいバニラアイス・・・そしてフレッシュ生クリームの上には、ちょこんとミントの葉が・・・青いお皿の上のシュガーパウダーが、まるで粉雪の様で・・・

 

温かいワッフルと冷たいバニラアイスが、上手に調和しているのが何とも魅力的で・・・そして、ふんわりとした生クリームの優しい甘さと、新鮮なストロベリーの心地良い酸味のバランスの良さと云ったら・・・ああ、美味しい以外の言葉が見つからない・・・

ワッフルに軽く回し掛けられたチョコレートのほろ苦さが程良いアクセントとなり、大人のスイーツを上手に演出している気が・・・そして忘れてはいけないのが、カスタードソースの一種であるアングレーズソース・・・ストロベリーの酸味との相性が絶品で・・・

 

食後は、サイフォンで淹れたブレンドコーヒーを・・・し、至福のひと時・・・

営業時間は 11:00〜18:00(LO 17:30)定休日は 月曜 です・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM