<< ゆで太郎 佐倉王子台店の「中華そば」と「カレールー」と「温泉玉子」・・・ | main | 凛太郎 ジェラテリアの「ジェラート」(柚子ミルク・蔵出し安納芋)・・・ >>

みんなのらぁめんBAMBU(バンブー)の「元気豚の焼餃子」と「味噌らぁめん」(辛トッピング)・・・

 

香取郡多古町の「みんなのらぁめんBAMBU(バンブー)」にお邪魔しました・・・

住所は 香取郡多古町3893−1、東関道「成田」ICより国道295号線へと入り、芝山鉄道沿いの道を八日市場方面に向かって進み、そこから国道296号線へと合流し、更に東に進み、エービン 多古店に面した「染井」交差点をそのまま直進し、千葉県道74号(多古笹本線)を更に東へ約800m進んだ左側で、JRバス関東「大原内」(だいばらうち)停留場の前です・・・店舗脇の敷地に広い駐車場がありますが、どうぞお静かに・・・

 

 

こちらが、みんなのらぁめんBAMBU「元気豚の焼餃子」です・・・

赤身に適度な筋間脂肪(サシ)が入り、肉質が柔らかくジューシーなのが「元気豚」の特徴で、品種・血統・飼育・飼料に拘り、厳しい基準を満たした物のみ出荷しているとか・・・素材の良さを活かす為、味付けは控えめ・・・素材の魅力+腕で勝負の一品・・・

 

餃子の皮が薄めで、焼き加減が丁度良く、香ばしい焦げ色が良い按配に付いているので、皮がパリッとしていて・・・餃子の中の具も、肉の旨味がぎっしりと詰まっていて・・・お酢とコショウで頂くと、肉の旨味がしっかり感じられて・・・お、美味し〜い!

 

このように餃子が美味しいお店は、それだけでも得した気分になりますね・・・

 

 

そしてこちらが、みんなのらぁめんBAMBU「味噌らぁめん」(辛トッピング)です・・・

鶏出汁をメインに、豚骨や魚介出汁を上手に併せた白濁スープは、圧力寸胴鍋で旨味を凝縮したスープだとか・・・濃厚で粘度が高めの、とても魅力的なスープです・・・今回は別料金で「辛トッピング」を追加しましたが、これがまた抜群の相性で・・・美味しい!

麺の上にトッピングされた「穂先メンマ」は殆ど味付けはしていない様子ですが、スープの個性が確立しておりますので、この方が美味しく頂ける気が・・・チャーシューには、しっかりと香ばしい焼き色が付いて・・・美味しいものは、最後の楽しみに・・・w


味噌らぁめん+辛トッピング・・・爽やかな辛さが後を引く、クセになる美味しさで・・・

 

 

テーブルの上の小さな箱には、髪の長い方が食べ易い様に、髪留めが用意され・・・

 

こういった気配りが出来るお店ですので、居心地がとても良いのでしょうね・・・

 

(私が自分勝手に解釈しておりますが、たぶん「髪留め」ですよね・・・?)

営業時間は 11:30〜15:00(LO 14:30)、17:30〜21:30(LO 21:00)定休日は 月曜・第4火曜(祝日の場合は翌日)です・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    幹事長 (08/11)
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    末吉 (08/10)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    幹事長 (07/24)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    末吉 (07/24)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    幹事長 (05/16)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    末吉 (05/15)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    幹事長 (04/12)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    末吉 (04/10)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    幹事長 (04/07)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    けい (04/07)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM