<< 成田 江戸っ子寿司 流通センター店の「おまかせ握り」・・・その2 | main | 2018年「新年」のご挨拶・・・ >>

行く年「2017年」・・・来る年「2018年」・・・

 

今年も残す所あと僅か・・・年の瀬もいよいよ押し詰まり、皆様もさぞご多忙な日々をお過ごしの事と存じます・・・愈々2017年が終わり、新たな年を迎えようとしています・・・
 

 

クリスマスイブ・クリスマス当日は、家族で静岡へ一泊二日の小旅行・・・一日目は近江國一宮 小國神社にご参拝し、天竜浜名湖線・近江一宮駅舎内の百々やで蕎麦を頂き、ななや藤枝店で冬季限定のジェラート入り あったかぜんざいを頂き、夜は海郎小屋で鍋を頂きました・・・二日目は富士市の富知六所浅間神社にご参拝し、グルメプラザすずきでメンチを購入し、沼津の三嶋大社にご参拝し、Mission Bayで昼食を済ませて帰路へ・・・

 

 

一昨日は元同僚お二人と毎年恒例の成田市場に買い出し・・・市場内の成田 江戸っ子寿司 流通センター店でおまかせ握りを頂き、道の駅くりもと 紅小町の郷で買い物を済ませ、佐倉のCafe Sucreで季節限定のワッフルを頂き、帰路へ・・・カミさんの承諾を得ての事とは云え、年の瀬も押し詰まった中、カミさんを置いて年上の女性達と買い物に出かけた償いの意味を込めて、昨日は生まれて初めての脳ドックへ・・・中身はあるそうで・・・w

 

 

本日は、志津のブラッスリーそれいゆに向かい、事前に予約した「お正月用オードブル」を受け取り・・・その後、ユーカリが丘の魚介醤油らーめん 和屋にお邪魔して、今年の〆の美味しいラーメンを頂きました・・・こうしてみると私自身、年の瀬とは言え、昨年とほぼ同じ生活を送っている様で・・・ですが、昨年と大きく異なる点は、色々な方々から頂いたものを、仏壇の親父・お袋にきちんとお供えして、手を合わせる様になった事でしょうか・・・

 

 

今年の春、親父が永眠し・・・それから数か月後の夏、今度はお袋が・・・葬儀の際、喪主の私は何かと忙しく、別れを悲しむ間もありませんでしたが・・・ふと我に返り、何気なくスイッチを入れたラジオから流れて来たのは、童謡「里の秋」・・・母や父が歌われているその歌詞に心が揺さぶられ・・・ですが「里の秋」の歌詞には、深い意味が込められていたという事を、とある講演で知り・・・今後、平和な時代が過去に遡る事がどうぞ無い様に・・・

 

 

それでは・・・毎年恒例、ワタクシ・・・「幹事長」の今年一年を振り返ってみようかと・・・

 

仕事・交渉・取引・・・無事に三泊四日の沖縄出張を終える事が出来ました・・・

愛情・縁談・恋愛・・・お蔭様で、家族は皆元気です・・・来年も明るい家庭を・・・

健康・病気・療養・・・坐骨神経痛に股関節痛、お世話になった先生方に感謝!

学業・技芸・試験・・・展覧会が1つ増え、来年は年5回の書道展に出品予定・・・
 

 

歳も歳なので・・・きちんとした目標を決めて、具体的に努力しなければ・・・

 

 

では・・・今年最後の写真は、近江一宮駅前にお住いの方が作られた「酉」・・・

 

駅に面した道路沿いに、金属製の様々な干支の動物が並んでいたので、作業場にいらした女性に声をかけさせて頂き、写真を撮らせて頂きました・・・これら干支のオブジェは毎年、近江國一宮 小國神社に奉納し、節分の際等にお目見えするとか・・・

 

金属製とは思えぬ、見事な鶏です・・・現在は来年の干支「戌」を製作中で・・・

 

 

様々な出来事があった「酉」年でしたが・・・無事に「戌」年を迎えたいもので・・・ 


2018年が皆様にとって幸多き一年であります様、心よりお祈り申し上げます・・・
 

 

それでは皆様、どうぞ良い年をお迎え下さい・・・((*`・ω-)ノ*゚+。ヨイオトシヲ・・・。+゚*

           

                          2017.12.31  幹事長


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM