<< サン ハニー ファームの「天然はちみつ」(みかん・百花蜜・里山の詩)・・・ | main | 怖い絵展の「黒い恋人」・・・ >>

よもだそば 日本橋店のインターナショナルそば「海老カツ&海老ビスクスープの海老尽しそば」(週替わりメニュー)と「半よもだカレー」・・・

 

中央区日本橋のよもだそば 日本橋本店」にお邪魔しました・・・

住所は 中央区日本橋2−1−20 八重洲仲通りビル1階、東京メトロ東西線・銀座線「日本橋」駅A3・A6出口より徒歩約2分、JR「東京」駅八重洲北口より徒歩約8分・・・

旬の山菜・山野草の天ぷらが乗った自家製麺の生蕎麦や、隠し味にそばつゆを使った「本格的な和風インドカレー」を頂く事が出来る「立ち食いそば」のお店です・・・

店名の「よもだ」は、ご店主の出身地である愛媛県の松山地方の方言で「いい加減」「抜けている」という意味を表すそうで、親しみを込めて「しょうがないねぇ」「なんだか憎めない」という意味を踏まえた愛すべき言葉だとか・・・親しみが感じられる店名ですね・・・

 

10月30日(月)から販売されている「週替わりメニュー」が、何とも贅沢で・・・

 

 

こちらが、よもだそば 日本橋店インターナショナルそば「海老カツ&海老ビスクスープの海老尽しそば」(週替りメニュー)で、この日は「半よもだカレー」を追加・・・

蕎麦は自家製の生蕎麦で、夏は更科系・冬は田舎蕎麦風に変えているとか・・・出汁は、昆布・鰹節・鯖節・宗田節・ウルメイワシといった天然出汁に拘っているとの事・・・確かに、つゆを頂いても嫌な雑味が感じられず、丁寧な仕事ぶりが垣間見える味わいで・・・

 

今回は、海老の旨味をたっぷり凝縮したクリームベースの「海老ビスクスープ」が、鰹だしの汁が満たされた蕎麦の丼の上を蔽います・・・いやはや、何とも贅沢な・・・もはや立ち食いそばの領域を遥かに超えております・・・(普段からレベルは高いのですが・・・w)
 

和食を代表する日本蕎麦と、洋食の色が濃い海老のビスクスープを併せるなんて・・・何とも冒険的なメニューですが、これがまた美味し〜い!・・・そして、海老のビスクスープの旨味が衣にしっかりと染み込んだ、海老がごろごろ入った「海老カツ」も美味し〜い!

 

そして、写真奥の「半よもだカレー」・・・蕎麦のかけ汁をベースに、鶏もも肉・玉ネギ・トマトをじっくり煮込んだという本格的なインドカレー・・・スパイシーな辛さと、柔らかく解れた鶏肉が何とも魅力的な一品で・・・これもまた、立ち食いそばの領域を遥かに超え・・・

週替わりメニューという事は、今度はいつ食べる事が?・・・。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン 

営業時間は 7:00〜22:00 (土・日・祝祭 10:30〜15:00)無休 です・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM