<< 三峯神社の「御朱印」・・・ | main | 甘味茶房 菊丸の「男のあんみつ大吟醸」・・・ >>

三峯神社の「三つ柱鳥居」と「拝殿」・・・

 

埼玉県秩父市三峰の「三峯神社」(みつみねじんじゃ)に参拝に伺いました・・・

 

住所は 埼玉県秩父市三峰298−1、アクセス方法は交通案内をご覧下さい・・・

 

秩父神社・宝登山神社と共に秩父三社に数えられる三峯神社は、何と「狼」を守護神とした珍しい神社で、狛犬の代わりに至る所に狼の像が鎮座しています・・・

 

 

こちらは、三峯神社「三つ柱鳥居」です・・・

 

拝殿の手前にあるこちらの鳥居は、大きな一つの明神鳥居の両脇に小さな二つの鳥居が寄り添う様に組み合わせられた「三つ柱鳥居」と呼ばれる珍しい鳥居です・・・

 

明神鳥居(笠木と島木の両端が反り上がった鳥居)の両脇に鳥居を持つ珍しい鳥居で、正式な通り方をすれば更なるご利益がある様で・・・三輪神社のHPに詳細が・・・)

 

鳥居の左右に控えしは、狛犬ならぬ「狼」・・・首が太い、かなり細マッチョな狼です・・・台座の「無邊」「神徳」の語句は、所謂「広大無邊のご神徳」からの引用かと・・・

 

オオカミ(大神)は動物界では一番徳の高い、神様の遣いだそうで・・・

 

 

こちらは、三峯神社「拝殿」です・・・

 

寛政12年(1800年)に建立され、昭和37年(1962年)に改修されたという拝殿・・・ご覧の通り、石段の下から見上げても、その見事な彫刻に圧倒されます・・・

 

三峯神社のHPによれば、内側の格天井には奥秩父の花木百数十種が画かれ、左右の脇障子には竹林七賢人の透彫が刻されているそうで・・・いやぁ・・・凄いのひと言で・・・

 

拝殿手前の嘉永6年(1853年)建立の手水舎が、これまた見事な彫刻で・・・

 

 

こちらは、三峯神社の本殿前の石畳に現れた「赤い眼の竜神様」です・・・

 

平成24年(2012年)拝殿前の敷石に突如として出現した龍(辰)・・・水を掛けると浮かび上がるというそのお姿を携帯電話の待ち受けにすると、縁起が宜しいそうで・・・

 

石が乾いてしまうと、せっかくの竜神様のお姿が拝見できない・・・とお嘆きの方々に朗報!・・・いつでも水を掛けられるように、水を張った桶と柄杓が用意されて・・・

 

ちなみに、平成24年は「辰年」でした・・・これぞまさに瑞祥!

 

(龍神様にも、お賽銭を差し上げるのを忘れずに・・・w)


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM