<< 眩卍珈琲の「ジャストサイズ特製クリームパンケーキ」・・・ | main | 盛壱の「とりらーめん」(大盛)・・・ >>

習志野市の「谷津干潟自然観察センター」・・・その9

 

習志野市秋津の「谷津干潟自然観察センター」にお邪魔しました・・・ 

住所は 習志野市秋津5−1−1、JR総武線「津田沼」駅南口バス乗り場10番「新習志野駅行き」に乗車して「津田沼高校」停車場にて下車し、徒歩約10分・・・車の場合は、京葉道路「花輪」ICで降り、JR京葉線「南船橋」駅方面に向かって進み、若松交差点を左折して、国道357号線を千葉方面に向かって約1km進むと左側に現れる「谷津干潟駐車場」の標識から駐車場に入り、そこから徒歩数分の場所にあります・・・

こちらの施設は、鳥が生息する湿地を守る為の「ラムサール条約」の登録湿地として認定された「谷津干潟」に飛来する野鳥を観察・学習するための施設です・・・来館者の野鳥観察の手伝いの為、指導員の方々による観察の案内等も行なわれています・・・

 

 

こちらは、今日一番多く観る事が出来た「オナガガモ」で、左側が雄(オス:♂)で、中央と右側が雌(メス:♀)だそうです・・・

中型のスマートなカモ「オナガガモ」は、オスは長い尾が特徴で、メスの尾も他のカモよりも長めだとか・・・オス・メス共に首が長く、メスはご覧の通り全身が褐色で・・・

 

首から胸にかけて白いオスは、繁殖期になると綺麗な婚姻色になるそうですが、他の時季は地味な色だそうで・・・その方が敵に襲われる可能性が低くなるそうです・・・

 

今日は「第9回 ふれあい祭」が開催され、入館料は無料・・・スタンプラリーや講演会、姉妹都市のタスカルーサ市との提携30周年記念事業の写真が紹介されました・・・

 

2月11日(土)〜19日(日)は「バレンタインデーキャンペーン・ラブラブかも?」が開催されるそうで、入館されたご夫婦・恋人等のカップルには特典があるカモ・・・?

 

オナガガモは、プリッ、プリッと小さい声で鳴くそうで・・・聴きたいなァ・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM