<< 水郷佐原水生植物園の「ハス」・・・その97 | main | 水郷佐原水生植物園の「ハス」・・・その98 >>

神武食堂の「マーボー丼」・・・

 

つがる市木造宮崎の「神武食堂」(じんたけしょくどう)にお邪魔しました・・・

 

住所は つがる市木造(きづくり)宮崎1−10、JR五能線「木造」駅前の道を北北東方向に少し進んだ左側です・・・

 

地元密着型の食堂の雰囲気で、壁に面したカウンター席が6席に、4〜5人掛けの小上がり席が2つ・・・そして、4人掛けのテーブル席が4つ・・・テーブル席の椅子は何と回転式!

 

さて・・・神武食堂の最寄り駅の駅舎が、何ともユニークですので、ちょっとご紹介を・・・

 

 

ちなみに、こちらはJR五能線「木造」駅の駅舎の外観で・・・(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル 

 

この土偶は、亀ヶ岡遺跡から発掘された「遮光器(しゃこうき)土偶」がモチーフだそうで、地元の方々からは遮光器をもじって「シャコちゃん」と呼ばれているそうで・・・( ゚∀゚)アハハ・・・

 

以前は列車の発着に合わせて土偶の目を点滅させており、それは「いらっしゃいビーム」と呼ばれていたそうですが・・それを見た子供が怖がるので、現在は止めているそうで・・・

 

子供が怖がるのなら、仕方がないけれど・・・眼が光る土偶、見たかったなァ・・・w

 

 

こちらが、神武食堂「マーボー丼」です・・・

 

器はかなり大きめで、まずはボリュームに関しては文句無し・・・では、お味の方は・・・花椒と思しき爽やかな辛さが魅力的な、なかなか本格的なマーボー豆腐だと私は思います・・・

 

そして、辛さだけではなく・・・味わいにも厚みが感じられ・・・この風味は豆鼓でしょうか・・・コクのある旨みと、花椒の辛さに負けない豊かな風味が何とも魅力的で・・・お、美味しい!

 

カウンター席の周囲には漫画本が置いてあり、お馴染みのお客さん達と店の方との温かい会話を取り上げても、所謂「地元密着型」の食堂に間違いは無いのですが、味は本物!

 

こう言っては語弊がありますが、良い意味で裏切られた感が・・・この美味しさ、侮れん!

 

営業時間は 11:00〜19:00 定休日は 火曜 です・・・


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM