<< 習志野市の「谷津干潟自然観察センター」・・・その8 | main | 丸亀製麺の「麦とろ牛ぶっかけ」(並・半熟玉子磯辺天)・・・ >>

DIC川村記念美術館の「アジサイ」・・・その8


佐倉市坂戸の「DIC川村記念美術館」敷地内の「自然散策路」を散歩しました・・・

総合研究所と併せて約30ヘクタール(約9万坪)という敷地内には、約200種の樹木と約500種の植物が・・・そしてその魅力に誘われて、様々な鳥類や昆虫がここに集います・・・ただし県条例による自然保護林ですので、動植物の採取は禁止されています・・・



青白磁(せいはくじ)色をした可愛い形のアジサイが咲いていました・・・

この「紫陽花」の漢字の由来は、以前拝見した鳴鐘山東勝寺宗吾霊堂の解説文によると、平安時代に源順(みなもとのしたごう)が編纂した辞書「倭名類聚抄」(わみょうるいじゅしょう)を編集する際、アジサイに漢名を与える必要に迫られ、急遽白楽天の詩に登場する全く別の花「紫陽花」を持ち出し、アジサイに当てはめてしまったから・・・との説があるとか・・・

仕事も、遊びも、恋愛も・・・急いては事をレモン汁・・・いや、仕損じるという事でしょうか・・・

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM