<< らーめん 大地の「塩らーめん」(大盛り)・・・ | main | 純輝 八千代店の「みそカレーら〜めん」(大盛)・・・その2 >>

食堂 ユリの「プルコギ・チョンゴル」・・・


成田市寺台の「食堂 ユリ」にお邪魔しました・・・

住所は 成田市寺台48−4、JR成田線「成田」駅東口ロータリーより、国道51号線方面に向かってカーブしながら下る坂を進み、京成本線の高架下を通りながら「市役所通り」を進み、「成田市役所下」交差点を左折して、国道51号線を佐原方面に向かって約1.2km進み、「和風ラーメン一休」手前の丁字路を右折して約100m進んだ左側です・・・



こちらが、食堂 ユリプルコギ・チョンゴルです・・・

ヤンニョムと呼ばれる甘辛い調味料に漬けた牛肉のプルコギを、野菜と一緒に金属製の鍋(チョンゴル)で煮るのが「プルコギ・チョンゴル」だそうで・・・本来は材料を別に用意し、鍋で調理しながら食べるそうですが、日本では最初から鍋に材料が入っている事が多いとか・・・

ご覧の通り・・・大きな鍋の中央には、卵黄がトッピングされた牛肉のプルコギが・・・そしてそれを取り囲むのは、シメジ・ニラ・ニンジンといった色鮮やかな野菜たち・・・更に、その野菜の下にはキャベツやタマネギ等が・・・プルコギを取り囲むのは、どうやら春雨の様で・・・

お店の方が、卓上コンロに着火・・・次第に鍋がグツグツと音を立てて・・・卵黄を崩し、おたまでアクを掬い・・・さて、どうやら鍋が仕上がった様で・・・おたまで具とスープを掬い・・・スッカラ(底が平らな韓国のスプーン)を手に取り・・・では「韓国風すき焼き」、いただきます・・・

日本のすき焼きとは方向性が異なりますが、牛肉の旨味が染みた野菜が、これまた実に美味しい!・・・辛さは殆ど無く、心地良い仄かな甘さが感じられ・・・日本のすき焼きよりも味が薄めですが、素材の味がしっかりと感じられます・・・別注文のライスにかけても美味しい!


卓上のジャンを加えると、辛さが増して・・・ああ、今日はいい汗かいた・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ

営業時間は 11:00〜14:00(LO)、17:00〜23:00、定休日は 日曜 です・・・ 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM