<< 「ご当地フォルムカード」・・・その9 | main | 魚平食堂の「海鮮丼」・・・その1 >>

「江戸まさり」佐原の街並み・・・その15


佐原市街を流れる小野川沿いを、秋風に吹かれながら、のんびりと散歩して参りました・・・ 

ウィキペディアによると、利根川の支流である小野川は、江戸期より水運の集散地として佐原の町を発展させて来たそうで・・・そして小野川は佐原の市街地を二分し、右岸(東)を本宿、左岸(西)を新宿と呼び、祭礼行事等、市街地内の区分上も大きな役割を担うとか・・・

佐原の大祭も魅力的ですが、人影がまばらな佐原の街並みも、なかなか趣があり・・・ 



こちらは、町並み観光中央案内処から小野川沿いに「正上」を眺めた際の風景で・・・

正上は、寛政12年(1800年)に油屋を創業し、天保3年(1832年)からは醤油製造、戦後は佃煮の製造・販売が主な生業となった老舗だそうで・・・明治初年に建築された袖蔵含め、建物は殆ど建築当初のままだとか・・・江戸の風情を現在に伝える、貴重な建物で・・・

ちなみに、こちらの写真も今年購入したソニーのDSC−RX100で撮影しました・・・

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM