<< ゆで太郎 佐倉王子台店の「そば屋の豚丼セット」(冷そば)・・・ | main | 東あられ本舗の「トマトチーズ」と「柚子こしょう」・・・ >>

正雪紺屋の「手ぬぐい」・・・その2


静岡市清水区由比の「正雪紺屋」にお邪魔しました・・・

住所は 静岡市清水区由比68、JR東海道本線「由比」駅と「蒲原」駅のほぼ中間の場所で、静岡市東海道広重美術館がある「由比本陣公園」の道路の向かい側にあります・・・

こちらは、慶安の変で有名な由井正雪の生家と言い伝えられている染物屋さんです・・・ 



こちらが、正雪紺屋で購入した「手ぬぐい」です・・・

向かって左側、紺色の手ぬぐいのデザインは「さより」・・・下顎が長く突き出し、細長い体型の魚です・・・お腹の中が真っ黒なので、俗に「見かけによらず腹黒い人」の代名詞としてサヨリの名前が使われる事もありますが、半透明の身の魚にはよく見られる特徴だそうで・・・

そして右側、青色の手ぬぐいのデザインは、小さな2匹の魚と、それを追いかける大きなクエ・・・題は「とっととくえ」・・・魚(トト)×2「とっとと」+クエ「喰え」「とっとと喰え!」・・・といった、遊び心に溢れたデザインの手ぬぐいですが、追いかけられる魚にとってはたまらん!

汗を拭ったり、洗った手を拭いたり・・・でも、乾きが早く・・・気のせいか、頻繁に洗わずとも、臭いもさほど気にならず・・・四季を問わず、場所を選ばず・・・手ぬぐいは本当に便利で・・・

実は・・・手ぬぐいは数種類持っているのですが・・・何枚あっても嬉しい小物ですね・・・

営業時間は 9:00〜17:00不定休 です・・・

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM