<< 意外と美味しい!「カボチャとちくわぶの煮物」・・・ | main | とんかつ 瑞季(みずき)の「豚タン塩焼」と「ジャンボロースかつ定食」・・・ >>

大山千枚田「棚田の夜祭り」・・・その2


今日は、鴨川市平塚の「大山千枚田」にお邪魔しました・・・

房総半島のほぼ中央に位置する大山千枚田は、東京から一番近い棚田なのだそうです・・・嶺岡の麓に拡がる約4ヘクタールの傾斜地に、大小375枚の棚田を持つここ大山千枚田は、「日本の棚田百選」の一つに選ばれ、そして千葉県の名勝にも指定されました・・・


大山千枚田では2014年10月24日(金)〜26日(日)に「棚田の夜祭り」が開催されます・・・今年は三千個のエコキャンドルと一万個のLEDによるライトアップが実施され、エコキャンドル・LEDによる灯りの共演が棚田の夜を彩り、幻想的な光景が眼下に広がります・・・
 
10月17日(金)〜19日(日)及び10月24日(金)〜26日(日)のイベント開催期間は、大山千枚田周辺で交通規制が敷かれ、一般車両の乗り入れは出来ません・・・車の場合は、臨時駐車場となる鴨川市総合運動施設に駐車し、そこからシャトルバスを利用します・・・



鴨川市平塚の大山千枚田「棚田の夜祭り」(エコキャンドル・LED)の光景です・・・

中央に見える灯りは特設ステージで、私たちがお邪魔した際には神楽が演じられておりました・・・更に右上の場所では、飲食夜市が開かれていました・・・私たちは「ひしこ押し寿司」で有名な(有)アルガマリーナで「ひしこ押し寿司」を購入しました・・・。≠( ̄〜 ̄ )モグモグモグ

オレンジ色の大きな灯りがエコキャンドルです・・・揺らぐ灯りは、何とも良いですねェ・・・



こちらも、鴨川市平塚の大山千枚田「棚田の夜祭り」(LED)の光景です・・・

稲作の機械化や農業従事者の高齢化という様々な問題を抱え、全国の棚田が次第に姿を消していく中、大山千枚田では新たにオーナー制度を導入し、再出発を果たします・・・そして現在は大勢の人に農業体験の場を提供しながら、地域の活性化を目指しています・・・

微力な私は何も出来ませんが、この様なイベントに参加する位の事は続けて行きたい・・・そういう思いを強くしながら、私たち一家は静かに更け行く夜の大山千枚田を後にしました・・・夜祭りの開催に当たって、ご尽力なされた大勢の方々・・・どうもお疲れ様でした・・・

夜祭りは明日で終了ですが、LEDの灯りは来年の1月5日(月)まで行われる予定です・・・

コメント
末吉さん、実は・・・エコキャンドルは燃える炎なので、防災上の理由もあり、夜祭りの後は消してしまうと思われます・・・

LEDの灯りが、来年の1月5日(月)まで実施の予定かと・・・説明不足ですみません・・・

下の写真がLEDの灯りですが、このシンプルな灯りもなかなか素敵で・・・
  • 幹事長
  • 2014/10/31 5:56 AM
エコキャンドルってどんなものか知りませんが、来年まで灯されるなんてすごい。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM