<< 幸楽の「五目そば」・・・その2 | main | スパイシーチキン 八千代台店の「人気のオリジナルオムライス」(トマトソース)・・・その2 >>

東京国立博物館の「みみずく土偶」・・・


上野の「東京国立博物館」にお邪魔しました・・・

住所は 台東区上野公園13−9、JR「上野」駅公園口、「鶯谷」駅南口から徒歩約10分・・東京メトロ 銀座線・日比谷線「上野」駅、千代田線「根津」駅、京成電鉄「上野」駅から徒歩約15分・・台東区循環バス「東西めぐりん」「東京国立博物館前」バス停から徒歩約2分・・・

我が国の総合的な博物館として日本を中心に広く東洋諸地域に亘る文化財を収集・保管して公衆の観覧に供すると共に、これに関連する調査研究及び教育普及事業等を行う事により、貴重な国民的財産である文化財の保存及び活用を図る事を目的とした博物館です・・・

平成館1階の「考古展示室」には、こちらの土偶が展示されています・・・



こちらは、埼玉県さいたま市で出土した、通称「みみずく土偶」(重要文化財)です・・・

東京国立博物館の説明文によると・・・盛り上がった髪型はクシを挿していると言われ、耳のあたりにはピアスの様な物が・・・そして首元には対になった丸い飾り、更に胸にはスカーフの様な物が・・・これはもしや、縄文時代の最先端のファッション?・・・Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

時代は縄文時代後期(前2000〜前1000年)・・・今から約3〜4000年前!?

太古の昔も今も・・・綺麗になりたいという気持ちは変わらないのかも・・・

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM