<< 戸隠手打ちそば処 さのさの「鴨せいろそば」(大盛)・・・ | main | ゆで太郎 佐倉王子台店の「朝そば」(〜AM11:00)・・・その2 >>

鴨川市平塚の「大山青少年研修センター」・・・その1



鴨川市平塚の「大山青少年研修センター」にお邪魔しました・・・

住所は 鴨川市平塚1717−15、長狭地方の古刹「大山不動尊」(大山寺)の敷地内にある宿泊所です・・・布団の上げ下げ等、基本的にはセルフサービス・・・気楽な宿です・・・w


私がこの宿を選んだ理由・・・その1「日本の棚田百選」の一つに選ばれた「大山千枚田」に近い・・・その2「部屋にテレビや冷蔵庫が無い」・・・その3、宿泊者が寄せた「AM4:45に鳴り響く不動尊の鐘の音で、思わず目が覚める!」とのコメントに魅かれ・・・(*゜∀゜)=3!!

テレビが無いという事・・・これは「落ち着いて、ゆっくりと本を読む事が出来る」という事でして・・・この日、私が持参した本は、高田郁さんの「銀二貫」・・・知り合いの司書の方に勧められた「みをつくし料理帖」を読んで、高田郁さんに思わずハマり・・・p□qω・´)シャキーン

後は・・・朝、お寺の鐘の音で目が覚める・・・というのにも、ちょっぴり憧れて・・・(ノω`*)♪ 宿のお風呂は温泉ではないし・・・夕食に刺身は出ない・・・それでも、私は泊まりたい!


宿にお邪魔すると、お隣りが「大山不動尊」・・・管理人さんにご挨拶をして、部屋へと向かいます・・・この日の宿泊客は私一人という事で、12畳のお部屋を用意して頂きました・・・



こちらは、2階の「201号室」です・・・12畳の広い室内には、小さなテーブルのみ・・・でも、ウォシュレット付きの洋式トイレも完備されており、広々とした部屋はとても綺麗で・・・

受付で渡されたのは、枕カバーとシーツのみ・・・布団の上げ下げは、自分で行います・・・バスタオル・タオル・ドライヤー・パジャマ・洗面具・飲み物は持参した方が良いかと・・・

近くに売店が無いので、子供がいらっしゃるご家族は、お菓子等の持参をオススメします・・・但し、夕食は種類も量も豊富!(・・・この私でさえ、お腹が空かなかった・・・w)



こちらが、この日の大山青少年研修センター「夕食」です・・・

お刺身や鍋料理等の様な、見栄えがする派手な料理はありませんが・・・地元の素材を中心とした、素朴で心温まる料理が並びます・・・男性の管理人さんが作って下さいます・・・

箸置きは、地元・大山千枚田の長狭米の稲穂・・・ご飯は勿論、大山千枚田で収穫された長狭米「コシヒカリ」・・・粒は小さめですが、粘りがあり・・・仄かな甘さが魅力的です・・・

管理人さんのお話だと、お味噌汁の味噌は「糀」から作っているそうで・・・Σ(°Д°υ)!!
はっきり言って・・・ある意味、これこそが本当の「贅沢」なのではないでしょうか・・・ね?


食後は・・・LEDでライトアップしているという、夜の「大山千枚田」を見学しに行く事にしました・・・偶然、そちら方面に用事があるという管理人さんの先導で、殆ど街灯が無い夜道を、自分の車で付いていきます・・・カーブが多く、道路が狭いので、ちょっとコワイ・・・w

でも・・・そんな怖さを吹き飛ばす様な、素敵な景色が待っているとは、この時は知らず・・・



こちらが、LEDでライトアップされた「大山千枚田」の様子です・・・

17:00頃より自動で点灯するというライトアップは、12月25日(水)まで行われるそうです・・・LEDと言えども、灯りが揺らぐ様子は、まるで本当の松明の灯りの様でした・・・

明日が平日という事もあるでしょうが・・・私の他には誰もいない、夜の「大山千枚田」・・・畦道に沿って揺れる沢山の灯りに包まれた、一人ぼっちの私・・・そして、幻想的な闇・・・


自分というものを改めて見直すという点に於いては「一人ぼっち」もたまには良いかと・・・


仮初の孤独な空間を満喫した私は、車で来た道を戻り・・・どうにか宿に到着・・・そして、一人にとってはあまりにも大きいお風呂に浸かり・・・後は、静かな部屋で読書三昧・・・


そうして、夜も更け行き・・・AM4:45・・・お不動様の大きな鐘の音で目が覚め・・・辺りはまだ真っ暗なのですが、そんなのは我関せず・・・身体に響く鐘の音・・・(ノД`)~゜。ネムー

お不動様へのお参りを済ませ、そして朝食・・・その後は布団を畳み、枕カバーとシーツを部屋の入口に・・・会計を済ませ、管理人さんのお見送りを頂戴して、宿を後にしました・・・


管理人さんの温かいお心遣いのお蔭で、良い旅の思い出を心に刻んだ秋の旅でした・・・


(もちろん・・・高田郁さんの「銀二貫」も、感動的な良いお話でした・・・(´;ω;`)ウッ…)

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM