<< 「伝統の朝顔」・・・その144 | main | 「伝統の朝顔」・・・その145 >>

松島の「カモメ」・・・


宮城県の「松島」・・・「日本三景」の一つに数えられる、日本を代表する景勝地です・・・

先日、その松島湾を一周するという松島島巡り観光船の観光船「第三仁王丸」に家族で乗船して参りました・・・定員は400名という大型船でございます・・・ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!! 


・・・で、こちらの名物と言えば・・・遊覧船の周囲を飛び交うカモメへの「餌やり」・・・


カモメに与える餌は、船内で販売しておりますが・・・それは何と「かっぱえびせん」・・・こちらでは、正真正銘の「カモメの餌」ですが・・・ウチの息子は絶対自分で食っちまうな・・・w

さて・・・いよいよ、船が出発!・・・そして、カモメ達の追撃&襲撃が開始されます・・・



観光船にしっかりとついてくる「カモメ」・・・餌の為とは言え、頑張っております・・・



まだまだ元気・・・目が血走っている様な気がするのは、気のせいでしょうか・・・?



そして、カモメの餌を投げると・・・おお・・・見事、ナイスキャッチ! (」゚ロ゚)」オオオオオッッ!

こちらでの写真は、比較的シンプルなものをアップしていますが・・・ついてくるカモメの数は実に多く、その迫力たるや中々のもので・・・景色を観ている人は、意外と少なく・・・w


あの震災から約2年半・・・ここ松島にも、次第に観光客の姿が戻って来た様な気がします・・・東北の方々には、復興に向けてゆっくりと・・・着実な歩みを願ってやみません・・・

最近は、震災に関する報道も随分少なくなって来た様な気が・・・そこが気がかりで・・・


今日、9月1日は「防災の日」・・・関東大震災から90年という歳月が過ぎました・・・

宮島のカモメの様に、力強く・・・輝かしい未来に向かって羽ばたいて行きたい・・・

コメント
ウミノコの「ニャァ〜ニャア〜」は、ぜひ近くで聞いてみたい鳴き声ですね・・・ヽ(*´∀`)ノ

なるほど・・・季節によっては、渡り鳥と留鳥という区別の仕方もあるのですね・・・それでは、宮島の観光船も「ウミネコのエサ」と言って販売しなければいけませんね・・・( *´艸`)

可愛い鳥博士に、どうぞ宜しくお伝え下さい・・・
  • 幹事長
  • 2013/09/06 9:31 PM
鳥博士の説によりますと・・・

「ニャ~ニャ~♪」鳴くのは海猫でカモメは鳴かない・・・

カモメは渡り鳥、海猫は留鳥で今、日本にいるのは、ウミネコだそうです(^-^)


鳥博士の卓くん(五歳児、mimi のボーイフレンド) の 保証付きですからね w
  • mimi
  • 2013/09/06 4:52 AM
そう言われてみると・・・少し雰囲気が違う様な気が・・・(`Д´≡`Д´)??
  • 幹事長
  • 2013/09/03 11:12 PM
「目が血走っている」のはウミネコかな。カモメちゃんは少し柔和な目付きの様な..
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM