<< 嗚呼・・・あの懐かしの「いなごの佃煮」・・・ | main | 栄昇らーめんの「煮干しらーめん(鶏白湯・大盛・味付玉子)」(金曜限定)・・・ >>

おめでたい「鯛の鯛」・・・その7


刺身・煮魚・焼き魚・・・とにかく、魚好きの私です・・・そんな魚好きの私が、魚を食べながら行うクセ・・・それは・・・「鯛の鯛」をほじくり出す・・・という事でしょうか・・・(ノ∀\*)キャ

タイ・銀ムツ・キンメダイ・・・お魚料理を頂くと、つい箸を片手にホジホジ・・・もう止まりません・・・おい、料理が冷めるぞ!・・・いや、もう少し・・・ちょっと待って・・・c⌒っ;°ε°)φ



こちらは、美味佳楽 酔で頂いた メバルの「鯛の鯛」(胸びれ付)です・・・ 

魚の胸びれの付け根には「肩甲骨」(向かって左側:目の穴の部分)「烏口骨」(向かって右側:身体の部分)が繋がった部分があり・・・昔から「鯛の鯛」と呼ばれています・・・

鯛の鯛は「目出度い『鯛の中の鯛』は、更に目出度い!」という事で、縁起物として喜ばれています・・・財布の中に入れておくと、お金が貯まるという言い伝えもあるとか・・・

ご覧の通り、鯛の鯛は一尾につき1組(2つ)・・・昔の遊女は、思いを寄せた殿方に「鯛の鯛」の片方を贈り・・・もう一つは自分の簪(かんざし)にぶら下げていたそうで・・・

でも・・・鯛の鯛は、魚を食べれば幾つも出てくるので・・・おそらく、沢山の「鯛の鯛」を用意しておいて・・・男性に渡しては「貴方にだけ」・・・てな事を言ってたのでは・・・?

あ・・・イカン、イカン・・・モテない奴は、どうもひがみっぽくてイカン・・・w

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM