<< 知味笑龍 深澤ラーメンの「笑龍海老ワンタンメン」・・・ | main | 馬力本願の「会津馬味噌ラーメン」(大盛)・・・ >>

魚作(ぎょさく)の「地魚刺身定食」と「魚メンチカツ定食」・・・


南房総市安馬谷(あんばや)の「魚作」(ぎょさく)にお邪魔しました・・・

住所は 南房総市安馬谷3341、JR内房線「千歳」駅より、国道410号線を約1.5km北上した左側です・・・木々に囲まれた駐車場は広く、涼やかな風が過ぎていきます・・・

築百年以上という落ち着いた古民家で、ゆっくりと房総の海の幸を頂く事が出来ます・・・広い玄関で靴を脱ぎ、座敷へとお邪魔します・・・天井が高いので、室内はとても涼しく・・・

さて、何にしよう?・・・・と思っていたら、ご主人曰く「刺身定食がお勧め!」・・・では・・・



まず始めに運ばれて来たのは、「お通し」・・・コンニャクの煮物(日替わり)に漬け物・・・・冷奴は、約三分の一丁分!・・・このお豆腐、生地がしっかりとしていて・・・お、美味しい!

雑味が感じられない、素直な味わいで・・・おそらく、水や素材が良いからでしょうね・・・



こちらは、魚作「地魚刺身定食」(ご飯・汁物・お通し付)です・・・

奥に並ぶのは、今朝水揚げされたばかりの「ワラサ」・・・いやぁ、良い色をしたお刺身ですね・・・コリッとした歯ごたえが心地よい、美味しい刺身に大満足・・・しかし、量が多い!

そして、手前に並ぶのは・・・そう、「〆鯖」・・・こちらのお店のご自慢の一品・・・酢の〆具合が程よく、サバの身がしっかりとしていて・・・これも美味しい・・・カミさん、随喜の涙!

もちろん・・・〆鯖には醤油はつけず、山葵をほんの少し乗せて頂きます・・・美味!



そしてこちらは、魚作「魚メンチカツ定食」(ご飯・汁物・お通し付)です・・・

魚を叩いて、ヒジキ等を加え・・・衣を付けてさっくりと揚げた「魚のメンチカツ」・・・魚特有の臭みは感じられず、素朴な味わいが魅力的で・・・ソースよりも醤油の方が合うかも・・・

これは、ご飯のおかずにピッタリですね・・・土地柄から考えて、青魚が材料だとすれば・・・アジかイワシのすり身を使っているのかもしれませんね・・・(お土産にしたい!・・・w)

ご主人やお店の方々は、とてもお話好きで・・・心地良い会話が続きます・・・居心地の良さは、築百年という古民家だけでなく、ここで働く方々の温かい心遣いのお蔭なのかも・・・

私達の後にいらしたご家族は、八王子から来た再訪の方々・・・その気持ち、分かる!

営業時間は 火・水・木 11:00〜15:00、月・金・土・日 10:00〜20:30不定休(夜は要確認) です・・・

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM