<< たいやき本舗 藤家 仙台泉店の「鯛焼きつけめん」・・・ | main | 斉藤和義「おつかれさまの国」・・・ >>

一条流がんこラーメン 吉三郎の「濃厚つけ麺」(スペシャル)・・・その1


鎌ヶ谷市東道野辺の「一条流がんこラーメン 吉三郎」にお邪魔しました・・・

住所は 鎌ヶ谷市東道野辺6−1−55、新京成線「鎌ヶ谷大仏」駅から県道59号線(木下街道)を市川方面へ向かって約700m進み、「鎌ヶ谷新田」丁字路を右折して約600m・・・市立「東部小学校」の少し南側を通り過ぎ、つき当りを左折・・・約200m進んだ左側です・・・



これが、一条流がんこラーメン 吉三郎「濃厚つけ麺」(スペシャル)です・・・
「スペシャル」は、チャーシュー増量・味玉・海苔がトッピングされる「特製つけ麺」です・・・

こちらのお店では「太麺」「細麺」の選択が可能ですが・・・つけ麺は「太麺」のみです・・・

細麺がメインの「がんこ」系列店で「太麺」というのは、ちょっと珍しいのでは?・・・でも、この自家製の太麺は、そんな杞憂を吹き飛ばす程、もっちりとした食感が魅力的な麺です・・・

そして、この「つけダレ」・・・豚骨魚介系ど真ん中の、とても濃厚なつけダレです・・・自家製の太麺にがっつりと絡み・・・これは美味しい・・・インパクトのあるつけダレに脱帽です・・・

今回は「スペシャル」でしたので、基本メニューよりも多いのは分かりますが・・・肉質が柔らかく、美味しい「チャーシュー」は、もの凄い量で・・・もしやオレは「肉」を食いに来たのか?

特に私のお気に入りなのが、この「味玉」・・・箸で割ると、中から半透明に輝く半熟の黄身が現れ・・・また、この味付けが何とも絶妙で・・・この味玉は、是非味わって頂きたいなァ・・・

ラーメンを運んで下さったご店主のお母様に、撮影の許可を伺った所・・・「ぜひ『美人』に撮ってあげて下さいね・・・」とのお言葉・・・お母様のお人柄も、このお店の大きな魅力です・・・

その後、お店にいらした男性客は、みな「濃厚つけ麺」を注文し・・・これぞ「漢のつけ麺」?

定休日は 火曜営業時間は 11:30〜14:30、18:00〜22:00 (スープが終了次第閉店) です・・・

(残念ながら、2016年2月14日を以て「一条流がんこラーメン 吉三郎」は閉店しております・・・また改めての営業再開を祈念しております・・・)

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM