<< 水郷佐原水生植物園の「ハス」・・・その32 | main | DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その11 >>

喫茶 竹長の「季節変わりのお弁当」・・・



大網白里町大竹の「喫茶 竹長(たけちょう)」にお邪魔しました・・・

住所は 山武郡大網白里町大竹581、外房線「大網」駅ロータリーより正面の道路に向かって進み、そこをすぐ右折して「大網駅入口」交差点の丁字路を右折し、大網街道を千葉方面に向かって約600m西へ進み、「みずほ台鍼灸整骨院」手前の交差点を右折して約700m北へ進み、「大竹公民館」の脇を入って少し進んだ場所です・・・狭い道にご注意を・・・

今年で17年目を迎えるこちらのお店・・・建物は築百年という「長屋門」を改築・増築した建物だそうです・・・天井を走る太い梁が実に見事で、つい見上げてしまいます・・・



こちらが、喫茶 竹長「季節変わりのお弁当」です・・・

この日のお弁当は・・・「鮭のアーモンドフライ」「豚肉のトマト・エノキ茸巻」「胡瓜と春雨の酢の物」「煮物」等・・・お弁当ですので、ご飯と味噌汁が付きます・・・ちょっと贅沢な気分・・・

注文してから、多少お時間がかかりますが・・・料理の温度や質を考えると、注文を受けてから調理をされているのがはっきりと分かります・・・特に「豚肉のトマト巻」は、噛みしめるとプチトマトが口の中で弾け・・・瑞々しいトマトと豚肉の旨味が口いっぱいに拡がります・・・

左奥の「鮭のアーモンドフライ」は、香ばしく揚げられたアーモンドと鮭の組み合わせが絶品・・・そして「豚肉のエノキ茸巻」・・・これがまた、白いご飯のおかずにピッタリで・・・w

旬物で今回特に印象的だったのは・・・「そら豆と枝豆の寒天寄せ」ではないかと・・・豆本来の旨味がギュッと詰まっていて・・・小さいながらも、なかなか魅力的な逸品でした・・・

大きな窓からお店の外を眺めると・・・広い庭先では、数え切れない程の種類の野草が風に揺れていて・・・そして、そこには・・・元気に飛び交うトンボやチョウの姿が・・・ここはとても静かな場所で、上質な時間がゆっくりと過ぎてゆきます・・・ああ、なんて幸せなひと時・・・

入口の近くの白いアジサイを見ると・・・ああ、今年もまた来たのだなァ・・・と、しみじみ・・・

定休日は 水・木曜
営業時間は 10:00〜18:00 です・・・

(残念ながら、2015年1月27日を以て「喫茶 竹長」は閉店しております・・・また改めての営業再開を祈念しております・・・)

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM