<< 水郷佐原水生植物園の「ハス」・・・その29 | main | DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その6 >>

かねふくの「めんたいパーク」・・・その1


茨城県東茨城郡大洗町の「めんたいパーク」にお邪魔しました・・・

住所は 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255−3、「大洗港第二埠頭」内にあります・・・

明太子の老舗「かねふく」のめんたいこのテーマパークで、スケソウダラの生態や明太子の作り方を学びながら生産工場を見学し、出来たての明太子を購入する事が出来ます・・・

バス等の大型車で来場予定の10名以上の団体は、メールか電話での前日までの予約が必要ですが、個人の場合には予約なしで、見学ギャラリーから自由に見学出来ます・・・



こちらは、入口にあった「顔はめパネル」・・・向かって左側は、たらこの研究では日本一の「タラコン博士」・・・そして右側が「タラピヨ」です・・・幟には「がんばろう 茨城!!」・・・

(・・・しかし、これではタラコン博士の「鼻」から顔を出している事になるのでは・・・w)



見学ギャラリーでスケソウダラの生態や漁の様子などを学んだ後は・・・「工場見学」です・・・ 原料仕入れ→ ◆原卵解凍→ 、原卵洗浄→ ぁ塩漬け→ ァ異物除去・選別→ Α調味(2次調味)→ А計量・整形・包装・・・と、明太子が出来るまでは、実に様々な工程を経ているのですね・・・そして、工場内で働いていらっしゃる方々も、実に手際良く・・・ちなみに、2011年7月〜9月は節電要請により毎週水曜日は工場ラインがお休み(売店は通常営業)の予定だそうです・・・東日本大震災の際には、ここ「大洗」にも大きな被害が・・・

この件に関しましては、後日・・・「かねふくの『めんたいパーク』・・・その2」で・・・



こちらは、賑やかな「直売店」・・・ちなみに、「試食コーナー」では明太子を使ったメニューの試食が出来て・・・何と、飲み物が「無料」で頂けるという心配り・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。 

工場直売という事で、新鮮な明太子や美味しいかねふくの商品がお手頃価格で手に入ります・・・美味しい明太子を食べて・・・「がんばろう 茨城!」・・・「がんばろう 東日本!」

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM