<< 中村食堂の「焼肉丼+もつ煮込み」セット・・・その1 | main | ポラーノ広場の「ケーキセット」・・・ >>

善養寺の「新四国遍路道」・・・


江戸川区東小岩の「善養寺」(ぜんようじ)にお邪魔しました・・・

江戸川区教育委員会の説明によると・・・真言宗豊山派の「善養寺」は星住山地蔵院と号し、大永7年(1527年)に山城(京都)醍醐山の頼澄法印が霊夢のお告げにより小岩の地を訪れ、堂宇を建立したのが始まりだそうです・・・が、永正6年(1509年)の文献に当寺の記事があるので、寺の草創は寺伝よりも古いのではと考えられているそうです・・・そして慶安元年(1648年)には徳川家から寺領十石の御朱印を受け、本尊や地蔵菩薩は江戸時代の作・・・境内には不動堂があるので「小岩不動尊」とも呼ばれているそうです・・・

今はありませんが、お寺の門前に父と母が住んでいたアパートがありました・・・

では、今日は・・・境内の片隅にある「四国八十八ヶ所霊場」のご紹介を・・・



こちらが、その「新四国遍路道」の看板・・・大正時代に作られたそうです・・・

実は、こちらのお寺には子供の頃から何度も訪れているのですが・・・知らなかった・・・



こちらが、「新四国遍路道」の入口です・・・木々が生茂っています・・・

中央の敷石の上を踏み、左右の祠を参拝しながら、この細い道を進むようです・・・



石の祠はかなりの数・・・丁寧にお参りしていると、かなりの時間が・・・

ここまで来て、やっと半分です・・・通路の長さは、30mくらい・・・いや、もっと長いか・・・



まぁ・・・四国八十八ヶ所を、お遍路で廻る方々のご苦労に比べれば・・・

でも・・・様々なご事情で、それが叶わない方にとっては大変に有り難いものかと・・・



私も・・・じっくりと時間をかけてお参りする事は出来ませんでした・・・

でも・・・お参りを終えて・・・なんだか、少し清々しい気分になったような気が・・・



昨年は、色々な「迷い」があったので・・・祖父母が私を呼んだのかしら・・・?



そういえば・・・今年の「お墓参り」、まだ済ませていなかったっけ・・・

 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM