<< 平成21年、夏・・・書道展のお知らせ・・・その1 | main | 水郷佐原水生植物園の「ハス」・・・その14 >>

映画「うなぎ」に登場する「新涼橋」・・・



千葉・香取市立新島(しんしま)小学校の校門の前を流れる小さな川・・・「新左衛門川」・・・

その新左衛門川に架かるこの小さな橋の名前は「新涼橋」(しんりょうばし)といいます・・・

この小さな橋が、実は・・・日本映画界に於いてとても重要な役割を果たしたのです・・・

この橋・・・実は、今から約12年前・・・第50回カンヌ国際映画祭において作品賞に当たる「パルム・ドール」を受賞した1997年公開の日本映画「うなぎ」(監督:今村昌平)のロケに使われた橋なのです・・・(現在「うなぎ」はDVD等で観る事が出来ます・・・)

不倫をした妻を刺殺し、その後仮出所した山下拓郎(役所広司)が夜うなぎを捕りに行き、帰りにこの橋の下を舟で通りかかると、橋の上には拓郎に想いを寄せる女性 桂子(清水美砂)が立っています・・・そして桂子は拓郎に手作りの弁当を手渡そうとするのですが・・・朝靄に霞むこのシーンは、二人の複雑な心理が上手に表現されている場面です・・・



橋の中央で息子に立ってもらいましたが、この写真を見ても分かる様に橋の幅はとても狭く、小さな車がやっと通れるぐらいの幅しかありません・・・大人でしたら、たぶん10数歩程度で渡り切ってしまうのではないかと・・・橋の欄干が片側ガードレールというのも珍しいなぁ・・・



橋の欄干の「親柱」の部分には・・・「志(し)んりょうばし」の文字が確認出来ます・・・反対側の親柱には「昭和28年3月竣工」とありますので・・・今から56年前に造られた橋のようです・・・親柱の内側を削ってあるのは、車両が傷つかずに通れるように削られたのではないでしょうか・・・この橋が造られた昭和20年代後半は、さほど車も多くなかったでしょうね・・・



川の向こう側から、「佐原加藤洲十二橋めぐり」のサッパ舟がやって来ました・・・

両岸に花菖蒲や紫陽花の咲く頃には、さぞ素敵な風景が楽しめるでしょうね・・・

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM