食堂 ユリの「石焼きビビンバ」と「カンジャタン」(小・2人前)・・・

 

成田市寺台の「食堂 ユリ」にお邪魔しました・・・

住所は 成田市寺台48−4、JR成田線「成田」駅東口ロータリーより、国道51号線方面に向かってカーブしながら下る坂を進み、京成本線の高架下を通りながら「市役所通り」を進み、「成田市役所下」交差点を左折して、国道51号線を佐原方面に向かって約1.2km進み、「和風ラーメン一休」手前の丁字路を右折して約100m進んだ左側です・・・

 

 

こちらが、食堂 ユリ「石焼ビビンバ」です・・・

高温に加熱された石の器は火傷の危険が高く、決して触れない様に・・・ご飯の上には、ワラビ・モヤシ・ニンジン等のナムル、そして中央には白ゴマが掛けられた卵黄・・・

スッカラ(底が少し平らな韓国のスプーン)で卵黄を崩し、器の底の方からしっかりとご飯を混ぜます・・・すると、高温の器によって焦げたご飯から、食欲をそそる香りが・・・


器から立ち昇る香りも、料理を更に美味しくしてくれる立派な名脇役ではないかと・・・そして、このおこげが何とも堪らない美味しさで・・・♪・ウッキ.。*o(*´∀`*)○))・.。*ウキ♪ 

 

成田の命泉「大和の湯」の帰路、辛くて美味しい韓国料理に舌鼓を打ち・・・

 

 

こちらが、食堂 ユリ「カンジャタン」(小・2人前)です・・・

 

カンジャ(ジャガイモ)+タン(スープ)・・・ジャガイモのスープとなりますが、ジャガイモのスープには別名があり、カンジャタンは「豚の背骨とジャガイモの鍋」を指すそうで・・・

 

少し肉が付いた豚の背骨が鍋の中央に添えられ、その周囲には皮を剥いて半分に切ったジャガイモが並べられ・・・他には、臭いを抑える為にエゴマの葉が乗せられています・・・

 

骨の周りの肉をこそげながら、半分に切られたジャガイモと一緒に頂きます・・・か、辛い!・・・この辛さは唐辛子やコチュジャンでしょうか?・・・でも、辛くて美味しい・・・

 

辛さの中にもしっかり旨味が感じられるスープです・・・このスープは残すのが勿体ないなァ・・・ライスを注文して、焼き飯を作れば良かった・・・けれども、お腹はいっぱい・・・

 

しばらくすると、店内は私達だけに・・・ちょっぴり焦って食べていると・・・「急いで食べなくても大丈夫よ、私達もこれから食事だし」と、女性スタッフが優しく声をかけて下さり・・・

 

本格的な韓国料理と、温かいサービスが魅力的な成田の名店でございます・・・

営業時間は 11:00〜14:00(LO)、17:00〜23:00定休日は 日曜 です・・・


食堂 ユリの「ナムル」と「じゃがいも野菜チヂミ」・・・

 

成田市寺台の「食堂 ユリ」にお邪魔しました・・・

住所は 成田市寺台48−4、JR成田線「成田」駅東口ロータリーより、国道51号線方面に向かってカーブしながら下る坂を進み、京成本線の高架下を通りながら「市役所通り」を進み、「成田市役所下」交差点を左折して、国道51号線を佐原方面に向かって約1.2km進み、「和風ラーメン一休」手前の丁字路を右折して約100m進んだ左側です・・・

 

 

こちらが、食堂 ユリ「ナムル」です・・・奥は「お通し」(韓国海苔・カクテキ)です・・・

 

ナムルは皆様も良くご存知、ほうれん草・もやし・ゼンマイ・大根・人参を茹で、胡麻油や調味料で味付けした韓国料理です・・・栄養バランスが良さそうな一品ですね・・・

 

野菜を美味しく頂く事が出来るのは、何とも有り難い事で・・・仄かな胡麻油の香りが、食欲をそそります・・・そのお蔭で、お通しのカクテキを食べる箸が止まらず・・・

ただし、ここではじっと我慢をして「韓国海苔」は食べない様に・・・先程注文をして、後から運ばれて来る「石焼きビビンバ」は是非、韓国海苔で包んで食べたい・・・

大根の仄かな甘さが嬉しい、美味しいカクテキで・・・辛さをリセットしたい場合は、2ℓのペットボトルに入ったサービスの冷たいお茶を頂いて・・・ヾ(´^ω^)ノ♪

 

冷たいお茶を飲みながら、辛くて美味しい韓国料理を頂く・・・これぞまさに至福!

 

 

こちらが、食堂 ユリ「じゃがいも野菜チヂミ」です・・・

ニンジン・ニラ・ゲソ等が入ったチヂミは、生地がもっちりして・・・しかも外側には綺麗に焼き色が入っているので、サクッと香ばしく・・・ボリュームのある、美味しいチヂミで・・・

 

チヂミと一緒に小皿で持って来て下さったのは、チヂミ用のタレで・・・醤油ほど味が強い訳ではありませんが、良い塩梅に味わいが深まり・・・チヂミにピッタリの調味料で・・・

もっちりとしたチヂミの生地の柔らかさと、香ばしく焼き上がった外側の心地良い歯触りとのギャップが魅力的な・・・満腹感を考えずにお替わりしたくなる程の韓国料理で・・・

 

私達がお邪魔した時間は、お昼のラストオーダー近く・・・それでも嫌な顔をせずに温かく迎えて下さり・・・他のテーブルの方には、慣れない焼き肉の焼き方を手伝ったり・・・

 

しばらくすると、店内は私達だけに・・・ちょっぴり焦って食べていると・・・「急いで食べなくても大丈夫よ、私達もこれから食事だし」と、女性スタッフが優しく声をかけて下さり・・・

 

辛い料理が多い韓国料理を頂く際に、冷たいお茶は有り難い・・・それも大きなペットボトルで・・・ですが、それ以外にもきちんとした魅力があるからこその人気店なのだと・・・

更に、本格的な韓国料理が頂けるのに、お値段はリーズナブルで・・・ヾ(´^ω^)ノ♪

営業時間は 11:00〜14:00(LO)、17:00〜23:00定休日は 日曜 です・・・


食堂 ユリの「プルコギ・チョンゴル」・・・


成田市寺台の「食堂 ユリ」にお邪魔しました・・・

住所は 成田市寺台48−4、JR成田線「成田」駅東口ロータリーより、国道51号線方面に向かってカーブしながら下る坂を進み、京成本線の高架下を通りながら「市役所通り」を進み、「成田市役所下」交差点を左折して、国道51号線を佐原方面に向かって約1.2km進み、「和風ラーメン一休」手前の丁字路を右折して約100m進んだ左側です・・・



こちらが、食堂 ユリプルコギ・チョンゴルです・・・

ヤンニョムと呼ばれる甘辛い調味料に漬けた牛肉のプルコギを、野菜と一緒に金属製の鍋(チョンゴル)で煮るのが「プルコギ・チョンゴル」だそうで・・・本来は材料を別に用意し、鍋で調理しながら食べるそうですが、日本では最初から鍋に材料が入っている事が多いとか・・・

ご覧の通り・・・大きな鍋の中央には、卵黄がトッピングされた牛肉のプルコギが・・・そしてそれを取り囲むのは、シメジ・ニラ・ニンジンといった色鮮やかな野菜たち・・・更に、その野菜の下にはキャベツやタマネギ等が・・・プルコギを取り囲むのは、どうやら春雨の様で・・・

お店の方が、卓上コンロに着火・・・次第に鍋がグツグツと音を立てて・・・卵黄を崩し、おたまでアクを掬い・・・さて、どうやら鍋が仕上がった様で・・・おたまで具とスープを掬い・・・スッカラ(底が平らな韓国のスプーン)を手に取り・・・では「韓国風すき焼き」、いただきます・・・

日本のすき焼きとは方向性が異なりますが、牛肉の旨味が染みた野菜が、これまた実に美味しい!・・・辛さは殆ど無く、心地良い仄かな甘さが感じられ・・・日本のすき焼きよりも味が薄めですが、素材の味がしっかりと感じられます・・・別注文のライスにかけても美味しい!


卓上のジャンを加えると、辛さが増して・・・ああ、今日はいい汗かいた・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ

営業時間は 11:00〜14:00(LO)、17:00〜23:00、定休日は 日曜 です・・・ 

食堂 ユリの「石焼ビビンパ」・・・


成田市寺台の「食堂 ユリ」にお邪魔しました・・・

住所は 成田市寺台48−4、JR成田線「成田」駅東口ロータリーより、国道51号線方面に向かってカーブしながら下る坂を進み、京成本線の高架下を通りながら「市役所通り」を進み、「成田市役所下」交差点を左折して、国道51号線を佐原方面に向かって約1.2km進み、「和風ラーメン一休」手前の丁字路を右折して約100m進んだ左側です・・・



まずは「お通し」・・・韓国海苔オイキムチ(キュウリのキムチ)です・・・

ここで「韓国海苔」を食べない様に・・・これから運ばれてくる料理にトッピングする事を考えて、残しておきましょう・・・オイキムチの方は、美味しく頂いていてもいいかな・・・?

本格的な辛さが嬉しい、美味しいオイキムチです・・・それにしても辛い・・・でも、どうぞご安心を・・・2ℓのペットボトルに入ったお茶がサービスで付くのです!・・・ヾ(´^ω^)ノ♪



こちらが、食堂 ユリ「石焼ビビンパ」です・・・

高温に加熱された器は、火傷の危険があるので決して触れない様に・・・ご飯の上には、ワラビ・モヤシ・ニンジン等のナムル・・・そして、中央には白ゴマが掛けられた卵黄が・・・

スッカラ(底が少し平らな韓国のスプーン)で卵黄を崩しながら、器の底の方からしっかりとご飯を混ぜて・・・すると、器によって焦げたご飯から食欲をそそる香りが立ち上り・・・

この香ばしいオコゲが堪らない美味しさで・・・ああ、今日はいい汗かいた・・・(;´・ω・)

営業時間は 11:00〜14:00(LO)、17:00〜23:00、定休日は 日曜 です・・・ 

食堂 ユリの「スンドブチゲ」と「じゃがいも野菜チヂミ」・・・


成田市寺台の「食堂 ユリ」にお邪魔しました・・・

住所は 成田市寺台48−4、JR成田線「成田」駅東口ロータリーより、国道51号線方面に向かってカーブしながら下る坂を進み、京成本線の高架下を通りながら「市役所通り」を進み、「成田市役所下」交差点を左折して、国道51号線を佐原方面に向かって約1.2km進み、「和風ラーメン一休」手前の丁字路を右折して約100m進んだ左側です・・・



こちらが、食堂 ユリ「スンドブチゲ」です・・・

トゥッペギと呼ばれる小鍋にアサリを入れて、スンドブ(純豆腐)や野菜を入れてスープを加え、コチュジャン・唐辛子・調味料を入れて煮込み、生卵を落とした韓国料理です・・・

小鍋の中では、辛そうなスープがグツグツと煮えたぎっております・・・口の中を火傷しない様に、気をつけて頂くと・・・か、辛〜い!・・・けど、これは美味しい・・・(*゜∀゜)=3!!

別注文のライスを入れて頂くと、これがまた美味しい・・・いい汗かいたなァ・・・



こちらが、食堂 ユリ「じゃがいも野菜チヂミ」です・・・

ニンジン・ニラ・ゲソが入ったチヂミは、生地がもっちりしていて・・・それでいて、外側は軽く焼き色が入っているので、カリッと香ばしく・・・それにしても、これはかなりの大きさでは?

このメニューでしたら、みんなで摘む酒の肴としてもいいかもしれませんね・・・ボリュームもあり、それでいてとても美味しい・・・これぞ韓国料理を代表するメニューですね・・・

これ程までに本格的な韓国料理が頂けるのに、お値段はリーズナブル・・・ヾ(´^ω^)ノ♪

営業時間は 11:00〜14:00(LO)、17:00〜23:00、定休日は 日曜 です・・・

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 74回目の「終戦の日」・・・
    幹事長 (08/17)
  • 74回目の「終戦の日」・・・
    末吉 (08/16)
  • 洋食や 三代目 たいめいけんの「たいめいけんの朝食セット」(オムレツ・ドリンク付)・・・その2
    幹事長 (07/14)
  • 洋食や 三代目 たいめいけんの「たいめいけんの朝食セット」(オムレツ・ドリンク付)・・・その2
    幹事長 (07/14)
  • 洋食や 三代目 たいめいけんの「たいめいけんの朝食セット」(オムレツ・ドリンク付)・・・その2
    やま (07/13)
  • 「メアリー・エインズワース 浮世絵コレクション」と「ピーター・ドラッカー・コレクション 水墨画名品展」・・・
    幹事長 (05/07)
  • 「メアリー・エインズワース 浮世絵コレクション」と「ピーター・ドラッカー・コレクション 水墨画名品展」・・・
    末吉 (05/07)
  • 2019年の「福袋」・・・
    幹事長 (01/02)
  • 2019年の「福袋」・・・
    末吉 (01/02)
  • みどり食堂の「梅セット」(半ら〜めん+半オムライス)・・・その2
    幹事長 (12/30)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM