ゆで太郎 花見川三角町店の「チャーシュー丼セット」(日替わり〇得セット:水曜)と「生たまご」・・・

 

千葉市花見川区三角町のゆで太郎 花見川三角町店」にお邪魔しました・・・

 

住所は 千葉市花見川区三角町657−13、横浜市西区を起・終点とし、首都圏を環状に結ぶ国道16号線の「千葉北警察署前」交差点を習志野方面に向かって西北西方向に約500m進んだ左側です・・・

 

 

こちらが、ゆで太郎 花見川三角町店「チャーシュー丼セット」(日替わり〇得セット:水曜)「生たまご」です・・・

 

この「日替わり〇得セット」は、祝日を除く月曜〜金曜の11時〜閉店まで注文可能なメニューですが、24時間営業の店舗では22時までの提供だそうですのでご注意を・・・

 

甘辛く味付けされたチャーシューは厚さこそ薄めですが、ワンコインのセットとしては頑張っているのでは?・・・その他には、メンマと固茹での味玉が半分乗ります・・・

 

生たまごを溶いて、半分をチャーシュー丼にかけて頂きます・・・すると、チャーシューのタレの味わいの「卵かけご飯」の完成となりますが・・・こ、これはなかなか・・・

 

残りの生たまごは、温かいおそばに・・・ツユの素材は、銚子産の醤油・野田産のみりん・焼津産の鰹だし・・・蕎麦は中層粉と石臼粗挽き粉をブレンドした自家製麺・・・

 

ゆで太郎 花見川三角町店の無料の揚げ玉は、なかなかのボリュームで・・・

 

営業時間は 6:00〜23:00 、無休 です・・・


ゆで太郎 花見川三角町店の「三陸わかめそば」(冷)と「生たまご」と「海老天」・・・

 

千葉市花見川区三角町のゆで太郎 花見川三角町店」にお邪魔しました・・・

 

住所は 千葉市花見川区三角町657−13、横浜市西区を起・終点とし、首都圏を環状に結ぶ国道16号線の「千葉北警察署前」交差点を習志野方面に向かって西北西方向に約500m進んだ左側です・・・

 

 

こちらが、ゆで太郎 花見川三角町店「三陸わかめそば」(冷)「生たまご」「海老天」です・・・

 

ツユの素材は、銚子産の醤油・野田産のみりん・焼津産の鰹だし・・・すっきりとした辛口のそばつゆで・・・蕎麦は中層粉と石臼粗挽き粉をブレンドした自家製麺・・・

 

わかめは食物繊維やミネラルが豊富で・・・わかめに含まれるセルロースは排便を促し、アルギン酸は食物中の塩分を体外に輩出し、血圧の上昇を防ぐとか・・・

蕎麦には動脈硬化の改善に効果があるルチンが豊富で、脂肪を燃焼するビタミンB2や、糖質を分解するビタミンB1は白米の約4倍も含まれているそうで・・・

 

肉厚で歯応えが心地良い三陸産のわかめがたっぷり・・・いやぁ、嬉しいなァ・・・生たまごを絡めながら蕎麦を頂くと、更に旨味がアップ・・・お、美味しい・・・

 

軽やかな衣を纏った海老天もなかなかの美味しさ・・・天ぷら油は、一般的なサラダ油と比較して吸収量が最大で13%オフ・コレステロール0の油に変更・・・

 

お客さんのニーズに応え、企業が健康志向を目指して下さるのは有り難い・・・

 

営業時間は 6:00〜23:00 、無休 です・・・


はなまるうどん 浦安メトロピア店の「温玉ぶっかけ」(冷)と「コロッケ」・・・


東京メトロ浦安駅構内の「はなまるうどん 浦安メトロピア店」にお邪魔しました・・・

住所は 浦安市北栄1−13−1、東京メトロ「浦安」駅構内にあるお店です・・・駅構内と言うと「立ち食い」を連想しますが・・・店内で座り、落ち着いて食事をする事が出来ます・・・



こちらが、はなまるうどん 浦安メトロピア店「温玉ぶっかけ」(冷)「コロッケ」です・・・

うどんの原料の小麦粉は、オーストラリア産を主体に国内産等の小麦粉を配合し、小麦全体に60%しか含まれない「一等粉」のみを使用しているそうで・・・はなまるうどんには久しぶりにお邪魔しましたが、以前よりもコシがあり、つるんとした喉越しが心地良く・・・美味しい!

讃岐うどんのだしと言えば、やはり「いりこ」・・・こちらでは、いりこと昆布のだしをベースに、鯖節・イワシ煮干し・宗田鰹節・鰹節・ウルメイワシ節を原料としただしを併せ、そこに厳選した数種類の本醸造醤油を併せたそうで・・・雑味が感じられない、素直な美味しさで・・・

コロッケは「北海道男爵のコロッケ」・・・ほっこりした食感が嬉しいトッピングです・・・そして、私の好きな「温玉」・・・玉子の優しいコクが、うどんに更なる魅力を与えてくれます・・・

バラエティー豊かなメニューが魅力的な「はなまるうどん」・・・皆様も是非、迷いましょう・・・

営業時間は 7:00〜22:45
(土・日・祝 8:00〜22:00)不定休 です・・・

谷津干潟茶屋の「ホンビノス貝うどん」(期間限定)・・・



習志野市秋津の「谷津干潟自然観察センター」にお邪魔しました・・・ 

住所は 習志野市秋津5−1−1、JR総武線「津田沼」駅南口バス乗り場10番「新習志野駅行き」に乗車して「津田沼高校」停車場にて下車し、徒歩約10分・・・車の場合は、京葉道路「花輪」ICで降り、JR京葉線「南船橋」駅方面に向かって進み、若松交差点を左折して、国道357号線を千葉方面に向かって約1km進むと左側に「谷津干潟駐車場」の標識が表れますので、そこから駐車場に入り、車を停め、そこから徒歩ですぐの場所にあります・・・

こちらの施設は、鳥が生息する湿地を守る為の「ラムサール条約」の登録湿地としても認定されている「谷津干潟」に飛来する野鳥を観察・学習するための施設です・・・来館者の方々の野鳥観察の手伝いの為に、指導員の方々による観察の案内等も行なわれています・・・
 
そして、6月10日「谷津干潟の日」・・・平成5年(1993年)の6月10日、水鳥を食物連鎖の頂点とする湿地の生態系を守る為に制定された「ラムサール条約」に於いて、谷津干潟が登録湿地として認定されました・・・これを記念して、習志野市が制定したそうです・・・ 


今年は習志野市制施行60周年記念と併せて、6月7日(土)〜8日(日)は谷津干潟自然観察センターにて様々な行事が開催され、入場無料の館内では顕微鏡を使ったプランクトン観察コーナーや、アオサを使ったローソク作りの体験コーナー等が大人気で・・・ヾ(*´∀`*)ノ

見学を終え、観察センターの外へ出ると・・・センター前の広場には、様々な展示コーナーやら飲食の販売コーナーが立ち並び・・・地元自治会の野菜販売等も行われていました・・・

勿論、食いしん坊の我が家が黙って通り過ぎる訳もなく・・・搗きたてのお餅を食べたり、唐揚げやポテトを食べたり・・・すると、「谷津干潟茶屋」のテント下に、この様な広告が・・・



ほ・・・「ホンビノス貝うどん」?・・・マ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)ジ!?

二枚貝の一種「ホンビノス貝」は、漢字で表すと「本美之主貝」となるそうで・・・これは、和名の命名時にビーナス属に分類されていたからだそうです・・・元は外来種ですが、原産地である北米から来た船舶のバラスト水に紛れて日本にやって来たのではないかと推測され・・・

・・・で、愛知県三河産の「アナアオサ」の天ぷらが付いて400円で、アナアオサ入りのかき揚げが付くと500円ですか?・・・では、一つずつ下さいな・・・ドキドキ(゚∀゚*)(*゚∀゚)ドキドキ



こちらが、谷津干潟茶屋「ホンビノス貝うどん」(アナアオサの天ぷら付)です・・・

うどんは恐らく、ごく一般的に市販されているものだと思うのですが・・・茹で加減が程よく、柔らか過ぎないのが高ポイント・・・ホンビノス貝の方は、食感の方はハマグリと大差は感じられず、飯田市・・・いや、いいダシが出ていたと思います・・・(o ̄∇ ̄)=◯))゚Д^^^^^^゚

パリッと香ばしく揚がった、アナアオサの天ぷらも美味しいですね・・・満足です・・・



そしてこちらが、谷津干潟茶屋「ホンビノス貝うどん」(アナアオサのかき揚げ付)です・・・

お店の方に伺った所、ホンビノス貝やアオサは干潟でも見られるので、そういった食材を使って何か一品と考え、このメニューを思いついたのだそうで・・・(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ナットク

一応誤解の無い様、一言添えさせて頂きますが・・・こちらで使われているホンビノス貝やアナアオサは、干潟で採れたのを使っているのではなく、きちんと取り寄せたもので・・・w

ちなみに、ポテトチップ等に使われている、あの「青ノリ」・・・あれが実は「アオサ」なのだそうです・・・全てがそうとは限りませんが、私たちの身近でも意外と使われているのですね・・・

このメニューは、恐らく期間限定かと・・・でも、観察センターにお越しの際は是非・・・ね?

定休日は 月曜(祝日の場合は翌平日)・年末年始営業時間は 9:00〜17:00 です・・・


丸亀製麺の「かけうどん」(並)と「野菜かき揚げ」・・・


千葉市若葉区みつわ台の「丸亀製麺」千葉みつわ台店 にお邪魔しました・・・

住所は 千葉市若葉区みつわ台2−14−7、千葉都市モノレール「タウンライナー」の「みつわ台」駅を下車し、千葉市動物公園方面に向かって約300m坂を下り、一つ目の交差点を左折し、「みつわ台大通り」を千葉方面に向かって約200m進んだ左側にあります・・・ 



こちらは、丸亀製麺「かけうどん」(並)が2つ・・・手前が「野菜かき揚げ」です・・・

丼の中にたっぷりと入った熱々のうどんに、これまたたっぷりのダシをセルフでかけて頂く、この季節にはもってこいの一品・・・セルフのネギやショウガもたっぷり入れてっと・・・

今回は「野菜かき揚げ」を、仲良く息子と半分ずつに・・・とは言いながらも、お前の方が育ち盛りだから・・・今日は涙をのんで、大きい方をあげよう・・・相変わらず、美味いなぁ・・・

そうだ・・・自分だけでなく、仲良く分け合って・・・少しでも笑顔になろう・・・ね?

営業時間は 11:00〜22:00(LO 21:30)無休 です・・・

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM