ひさご家阿部の「元祖月島レバーフライ」・・・



中央区佃三丁目の「ひさご家阿部」にお邪魔しました・・・

住所は 中央区佃3丁目4番13号、東京メトロ有楽町線「月島」駅「A2出口」より「清澄通り」を門前仲町に向かって北東方面に約100m歩くと右側に表れる細い路地を少し入った左側にあります・・・まぁ、月島駅A2出口から清澄通りを右を見ながら門前仲町方面に歩けば、揚げ物のいい香りがしてくるのですぐに分かるかと・・・(実際、私もそうでした・・・w)
(2010年7月現在、店舗は中央区佃3−1−12に移転しております)

創業50余年という、地元月島に根差した「レバーフライ」の専門店です・・・



こちらが、ひさご家阿部「元祖月島レバーフライ」です・・・

薄くスライスした豚レバーにパン粉をつけ、それを菜種油でカラッと揚げて秘伝のタレにくぐらせたという、一見シンプルなフライですが、注文を受けてから揚げるという揚げたての「レバーフライ」は、サクッとした衣と秘伝のタレの旨味のバランスが見事!・・・これは美味い!



店先のベンチに腰を下ろして頂くレバーフライ・・・身体の底から温まります・・・

定休日は 日曜・祝日・第1月曜営業時間は 11:00〜13:00、15:00〜18:30です・・・

砂町銀座の「肉の中島」・・・



先日、砂町銀座の「肉の中島」にお邪魔しました・・・

明治通り沿いの「北砂二丁目」バス停留所で下車、砂町銀座入口より砂町銀座商店街へ入ってすぐ左側に表れる少し広めの通り沿いにあります・・・カラフルなPOPが目印です・・・



お店の奥で焼かれる焼鳥や肉が、どんどん店頭へと運ばれて来ます・・・ああ・・・店先に漂うこの匂いがたまらんなぁ・・・それに、これだけ種類があれば、どれにしようか迷うなぁ・・・

帰り際、私はお腹の出っ張り具合と相談しながら・・・そして、ここにある焼鳥・焼肉をすべて買い占めたいという衝動と戦いながら幾つかの種類を選び、買い求めました・・・そして、それらの美味しい焼鳥・焼肉は目出度く、その日の我が家の晩酌の酒の肴と相成りました・・・

色々な場所に、様々な焼鳥屋さんがありますが・・・ここのお店は吸引力が凄い・・・w

定休日は 水曜営業時間は 13:00〜19:00 です・・・

砂町銀座の「おでんの吉田屋」・・・



砂町銀座商店街の「吉田屋」にお邪魔しました・・・

住所は 江東区北砂4−18−14、場所は商店街の中ほどでしょうか・・・砂町銀座で30年以上も昔から営業していらっしゃる、お持ち帰り専門のおでん屋さんです・・・店先のおでんがあまりにも美味しそうだったので、奥様にお断りして失礼ながら写真を・・・(ノ凸∀`*)

じゃがいもやはんぺんが「いい湯だなぁ〜♪」なんて歌っているのが聞こえてきそう・・・
じゃあ、のぼせないうちに買ってあげましょう・・・おっと、お持ち帰りはビニール袋(笑)
え〜っと、お会計は・・・えっ! おかみさん、計算合ってる?・・・や、安い! ( ̄□ ̄;)!!



おでんはやっぱ「ちくわぶ」っすよねぇ?・・・って、この「こぶ巻き」のデカさ!・・・まぁ、「じゃがいも」がお口に入らない?・・・ああ、さっきから「玉子」が、ボクのこと見てる・・・って・・・
まぁ、どうでもいいから・・・せぇ〜の・・・「いただきま〜っす」・・・(〃 ̄ー ̄〃)

ご主人にお会計を尋ねた所・・・「800万円!」・・・実に基本に忠実な名店です・・・w

定休日は 水曜営業時間は 10:30〜20:00 です・・・
 

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM