2018年「新年」のご挨拶・・・

 

 

謹 賀 新 年
 


今年も すってんぱれ! 時たま日記2」 を宜しくお願い致します・・・(。ゝ∀・)ゞヨロシク♪

 

今年は「戌年」・・・『戌』の字は斧の形から来ているそうで・・・(詳細はこちらを・・・)

 

 

こちらは、鎌倉五郎本店の新春恒例 お年賀半月「戌年半月」(栗きんとん味)です・・・

 

栗金団(きんとん)は、金の団子・金の布団という意味で、転じて金塊や金の小判などに例えられ、商売繁盛・金運・財運をもたらすとして正月のおせちの定番となったとか・・・

 

 

さて・・・遊ぶお金もないし・・・今年も寝正月と洒落込むか・・・(ρw-).。o○


鎌倉五郎本店の「干支半月」(新春限定)・・・


JR「東京」駅 八重洲北口改札を出てすぐ目の前・・・「大丸 東京店」にお邪魔しました・・・

毎年1月初旬、私は有楽町の東京交通会館へ書道展の作品搬入・展示に向かうのですが・・・その際、早朝の寒い中、カミさんに車で最寄りのバス停まで送って貰うので・・・せめてものお礼という事で、降車場からほど近い大丸 東京店でお土産を購入・・・という訳で・・・

この日は、1階「デパイチスイーツ」「鎌倉五郎本店」でお土産を購入しました・・・ 



こちらが、鎌倉五郎商店鎌倉銘菓「干支半月」(新春限定)です・・・

今年は未年・・・ふくふくっとした干支の未(ひつじ)が、ツキを呼ぶ半月うさぎと一緒に新年の慶びを運んでくれます・・・サクッとした口当たりの良い半月生地に挟まれたのは、新春限定のお目出度い「栗きんとん味」のクリーム・・・可愛いし、美味しいし・・・もう、言う事なし!

濃い目のお茶は勿論、熱いコーヒーにも・・・いや、紅茶にも合いそうな気が・・・w

大丸 東京店のお休みは 元旦のみ1階の営業時間は 10:00〜21:00 (土・日・祝 〜20:00)です・・・(※詳細はこちらをご覧ください・・・)

たぬき煎餅の「たぬ吉」・・・



職場の先輩から、麻布十番 たぬき煎餅「チーズサンド たぬ吉」を頂きました・・・


日本人の嗜好に合うチーズを独自に開発し、国産の粳米(うるちまい)で作った小さなお煎餅に挟んだという、何とも可愛らしいお土産で・・・(ちょっと食べるのが勿体ない気も・・・w)

カミさんはどうやら「チーズ」がお気に入り・・・で、煎餅に目が無い息子は・・・先程から「カレー」をバクバクと頬張って・・・私は、ヒマラヤ産の赤い岩塩を使った「たまご」が好きです・・・


こちらの先輩・・・初めてお会いした時は、てっきり年下の方だとばかり思っていましたが・・・さり気ない気配りをお見せになるかと思えば、時に言葉でバッサリと人を斬り倒し・・・w

案の定、こちらも・・・どうやら私をイメージしてお買いになられたと・・・Σ(゚д゚lll)ガーン


もしも貴方が、ラーメン屋の隅で丼を抱えている狸を見かけたら・・・その正体は?

紀の国屋の「あわ大福」・・・



職場の仲間から、紀の国屋「あわ大福」を頂きました・・・ 

もち米の中に粟(あわ)を入れて作ったたという皮は、柔らかくて仄かな風味が魅力的で・・・中には、大納言のつぶ餡がたっぷりと入っています・・・これは美味しい、余は満足じゃ!

添加物を一切使用しておりませんので、日持ちがしません・・・ですので、消費期限は製造日より一日間のみ!・・・本当に美味しい物は足が早いので、どうぞお早めに・・・

濡れ手で粟・・・とまではいかないにせよ、皆様の手にささやかな幸せが届きますように・・・

山本やの「長命寺桜もち」・・・



墨田区向島の「山本や」にお邪魔しました・・・

住所は 墨田区向島5−1−14、東武伊勢崎線「曳船」駅より西へ約700m、「業平橋」駅より北へ約700m程の場所にある「長命寺」に隣接した場所にあります・・・「向島高速道路入口」より、南南西に向かって約400mの場所で、ご近所にはあの「言問団子」も・・・そして、近くの隅田川に架かった橋が「桜橋」とは・・・もう、何もかも出来すぎてますね・・・

創業は、享保2年(1717年)・・・江戸時代より続く「長命寺桜もち」の老舗です・・・



こちらが、山本や「長命寺桜もち」です・・・

3枚の桜の葉で大切に包まれた桜餅の皮はとても薄く、きめが細かく繊細な薄皮でした・・・例えるなら・・・そう、まるでクレープみたいな・・・そんな印象が残るほどきめ細かな薄皮でした・・・漉し餡の味わいもとても上品で・・・これは、ぜひ・・・熱い日本茶で頂きたいなぁ・・・

子供の頃、桜餅を包む桜の葉は、桜餅と一緒に食べるのだと聞いた事がありますが、本来の役目は桜餅の保湿の役目と、皮に桜の葉の香りを移すのが目的だそうですので、葉は取っていただきましょう・・・特にこちらの桜餅はこうして頂いた方が美味しいと感じました・・・

お店の方は、もう・・・桜の季節を迎えるにあたって、かなりの大賑わいでした・・・

定休日は 月曜営業時間は 8:30〜18:00 です・・・ 

日本橋錦豊琳のかりんとう「野菜」と「きんぴらごぼう」・・・



こちらは、日本橋錦豊琳かりんとう「野菜」「きんぴらごぼう」です・・・

かぼちゃ・人参・ほうれん草・ニラ・ごぼう・・・彩りも鮮やかな「野菜」は、自然な甘味と仄かな塩気のバランスが絶妙です・・・軽やかな口当たりもいいですね・・・

生地にごぼうを練り込んだという「きんぴらごぼう」は、ピリッとした辛さが魅力的です・・・食べてみると、ごぼうの風味がしっかりと感じられるのが楽しいなぁ・・・

期間限定の
「ちょこかりんとう」は絶品!・・・ああ、思い出しただけで・・・

営業時間は
8:00〜22:00 (日・祭 〜21:00)です・・・ 

根ぎし 芋坂の「羽二重団子」・・・



こちらは、 荒川区東日暮里の根ぎし 芋坂「羽二重団子」です・・・

手前の三本が「こし餡」で・・・その奥の二本が生醤油の「つけ焼き」です・・・

創業は文政2年・・・このお団子を食べた人が、その肌理の細かさを織物の「羽二重」に喩え・・・そして、それがそのままお団子の名前となっていったそうです・・・

濃い目に淹れた熱い緑茶・・・そして、この羽二重団子・・・今日も我が家は平和です・・・

源 吉兆庵の「金魚」・・・


大丸 東京店1階の「源 吉兆庵」で「金魚」を買って参りました・・・(・ω・ )ハテ???



正確に申しますと・・・源 吉兆庵の季節商品「金魚」という和菓子です・・・

中国広東省・汕頭(スワトウ)の手編みレースで出来た器は「金魚鉢」を模しています・・・
涼やかで素敵な器ですね・・・可愛らしいミニ団扇も、夏の風情を添えます・・・



レモン風味のぜりぃの中を、赤い金魚が泳いでいます・・・ああ、食べるの可愛そう・・・



それにしても・・・なんとも気持ち良さそうに泳いでいるなぁ・・・

山本やの「長命寺桜餅」・・・



東京都墨田区向島の「山本や」にお邪魔しました・・・

東武伊勢崎線「曳船」駅より西へ約700m、「業平橋」駅より北へ約700m程の場所にある「長命寺」に隣接した場所にある、享保2年(1717年)創業という老舗の和菓子屋です。向島高速道路入口より南南西に向かって約400mの場所で、ご近所にはあの「言問団子」もあります。そして、近くの隅田川に架かった橋の名は「桜橋」とは、何ともはや・・・



こちらが、山本や「長命寺桜餅」です・・・

3枚の桜の葉で大切に包まれた桜餅の皮はとても薄く、きめが細かく繊細な薄皮でした・・・
例えるなら・・・そう、まるでクレープみたいな・・・そんな印象が残るほどきめ細かな薄皮でした・・・漉し餡の味わいもとても上品で・・・ぜひ、温かいほうじ茶などで頂きたいなぁ・・・

子供の頃、桜餅を包む桜の葉は、桜餅と一緒に食べるのだと聞いた事がありますが、本来の役目は桜餅の保湿の役目と、皮に桜の葉の香りを移すのが目的だそうですので、葉は取っていただきましょう・・・特にこちらの桜餅はこうして頂いた方が美味しいと感じました・・・

定休日は 月曜営業時間は 9:00〜18:00 です・・・


向島の「志゛満ん草餅」・・・



東京都墨田区堤通の「志゛満ん草餅」(じまんくさもち)にお邪魔しました・・・

創業百十余年というこちらのお店では、手作業で粗い繊維を取り除いた房総産のよもぎを草餅に使用しているそうです。そして、こしあんには十勝産の小豆が使われているそうです・・・



こちらは、志゛満ん草餅「草かしわ」です・・・

今回は残念ながら草餅が売り切れてしまったので、こちらの草柏を買いました・・・ひと口頂いてみると・・・口の中によもぎの香りがぱあっと広がりました・・・ああ、私は今「自然の恵み」を頂いているんだなぁ・・・そう感じる事が出来る柏餅でした・・・また、柏餅の表面には、柏の葉の「葉脈」がうっすらと映し出されていて、ここにも「自然の恵み」が感じられます・・・

「これならば・・・お土産で買っていったら、人に『志゛満ん』出来るだろうなぁ・・・」

ちなみに、定休日は 水曜営業時間は 9:00〜17:00 です・・・

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    幹事長 (05/16)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    末吉 (05/15)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    幹事長 (04/12)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    末吉 (04/10)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    幹事長 (04/07)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    けい (04/07)
  • 2018年「新年」のご挨拶・・・
    幹事長 (01/03)
  • 2018年「新年」のご挨拶・・・
    末吉 (01/02)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(日替わり:ソイ)・・・
    幹事長 (12/26)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(日替わり:ソイ)・・・
    末吉 (12/25)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM