洋食や 三代目 たいめいけんの「たいめいけんの朝食セット」(オムレツ・ドリンク付)・・・

 

JR上野駅構内にある「エキュート上野」内にある「洋食や 三代目 たいめいけん」にお邪魔しました・・・

 

昭和6年創業の日本橋の老舗洋食店「たいめいけん」のエキナカ初出店です・・・

 

この日は、7:00〜10:00の「限定メニュー」を頂く為に伺いました・・・

 

 

こちらが、洋食や 三代目 たいめいけん「たいめいけんの朝食セット」(オムレツ・ドリンク付)です・・・

 

今回は+150円で「モーニングサービスドリンク」の「コーヒー」を追加注文・・・卵料理は「オムレツ」「スクランブルエッグ」のどちらかを選ぶ事が出来ます・・・

 

ご覧の通り、お皿には石窯パン・ボルシチ・オムライスが所狭しと並び、一寸贅沢な朝ごはんです・・・(たいめいけんと聞けば、やはり「オムレツ」ですよね・・・?)

 

香ばしい風味が嬉しい石窯パンはさほど硬くない、食べ易いパンでした・・・ご年配の方々を視野に入れて考えているのでしょうね・・・ボルシチに浸しても美味しい・・・

 

ボルシチの味の方は控えめで、健康面から考えてもこの方が嬉しいかと・・・ニンジンやキャベツ等、野菜の自然の甘さが際立ちました・・・身体に優しい味わいで・・・

 

そして、メインはやはり「オムレツ」・・・綺麗な色をした表面は程良い硬さで、フォークを入れると中はトロ〜リ・・・柔らかくて、美味しい!・・・ケチャップが合うなァ・・・

 

その他にも「洋食やの朝カレー」や「洋食やの朝ハヤシ」等の朝食が・・・迷う・・・

 

営業は 7:00〜23:00(LO 22:30) ※日・祝〜22:30(LO 22:00)不定休 です・・・


スパゲッティ&カレー ジャポネの「バジリコ」(ジャンボ)・・・


有楽町の「銀座インズ3」1階にある、スパゲッティ&カレー「ジャポネ」にお邪魔しました・・・

住所は 中央区銀座2−2−1・銀座インズ3・1階、JR「有楽町」駅より、東京交通会館とビックカメラ別館に挟まれた通りを銀座方面に向かって進み、高速8号線の高架下にある「銀座インズ3」の1階に入り、そのまま奥の方(東京方面)へ進むと「ジャポネ」があります・・・

こちらは、TV・雑誌等にもよく登場しますが・・・パスタというよりも、昔ながらの美味しいスパゲッティが、安い値段でお腹いっぱい頂ける名店として、連日長蛇の列が出来ています・・・


お店の前を通りかかれば、行列が目に入りますのですぐお分かりかと・・・後は、行列の一番後ろに並び・・・行列が進んだら後に続き・・・席が空けば座り、注文を伝えればOKです・・・

注文後、茹でられたパスタが鷲掴みにされ、大きなフライパンの上に乗せられると、ここからの迫力がもの凄い!・・・調理する様子は文字通り、炎と格闘する職人そのものの風情・・・ 



こちらが、スパゲッティ&カレー「ジャポネ」「バジリコ」(ジャンボ)です・・・

一般的なメニューの量は、レギュラー(並)ジャンボ(大盛)横綱(超大盛)の三種類・・・

こちらの「バジリコ」は、肉・エビ・トマト・しその葉・小松菜・玉ねぎ・生しいたけ等が入った塩味のスパゲッティです・・・同じ素材でも、醤油味ですと「ジャリコ」になる・・・という訳で・・・

パスタと言うよりも、こちらはやはり「スパゲッティ」の趣ですね・・・にしても、相変わらずクセになりそうな味のスパゲッティで・・・素朴で親しみ易い、大盛でも飽きの来ない味です・・・

トマトの酸味は控えめで、水分が少な目なのでベチャッとしていないのも好印象・・・大きなフライパンで強火で炒めているので、調理場はまるで中華料理店の様な雰囲気です・・・w

太めのパスタの表面には、軽い焦げ目が・・・でも、これがまた香ばしくて実に美味しい・・・そして量の割には、値段はお手頃価格・・・隣人と肘が触れ合うのも、これまたご愛嬌・・・

カウンターはいつも満席・・・そして長蛇の列・・・でも、結局は最後尾に並んでしまう私・・・w

定休日は 日曜・祭日営業時間は 10:30〜20:00 (土 〜16:00)
(ただし、平日〜20:00、土曜〜15:00までに行列に並んだ場合は食事出来ます)

天将の「ナポリタン」と「オムライス」・・・


北区上十条の「天将」にお邪魔しました・・・

住所は 北区上十条2−24−12、埼京線「十条」駅より、駅前ロ−タリーの右手へと進み、「十条銀座商店街アーケード」へ入って少し進んだ左側です・・・

開店は昭和22年(1947年)・・・創業六十余年という老舗の大衆食堂です・・・



こちらは、天将「ナポリタン」です・・・ 

お皿は少し小さめ・・・これはたぶん食事というよりも、酒の席の〆に・・・と考えられたメニューではないかと・・・昔ながらの洋食屋さんのイメージ通り、ケチャップの風味が懐かしく・・・

ナポリタンと言えば、真っ赤なウインナーとピーマン・・・いやぁ、美味しいなァ・・・



そしてこちらが、天将「オムライス」です・・・

玉子の衣は今流行のしっとりとしたタイプではなく、外側が香ばしくカリッとしたもので・・・やはり昔ながらのオムライスは、こうでなくっちゃ・・・黄色と赤色のコラボが懐かしい・・・

では、いただきます・・・ハグッ・・・モグムグ・・・うん、これこれ・・・このケチャップの味わい・・・いやぁ、嬉しいなァ・・・昼真っから飲み屋さんで、このメニューが頂けるなんて・・・

こちらで接客をなさっているお姉さん・・・一人で注文を取って、生ビールを注いで・・・料理を運び、最後はお会計と、大変忙しく働いています・・・が、気さくで素敵な方で・・・

それにしても・・・店内にまでガラスケースがあるお店・・・初めて見たかも・・・w

営業時間は 11:00〜14:30、16:00〜20:00 定休日は 火曜 です・・・

スパゲッティ&カレー ジャポネの「ジャリコ」(レギュラー)・・・


有楽町の「銀座インズ3」1階にある、スパゲッティ&カレー「ジャポネ」にお邪魔しました・・・

住所は 中央区銀座2−2−1・銀座インズ3・1階、JR「有楽町」駅より東京交通会館とビックカメラ別館に挟まれた通りを銀座方面に向かって進み、高速8号線の高架下にある「銀座インズ3」の1階に入り、そのまま奥の方(東京方面)へ進むと、カウンター席に囲まれた「ジャポネ」があります・・・こちらは知る人ぞ知る超穴場のお店ですが、TV・雑誌等にもよく登場します・・・日本人の味覚にあったスパゲッティを提供するというコンセプトに立っていますが、メニューは、和風・洋風・中華風・カレー・・・と、実に幅広く・・・オススメの名店です・・・

事前に茹でられたパスタが鷲掴みにされ、大きなフライパンの上に乗せられると・・・ここからの迫力が凄い!・・・調理する方の様子は、まるで炎と格闘する職人といった風情で・・・



こちらが、スパゲッティ&カレー「ジャポネ」「ジャリコ」(レギュラー)です・・・

一般的なメニューの量は、レギュラー(並)ジャンボ(大盛)横綱(超大盛)の三種類・・・

こちらの「ジャリコ」は、醤油味のメニュー「ジャポネ」に海老やしその葉・・・更に「トマト」がトッピングされた・・・言わば「和風」+「イタリアン」といった感じのメニューでしょうかね・・・?

パスタ・・・と言うよりも「スパゲッティ」の風情かな?・・・それにしても、醤油味のスパゲッティって良いなァ・・・素朴で親しみやすい味がとても魅力的(・・・ジャンボにすれば良かった)

シンプルな醤油味の「ジャリコ」はもちろん、文句無しの美味しさなのですが・・・こちらの「ジャリコ」の仄かなトマトの酸味も、実に醤油味のスパゲッティに合っている気がします・・・

カウンターはいつも満席・・・そしていつもの行列・・・美味しい店は、皆が知ってる・・・

定休日は 日曜・祭日営業時間は 10:30〜20:00 (土 〜16:00)
(ただし、平日〜20:00、土曜〜15:00までに行列に並んだ場合は食事出来ます)

七福の「サービスランチ」・・・


江東区白河の「実用洋食 七福」にお邪魔しました・・・

住所は 江東区白河3−9−13、東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄大江戸線「清澄白河」駅より、都道474号線「清洲橋通り」を船堀方面に向かって東へ約700m、「白河三丁目」交差点のすぐ目の前で、江東白河郵便局のすぐ近くです・・・

創業は昭和42年(1967年)・・・「実用洋食」という響きがなんとも懐かしい洋食店です・・・



こちらが、実用洋食 七福「サービスランチ」(ライス・味噌汁付)です・・・

お皿の上には・・・エビフライ・カニコロッケ・鶏の唐揚げ・オムレツ・・・と、なんとも魅力的な品々がいっぱい・・・いやぁ、嬉しいなぁ・・・これぞまさに「実用洋食」ですね・・・

鶏の唐揚げやエビフライといった「揚げ物の王様」が鎮座しているその脇に、しっとりとした味わいが魅力的なカニコロッケとオムレツ・・・この組み合わせがもう・・・素敵!

味付けも意外とあっさり目で、これならば毎日頂いても飽きがこないのではないかと・・・そう思わせてくれる楽しい一皿です・・・「美味し〜い!」・・・のひと言に尽きる逸品!

配膳をする女性のテキパキした応対が小気味良く・・・これも「名店の証」ですね・・・

定休日は 水曜、第1日曜営業時間は 11:00〜14:00、17:00〜21:00 (日・祝 〜20:30) です・・・
 

七福の「スペシャルランチ」・・・



江東区白河の「実用洋食 七福」にお邪魔しました・・・

住所は 江東区白河3−9−13、東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄大江戸線「清澄白河」駅より、都道474号線「清洲橋通り」を船堀方面に向かって東へ約700m、「白河三丁目」交差点のすぐ目の前で、江東白河郵便局のすぐ近くです・・・

創業は昭和42年(1967年)・・・「実用洋食」という響きが珍しく、懐かしい洋食店です・・・

 

こちらが、実用洋食 七福「スペシャルランチ」(ライス・味噌汁付)です・・・

魚フライ・イカフリッター・しょうが焼きが乗った一皿は、もちろんボリューム満点・・・その割には、お値段はお手頃・・・おお、さすが・・・これぞまさに「実用洋食」ですね・・・

味付けも意外とあっさり目で、これならば毎日頂いても飽きがこないのではないかと・・・そう思わせてくれる一皿です・・・素直に「美味しい」・・・このひと言に尽きると・・・

また他の方の注文を聞くと、「半カレー」という注文もちらほら・・・要するに、メインの一品を注文し、更に「半カレー」を楽しもうという・・・多分、美味しいんだろうなァ・・・

注文を取ったり、配膳をする女性のテキパキした応対も、これまたポイント高し・・・

定休日は 水曜、第1日曜営業時間は 11:00〜14:00、17:00〜21:00 (日・祝 〜20:30) です・・・

スパゲッティ&カレー ジャポネの「ナポリタン」(ジャンボ)・・・



有楽町の「銀座インズ3」1階にある、スパゲッティ&カレー「ジャポネ」にお邪魔しました・・・

住所は 中央区銀座2−2−1・銀座インズ3・1階、JR「有楽町」駅より東京交通会館とビックカメラ別館に挟まれた通りを銀座方面に向かって進み、高速8号線の高架下にある「銀座インズ3」の1階に入り、奥の方(東京方面)へ進むとカウンター席に囲まれた小さなお店「ジャポネ」があります。こちらは知る人ぞ知る超穴場のお店ですが、TV・雑誌等にもよく登場します。日本人の味覚にあったスパゲッティを提供するというコンセプトに立っていますが、そのメニューは、和風・洋風・中華風・カレー・・・全12種類の豊富なメニューが嬉しいです・・・

この日は、午後2時過ぎにお邪魔したのですが・・・15席のカウンター席は満席で、向かいの壁際には約20人程の行列が・・・さ、さすが「ジャポネ」・・・相変わらずの人気ですね・・・カウンター席の向こう側では、3人の男性が、超特大のフライパンと格闘しております・・・



こちらが、スパゲッティ&カレー「ジャポネ」「ナポリタン」(ジャンボ)です・・・

「いやぁ、さすが『ジャンボ』!・・・もの凄い量だなぁ・・・でも、美味しそう・・・」

一般的なメニューの量は、レギュラー(並)ジャンボ(大盛)横綱(超大盛)の三種類・・・

更に『親方』や『理事長』が「裏メニュー」としてあるそうですが、「親方」以上のメニューは、「横綱」にチャレンジした後で、それ以上の量の完食が可能というメドが立ってから注文が出来るようです・・・詳しくはお店の方に伺うのがベストかな・・・そして、「親方」以上の量を注文する際は、お昼の混雑する時間帯を避けて注文した方が良いでしょうね・・・

では、いただきます・・・太めで少し軟らかめの麺は、イタリアンのパスタというよりも、昔懐かしい、素朴な「スパゲッティ」といった印象です・・・でも、この香ばしさは何だろう?・・・と思って、よく見ると・・・麺の一部に軽い焦げ目が・・・そういえば、業務用バーナーの火力はかなり強めだなぁ・・・ああ、そうか・・この「焦げ目」による香ばしさが、このスパゲッティの魅力の一端なんだ!・・・だから、ここの方々の調理する様子を見ていると「中華料理」を思い浮かべるんだな・・・なんか、日本人好みの味というか・・・「懐かしくて美味い味」って、こんな味の事を言うんだろうなぁ・・・シイタケが入っているのもユニークだなぁ・・・ああ、美味しかった・・・

「いやぁ・・・大満足!・・・さて、次回は何を頂こうかな・・・?」

定休日は 日曜・祭日営業時間は 10:30〜20:00 (土 〜16:00)
(ただし、平日〜20:00、土曜〜15:00までに行列に並んだ場合は食事出来ます)

デンキヤホールの「オム巻き」・・・



浅草の千束通りにある甘味処「デンキヤホール」にお邪魔しました・・・

住所は 東京都台東区浅草4−20−3、創業は明治36年(1903年)、元々は「電器屋」だった様ですが、なんでも初代が関西で焼きそばと出会い、これを薄く焼いた玉子焼きで巻いたらどうだろう・・・という事で、東京で初めて出したのが、この「オム巻き」だそうです・・・



こちらが、デンキヤホール「オム巻き」です・・・ああ、見るからに美味そうだなぁ・・・

では、さっそくいただきましょう・・・まずは、箸でそうっと薄焼き玉子をほぐしてっと・・・



では、いただきます・・・ハグハグッ・・・ゴックン・・・うん、関西のおたふくソースの様に仄かな甘さを帯びたソースで味付けされた、太めの焼きそばの麺がこれまた何とも美味いなぁ・・・
ああ、お口が喜んでる〜っ!・・・さらに、この焼きそばを薄焼き玉子に包んでいただきます!
ハグホグッ・・・ふむ・・・やっはりふまい!・・・ゴックン・・・ぱぁ〜っ!・・・いいな、この味・・・
よし、今度はケチャップをつけてっと・・・ハグムグッ・・・ゴックン・・・やっぱ美味い!・・・
ああ、この「オム巻き」は、なんてレパートリーの広い食べ方が出来るんだろう・・・

こういうメニューが長い間、大勢の方々から支持されているというのも嬉しいですね・・・

細やかな気配りをされる素敵な女将さんも、やはり「いい味」出してます・・・

定休日は 水曜営業時間は 9:00〜21:00 です・・・

北めぐりん「浅草4丁目」バス停近くの「スカイライン」・・・



あさくさ富士通りの一画にある喫茶店「SKYLINE」です・・・

こちらは、以前浅草に訪れた際に偶然見つけたお店です。お店の外観は、失礼ですがどこにでもありそうな普通の喫茶店です。しかし、普通の喫茶店にしては出てくる料理はなかなかの味で、そのボリュームもなかなか・・・なかなかやるなぁといった感じの喫茶店です・・・w

先日、hifukiさん・とらきちさん・たく189。さんと浅草を散策した際、ほんのちょっとしたトラブルが続き、私たちはかなりの距離を歩く羽目に陥りました。そして、空腹を抱えて再度こちらのお店に辿り着いたという訳です。こちらにお邪魔する時って、そういう時が多いなぁ・・・w

さて、今回私が注文したのは・・・



「キャベツとベーコンのスパゲッティ」です・・・色合いがなかなか素敵でしょ?

パスタというよりは、懐かしいスパゲッティといった感じの柔らかめの茹で加減。味付はシンプルな塩味で、ベーコンの旨みとキャベツの野菜の甘さのバランスがなかなかグ〜ッ!

相変らず、食事について来たスープは、ちょっとショウガの効いた「中華(ラーメン)スープ」・・・これがまたイケるんだよなぁ・・・今度は「ラーメン」食べてみようかなぁ?



スパゲッティ&カレー ジャポネの「ジャポネ」(ジャンボ)・・・



有楽町のスパゲッティ&カレー「ジャポネ」「ジャポネ」(ジャンボ)です・・・

住所は 中央区銀座2−2−1・銀座インズ3・1階、JR「有楽町」駅より東京交通会館とビックカメラ別館に挟まれた通りを銀座方面に向かって進み、高速8号線の高架下にある「銀座インズ3」の1階に入り、奥の方(東京方面)へ進むとカウンター席に囲まれた小さなお店「ジャポネ」があります。こちらは知る人ぞ知る超穴場のお店ですが、TV・雑誌等にもよく登場します。日本人の味覚にあったスパゲッティを提供するというコンセプトに立っていますが、そのメニューは、和風・洋風・中華風・カレーetcと、実にバラエティーに富んだメニュー・・・

私がお邪魔したのは、開店間もないAM10:30を少し過ぎた頃でしたが、店内は殆ど満席・・・と云っても、カウンター席のみではありますが、相変らず凄い人気!・・・11:00頃には、店の前にもう行列が・・・お、恐るべし!・・・ジャポネ人気!!!

席に着くと、私の目の前に麦茶の入ったコップが置かれました。カウンター席の向こう側の細長い厨房では、4人の方々が今まさに「格闘」を繰り広げている最中でした・・・

業務用バーナーの前には、幅40cm以上はあろうかという大きなフライパンを掴んだ逞しい2人の男性がおり、まず左側の方がフライパンにバターを溶かし、その中に、茹で上がった山のようなスバゲッティを入れて、軽い味付けをしながら火を通します。それが終わると今度は向かって右側の方にフライパンを手渡し、その方が火の通り易い野菜を投入して最後の味を仕上げて行きます。メニューによっては、それぞれの男性が別メニューを完成させる時もあります。その大きなフライパンを見事に操るその2人の仕事はまさに「神業」!・・・

さて・・・私の目の前に「ジャポネ」(ジャンボ)が運ばれてきまし・・・

「食べきれる量ではあるけど・・・や・・・やっぱデカイなぁ・・・」

量に関しては、「ジャンボ」を更に上回る『横綱』がメニューにあります・・・
更に『親方』や『理事長』が「裏メニュー」として鎮座するとか・・・


噂では、更にその上に『横綱審議会』があるとか・・・(それはない!)

「親方」以上のメニューは、何度か「横綱」にチャレンジして、それ以上の量の完食が可能というメドが立ってから注文した方がよろしいでしょうね。また、「親方」以上を注文する際は、多忙なお昼の混雑時を外した時間帯にするのがベストと思われます。だって、多忙な中こちらのスパゲティを楽しみに来店した大勢の方々が後ろで待っているのですから・・・ね?

では、いただきま〜っす・・・ハグモグッ・・・んぐっ・・・パスタというよりは、昔懐かしい素朴な「スパゲッティ」といったスタンスに立った味です・・・そうですね・・・もしかすると、若い方々よりも少しだけ年齢が上の・・・それも男性の味覚にピッタリはまる味付けではないでしょうか・・・当然ですが、この味・・・私は大好きです!(笑)・・・今回私が選んだ「ジャポネ」は、豚肉やシイタケが入った、どこか懐かしい『醤油味』のスパゲティですが、この味いいなぁ・・・ムグッ・・・「醤油味のスパゲティ」かぁ・・・ふむ・・・なんというか・・・「浴衣を着た大柄の外国人観光客」みたいなものかなぁ?・・・笑顔が素敵で、すぐ仲良くなれそうな感じだなぁ・・・w

いやぁ、元気が出るメニューだなぁ・・・さて、次回は何を食べようかな・・・?

定休日は 日曜・祭日営業時間は 10:30〜20:00 (土 〜16:00)
(ただし、平日〜20:00、土曜〜15:00までに行列に並んだ場合は食事出来ます)

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    幹事長 (05/16)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    末吉 (05/15)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    幹事長 (04/12)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    末吉 (04/10)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    幹事長 (04/07)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    けい (04/07)
  • 2018年「新年」のご挨拶・・・
    幹事長 (01/03)
  • 2018年「新年」のご挨拶・・・
    末吉 (01/02)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(日替わり:ソイ)・・・
    幹事長 (12/26)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(日替わり:ソイ)・・・
    末吉 (12/25)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM