味処 いっぷくの「カキフライ定食」・・・

 

香取市沢の「道の駅くりもと 紅小町の郷」「味処 いっぷく」にお邪魔しました・・・ 

住所は 香取市沢1372−1、東関道「成田」ICから、県道44号線(成田小見川鹿島港線)沢バイパスを小見川方面に向かって車で約15分の場所にあります・・・

 

セルフサービスのお店ですが、その際の一連の流れは皆様もお分かりかと・・・

 

 

こちらが、味処 いっぷく「カキフライ定食」です・・・
 

この日は、入口付近にこちらの定食の見本が提示されていて「本日のおすすめ!!」の文字が・・・この日は一個増量で、何と5個ものカキフライが・・・

 

ご覧の通り、お皿の上には意外と大きめのカキフライが5個・・・ソースをたっぷりかけて頂きます・・・いやぁ、これはなかなか・・・お・・・美味しいっス・・・

 

キャベツの千切りが沢山あるのも、私の様な年代の方には有り難いのでは?・・・切り干し大根の煮物は、白いご飯のおかずとしては文句無しの一品で・・・

天気の良い日は、外のテラス席で食事するのもなかなか素敵かと・・・

 

営業時間は 11:00〜15:30(LO 15:00) 、「道の駅くりもと」定休日は 大晦日(12/31)と元旦(1/1) です・・・


憩い処 三陸の「海鮮丼」・・・その6

 

四街道市四街道の「憩い処 三陸」にお邪魔しました・・・

 

住所は 四街道市四街道1474−8、JR総武本線「四街道」駅北口より、志津方面に向かって北北西方向に約400m進み、「消防署前」交差点を左折して稲毛方面に約100m進み、旧店舗があったピンク色のビルの左側の路地へと右折し、千葉敬愛高等学校のつき当りの道を右折して約150m進んだ右側です・・・

 

定食等のランチメニューは店の黒板に記されていますが、日替わりのメニューもあるかと思いますので、お店の方に伺った方が宜しいかと・・・

 

 

こちらが、憩い処 三陸「海鮮丼」(小鉢三品・味噌汁付)です・・・
 

丼の上にはご覧の通り、見事な魚介類が所狭しと並んでおります・・・そして、特にこの時季に魅力的な食材は、やはりイワシでは・・・脂が乗ったイワシを頂くと、旬ならではの力強い味わいが感じられます・・・脂が乗ったマグロも、相変わらずの美味しさで・・・

 

そして、これまた脂の乗ったサーモンの濃厚な味わいに、仄かな甘さが魅力的なホタテの貝柱・・・更に、タイ・イカ・エビ・トビッコ・・・いやはや、何とも嬉しい海鮮丼ではありませんか・・・この日の小鉢は、大根の煮物・切り干し大根の煮物・マカロニサラダ・・・

 

もしも観光地で、この海鮮丼を注文すると、どれ程の値段に?・・・もっとも、観光地ではその価格に見合うだけの営業努力をしていますし、その対価としては当然の価格かと・・・勿論、こちらのお店もかなりの営業努力あってこそ、この価格とお味なのでは・・・?

 

正直、もう少し儲けても決して罰は当たらないのでは?・・・と思うのですが・・・w

定休日は 日曜営業時間は 11:00〜14:30、17:00〜22:00 です・・・


おかやま食堂の「本日のランチ」・・・その5

 

佐倉市新町の「おかやま食堂」にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市新町105、京成線「佐倉」駅南口より、佐倉市立美術館方向に伸びる一方通行の上り坂を約600m上り、美術館前の丁字路を左折して、成田街道を成田方面に約350m進み、L字クランクを右に曲がったすぐ左側・・・佐倉新町郵便局の隣りです・・・駐車場は店舗前に4台分、店舗隣に2台分、店舗裏に軽自動車専用が・・・

 

 

こちらが、おかやま食堂「本日のランチ」(コロッケ・ヒレカツ・刺身盛り)です・・・

こちらのお店は、以前は精肉店ですので、トンカツやフライの評判は上々で・・・そこに更に「刺身盛り」が付き・・・凄いボリューム!・・・中央の仕切り皿には「切り干し大根」と「きのこおろし」、手前は「漬物」に「杏仁豆腐」と盛り沢山・・・(ノ*´∀`)ノ嬉嬉嬉


では、まずは「お刺身」から・・・お皿の上には、タコ・サーモン・マグロ・〆鯖・イカ・卵焼きが綺麗に並んでおり・・・いやぁ、嬉しいなァ・・・新鮮なタコ・イカの刺身の仄かな甘さ・・・そして、マグロやサーモンといった定評のある刺身の美味しさと云ったら・・・

そして次は「ヒレカツ」・・・肉の厚さの割には、歯で容易に噛み切る事が出来ます・・・肉質が柔らかく、美味しいヒレカツです・・・挽肉がたっぷり入ったボリュームのあるコロッケも、ヒレカツに負けず劣らず・・・ほっこりとした味わいが魅力的で・・・美味しい!

この日の椀物は、魚の「あら汁」でした・・・ご覧の通り、魚介類の旨味が凝縮された、綺麗に澄んだあら汁です・・・私の持論ですが、ご飯と漬物と椀物が美味しいお店は、まず間違いない!・・・素朴な味わいの箸休めからも、お店の魅力が垣間見えます・・・

 

この日は我が家が一番乗りでしたが、瞬く間に席が埋まっていき・・・な、納得!


営業時間は 11:00〜14:00、17:00〜21:30(LO 21:00)定休日は 水曜、第1・3木曜 です・・・

 


Origin 八千代高津店の「朝定食」(かけそば・炊込み鶏五目ごはんセット)・・・

 

八千代市高津の「origin 八千代高津店」にお邪魔しました・・・

 

住所は 八千代市高津東1−6−9、京成線「八千代台駅」西口より、高津団地・八千代中央駅・八千代医療センター行きのバスに乗車し「三愛団地」停留所で下車して徒歩数分、「ヨークマート八千代台店」より幕張方面に少し進んだ右側です・・・

 

弁当・惣菜販売を主体事業とするオリジン事業が運営するイートインスペースを設置したフリースタイルレストランで、30種類以上のお弁当や、店内で作り立ての惣菜・サラダを始め、様々な定食・麺類等のメニューを頂く事が出来ます・・・

 

この日は元旦・・・初日の出もまだ顔を出さないAM4:30・・・暗い道を、この日はAM5:00から開店するスーパー銭湯に向かい、初湯を頂き・・・お風呂を出て、初日の出が昇り始めた頃・・・朝食を頂く為に、こちらにお邪魔しました・・・

 

 

こちらは、origin 八千代高津店「朝定食」(かけそば・炊込み鶏五目ごはんセット)です・・・

 

ささがきごぼうや人参が入った炊込み鶏五目ごはんは、思っていた以上のボリュームで・・・食べ応えがあり、それでいて美味しい・・・じんわりと甘辛い味付けの鶏肉が、良い味を出しています・・・勿論、油揚げや糸こんにゃくも欠かせません・・・

 

揚げ玉やワカメが入った、見た目はいたってシンプルな「かけそば」・・・ほんの少し甘さが感じられるつゆの味が、私好みで・・・そして、驚いたのはお蕎麦・・・乱切りの様に、蕎麦の幅がそれぞれ微妙に異なり・・・歯応えもなかなか良いなァ・・・

 

オリジン弁当のお惣菜は美味しい・・・そして味付けが濃い目で無いのが嬉しい・・・

 

営業時間は 5:00〜23:00不定休 です・・・


憩い処 三陸の「煮魚定食」(日替わり:ソイ)・・・

 

四街道市四街道の「憩い処 三陸」にお邪魔しました・・・

 

住所は 四街道市四街道1474−8、JR総武本線「四街道」駅北口より、志津方面に向かって北北西方向に約400m進み、「消防署前」交差点を左折して稲毛方面に約100m進み、旧店舗があったピンク色のビルの左側の路地へと右折し、千葉敬愛高等学校のつき当りの道を右折して約150m進んだ右側です・・・駐車場は旧店舗の近くにありますが、詳細な場所はお店の方に伺った方が宜しいかと存じます・・・

 

定食等のランチメニューは店の黒板に記されていますが、日替わりのメニューもあるかと思いますので、お店の方に伺った方が宜しいかと・・・

 

 

こちらが、憩い処 三陸「煮魚定食」(日替わり:ソイ)です・・・

魚の種類は日替わりです・・・この日は、お店の外に煮魚の良い香りが漂い・・・普段は旬の素材が並ぶ色鮮やかな「海鮮丼」を注文する率が高いのですが、あの美味しそうな煮魚の匂いを嗅いだ後はもう・・・「煮魚定食」を注文するしかないでしょう・・・w
 

スズキ系スズキ目カサゴ亜目メバル科メバル属のソイ(クロソイ)は北海道・三陸(日本海側)といった地域での漁獲が多く、特に北海道では鯛に代わる程に珍重され、別名「北海道の鯛」とも呼ばれているとか・・・晩秋に特に旨味が増すと言われ・・・

 

 

こちらも、憩い処 三陸「煮魚定食」(日替わり:ソイ)です・・・

 

ご覧の通り、美味しそうに煮付けられたソイの頭・・・厚みがあるので、食べ応えも文句無し!・・・少々薄味ですが、柔らかい白身に生姜が効いた煮汁がしっかりと絡み・・・いやぁ、美味しい!・・・海鮮丼も魅力的ですが、やはり煮魚も捨てがたい・・・

この日の小鉢は、ポテトサラダに切り干し大根の煮物・・・椀物はすいとんが入った、具だくさんのけんちん汁・・・根野菜を多く摂って欲しいという、優しい女将さんの心憎いご配慮・・・身体の芯までほっこりと温まるのは、汁物の温かさだけでは無さそう・・・

煮魚や焼き魚が美味しいお店は、私の様な年代にとっては何とも嬉しい・・・

定休日は 日曜 、営業時間は 11:00〜14:30、17:00〜22:00 です・・・


憩い処 三陸の「海鮮丼」・・・その5

 

四街道市四街道の「憩い処 三陸」にお邪魔しました・・・

住所は 四街道市四街道1522−15、JR総武本線「四街道」駅北口より、志津方面に向かって北北西方向に約400m進み、「消防署前」交差点を左折し、約100m進んで交差点を越えたすぐ右側、千葉敬愛高等学校の東側です・・・

 

(注:平成29年9月現在「憩い処 三陸」は四街道市四街道1474−8 に移転しております・・・)

 

 

こちらが、憩い処 三陸「海鮮丼」(小鉢三品・味噌汁付)です・・・
 

丼の上にはご覧の通り、見事な魚介類が所狭しと並んでおります・・・そして、特にこの時季に魅力的な食材は、やはりイワシでは?・・・脂が乗ったイワシを頂くと、旬ならではの力強い味わいが感じられます・・・脂が乗ったマグロも、相変わらずの美味しさで・・・

 

そして、これまた脂の乗ったサーモンの濃厚な味わいに、仄かな甘さが魅力的なホタテの貝柱・・・更に、タウリンが豊富と言われるタコ・・・いやはや、何とも嬉しい海鮮丼ではありませんか・・・この日の小鉢は、コンニャク・ブロッコリー・ほうれん草等が食材で・・・

 

この海鮮丼を、もし観光地で注文すると、どれ程の値段に?・・・もっとも、観光地はその価格に見合うだけの営業努力をしていますし、その対価としては当然の価格なのでは?・・・勿論、こちらのお店もかなりの営業努力あってこそ、この価格とお味なのでは・・・?

 

この日のお味噌汁は、ジャガイモやワカメがたっぷりと入っていました・・・

定休日は 日曜営業時間は 11:00〜14:30、17:00〜22:00 です・・・


おかやま食堂の「本日のランチ」・・・その4

 

佐倉市新町の「おかやま食堂」にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市新町105、京成線「佐倉」駅南口より、佐倉市立美術館方向に伸びる一方通行の上り坂を約600m上り、美術館前の丁字路を左折して、成田街道を成田方面に約350m進み、L字クランクを右に曲がったすぐ左側・・・佐倉新町郵便局の隣りです・・・駐車場は店舗前に4台分、店舗隣に2台分、店舗裏に軽自動車専用が・・・

 

 

こちらが、おかやま食堂「本日のランチ」(コロッケ・ヒレカツ・刺身盛り)です・・・

元精肉店ですのでトンカツやフライ等の評判は上々ですが、そこに更に「刺身盛り」が付き・・・凄いボリューム!・・・中央の仕切り皿には「ブロッコリーのサラダ」と「ひじきの煮物」、そして手前は「漬物」に「杏仁豆腐」と盛り沢山・・・(ノ*´∀`)ノ嬉嬉嬉


まずは「お刺身」・・・お皿の上には、イカ・タコ・サーモン・ホタテの貝柱・カンパチ・マグロ・卵焼きが綺麗に並びます・・・いやぁ、嬉しい!・・・魅力的な甘さを帯びたホタテの貝柱やイカの刺身、そしてマグロやサーモンの刺身の美味しさと言ったら・・・

そして次は「ヒレカツ」・・・肉の厚さがある割には、軽く噛み切る事が出来ます・・・肉質が柔らかく、美味しいヒレカツです・・・ボリュームのあるコロッケもヒレカツに負けない程の美味しさですが、その割には胃がもたれず・・・美味しい揚げ物です・・・

箸休めの「ブロッコリーのサラダ」と「ひじきの煮物」・・・どちらにも柔らかい豆が入っていました・・・小鉢料理も美味しい・・・そして味噌汁の具は、シジミとワカメ・・・漬物とお味噌汁が美味しいお店は、まず間違いない!・・・それが私の持論です・・・

 

お昼過ぎに伺うと、席が空いていればラッキー!・・・待つのは当然の人気店で・・・


営業時間は 11:00〜14:00、17:00〜21:30(LO 21:00)定休日は 水曜、第1・3木曜 です・・・


お食事処 一広の「日替り定食」・・・その4

 

佐倉市新臼井田の「お食事処 一広」(いっこう)にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市新臼井田8−6、京成線「臼井」(うすい)駅南口より南東方向に約200m進み、博全社臼井儀式殿の前の交差点を左折し、国道296号線を成田方面に約1km進んだ左側で、お店の前には6〜7台分の駐車スペースがあります・・・

 

 

こちらは、お食事処 一広「日替り定食」(イワシ・黒ソイ・タイのお刺身、エビフライと鶏の唐揚げ、肩ロースと玉ねぎの焼肉・小鉢)です・・・

この日の日替り定食は「お刺身」「エビフライと鶏の唐揚げ」がメインで、「肩ロースと玉ねぎの焼肉」「さばの味噌煮」のどちらかを選択し、三品のおかずという贅沢さ・・・

 

お盆の上にはご覧の通り、様々なお皿が所狭しと並び・・・それにしても、驚くべきはそのお値段・・・消費税込みで何と「1,000円」!?(※平成29年5月現在の値段)

 

まずは新鮮なイワシのお刺身を・・・これぞ脂が乗った青魚の美味しさ!・・・イワシに含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)は血液をさらさらにしてくれるそうで・・・

 

冬から春にかけてが旬の黒ソイは、心地良い歯応えを楽しむ事が出来る白身魚です・・・その他にもタイのお刺身を頂く事が出来、刺身好きにはたまらんですな・・・

 

揚げたてのエビフライは、これまた美味しい・・・鶏の唐揚げは、大きさが小ぶりという事もあるかもしれませんが、思いの外に食べ易く・・・これまた美味しい・・・

 

「サバの味噌煮」と「肩ロースと玉ねぎの焼肉」のどちらかを選択と言われましても、どちらも美味しそうで・・・迷いに迷って、肩ロースを選択・・・ボリューム満点!

 

これ程までに贅沢な定食が、お手頃価格で頂けるのはとても嬉しいですね・・・


営業時間は 11:00〜21:00(LO 20:30) 定休日は 月曜(祝日の場合は翌日) です・・・


おかやま食堂の「本日のランチ」・・・その3

 

佐倉市新町の「おかやま食堂」にお邪魔しました・・・

住所は 佐倉市新町105、京成線「佐倉」駅南口より、佐倉市立美術館方向に伸びる一方通行の上り坂を約600m上り、美術館前の丁字路を左折して、成田街道を成田方面に約350m進み、L字クランクを右に曲がったすぐ左側・・・佐倉新町郵便局の隣りです・・・駐車場は店舗前に4台分、店舗隣に2台分、店舗裏に軽自動車専用が・・・

 

 

こちらが、おかやま食堂「本日のランチ」(コロッケ・ヒレカツ・刺身盛り)です・・・

こちらは元精肉店ですのでトンカツやフライ等の評判は上々ですが、そこに更に「刺身盛り」が付きます・・・凄いボリューム!・・・中央の仕切り皿には「豚肉とアスパラガスの炒め物」と「もやしと人参のナムル」、手前は「漬物」に「杏仁豆腐」と盛り沢山・・・


まずは「お刺身」・・・お皿の上には、イカ・タコ・サーモン・ホタテの貝柱・カンパチ・マグロ・卵焼きが綺麗に並びます・・・いやぁ、嬉しい!・・・魅力的な甘さを帯びたホタテの貝柱やイカの刺身、そしてマグロやサーモンの刺身の美味しさと言ったら・・・

そして次は「ヒレカツ」・・・肉の厚さがある割には、軽く噛み切る事が出来ます・・・肉質が柔らかく、美味しいヒレカツです・・・ボリュームのあるコロッケもヒレカツに負けない程の美味しさですが、その割には胃がもたれず・・・美味しい揚げ物です・・・

平日のみならず、土曜・日曜のお昼時も店内はほぼ満席・・・その理由は、言わずもがな・・・

営業時間は 11:00〜14:00、17:00〜21:30(LO 21:00)定休日は 水曜、第1・3木曜 です・・・


魚平食堂の「海鮮丼」・・・その5

 

香取市小見川の「魚平食堂」(うおへいしょくどう)にお邪魔しました・・・

住所は 香取市小見川1275−1、JR成田線「小見川」駅より、駅前の道を利根川方面に向かって北東方向に約70m進み、「小見川駅前」交差点を左折して、佐原方面に向かって約100m進んだ左側・・・駐車場は道路を挟んだ反対側で、かなり広めです・・・

 

こちらが、魚平食堂「海鮮丼」です・・・オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!! 

海鮮丼は、こちらのお店の人気No.1!・・・その理由は、この状況を見ればお分かりかと・・・仕入れの状況によりネタが変わるそうですが、そんなのは許容範囲・・・これだけ充実した海鮮丼ならば、決して文句は無いのでは?・・・(ご飯が全然見えない・・・w)

丼の向こう側には、白い小皿・・・その理由は、食べ始めると自ずと分かります・・・

 

 

こちらが、魚平食堂「海鮮丼」のアップです・・・マ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)ジ!? 

丼の上には、マグロイワシサーモンタコハマチネギトロ・・・魚の種類が多く、もはや判別が不可能!・・・因みに「ネギトロ」の由来は、マグロの中落ち部分をスプーン等で骨から「ねぎ取る」という符牒で呼んだ事が語源で、ネギもトロも無関係だそうで・・・

まずは、お刺身の半分をお皿に移動して・・・これでやっと、丼のご飯が見えて来ました・・・こうしないと、ご飯とお刺身を交互に食べる事が不可能で・・・野菜が山の様に盛られた二郎インスパイア系のラーメンの野菜を、一旦お皿に移動するのと一緒ですね・・・

でも、驚くべきはその量にあらず・・・旬の魚介類の魅力を思う存分堪能すべし!


定休日は 水曜 、営業時間は 11:00〜21:00 です・・・


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    幹事長 (05/16)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    末吉 (05/15)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    幹事長 (04/12)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    末吉 (04/10)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    幹事長 (04/07)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    けい (04/07)
  • 2018年「新年」のご挨拶・・・
    幹事長 (01/03)
  • 2018年「新年」のご挨拶・・・
    末吉 (01/02)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(日替わり:ソイ)・・・
    幹事長 (12/26)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(日替わり:ソイ)・・・
    末吉 (12/25)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM