二八そば 晃市の「十色丼」・・・


柏市若柴・柏市場内の「二八そば 晃市」(こういち)にお邪魔しました・・・

住所は 柏市若柴69−1、つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅より徒歩で約15分・・・柏市場内にあるお店で、新鮮な素材を使った定食や丼物が評判のお店です・・・ 



こちらが、二八そば 晃市「十色丼」です・・・

丼の上に並ぶのは・・・新鮮なネギトロタイ穴子イカイクラ〆イワシ甘エビカニ帆立玉子・・・何と「十色」!(+ショウガの甘酢漬けで「十一色」でっせ!? Σ(゚д゚lll)ガーン )

右奥の小鉢のサラダの色合いも、何とも綺麗で・・・料理に対する気合いが感じられ・・・



こちらも、二八そば 晃市「十色丼」・・・丼のみのアップです・・・

ホタテの仄かな甘みと、新鮮なイカの心地良い身の弾力・・・甘エビの身の甘さも、ホタテに負けず劣らず・・・新鮮なタイの身も美味しく、またネギトロの量の多さには脱帽です・・・

丼のご飯はあっさりとした酢飯で、酢は刺身の旨味を邪魔しない程度に抑えられています・・・新鮮な魚介類を、迷いながら頂く事が出来る・・・これぞまさに「贅沢丼」です・・・

お値段は、相変わらずの「1,000円」!(・・・この際、もう少し値上げしても・・・w)

定休日は 日曜・祝日・お盆・GW・正月・水曜の夜・金曜の夜営業時間は 5:30〜14:00、17:00〜20:00(LO 19:30) (※ 休市日の水曜 10:30〜14:00) です・・・

二八そば 晃市の「なないろ丼」・・・その3


今日の夕方・・・東の空の低い位置に、オレンジ色の満月が浮かんでいました・・・

空高く上がると、いつもの色に戻り・・・・ :* 。 〇:.。 ・ :* : ・゚ -●●●-c(ω`c )

ちょっぴり得した気分を胸に抱き・・・寒空の下、家路につきました・・・



柏市若柴・柏市場内の「二八そば 晃市」(こういち)にお邪魔しました・・・

住所は 柏市若柴69−1、つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅より徒歩で約15分・・・柏市場内にあるお店で、新鮮な素材を使った定食や丼物が評判のお店です・・・



こちらは、二八そば 晃市「なないろ丼」です・・・

丼には新鮮なネギトロタイ穴子イカイクラ平貝サーモン甘エビホッキ貝マグロ煮帆立玉子・・・何と「十一色」!(+キュウリで「十二色」でっせ!? Σ(゚д゚lll)ガーン )

マグロやネギトロの旨さは、言うまでも無く・・・舌を喜ばせる、イカやホッキ貝の仄かな甘さ・・・そして、旨味が凝縮された穴子や煮帆立の美味しさを、私はどう表現すれば・・・

丼のご飯はあっさりとした酢飯で、酢は刺身の旨味を邪魔しない程度に抑えられています・・・新鮮な魚介類を、迷いながら頂く事が出来る・・・これぞまさに「贅沢丼」です・・・

お値段は、相変わらずの「1,000円」!(・・・この際、もう少し値上げしても・・・w)

定休日は 日曜・祝日・お盆・GW・正月・水曜の夜・金曜の夜営業時間は 5:30〜14:00、17:00〜20:00(LO 19:30) (※ 休市日の水曜 10:30〜14:00) です・・・

二八そば 晃市の「季節天丼」・・・


柏市若柴・柏市場内の「二八そば 晃市」(こういち)にお邪魔しました・・・

住所は 柏市若柴69−1、つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅より、徒歩で約15分・・・柏市場内にあるお店で、新鮮な素材を使った各種定食や丼物が評判のお店です・・・



こちらは、二八そば 晃市「季節天丼」です・・・

左側の大分・豊後産のキスの天ぷらに続き・・・右側には大ぶりなカキ・白子の天ぷら・・・そして、丼中央に縦に横たわるのはエビの天ぷら・・・そして、最後は春菊の天ぷらで締め・・・

上品でありながらも、深い味わいを内包したキスの天ぷら・・・甘辛いタレにも負けない白身の美味しさが際立ちます・・・ふっくらとしたカキの身も、海の旨味をたっぷりと包んでいて・・・

そして、いよいよ白子の天ぷらへ・・・噛み締めると、濃厚でクリーミーな旨味が口の中いっぱいに拡がります・・・味わいはまさに「海のチーズ」と云った按配です・・・いやぁ、美味しい!

プリッとしたエビの食感も・・・もちろん、甘辛い味の方も文句無し・・・やはり、天丼にエビは欠かせませんよね・・・もちろん、尻尾も美味しく頂きます・・・タレが染みたご飯も美味しい!

私自身、カキや白子が入った天丼というのは初めて頂きましたが、旬の素材の旨味がしっかりと感じられるのがなんとも嬉しいですね・・・自家製と思しきたくあんも薄味で美味です・・・

朝方は、市場で働く方々でほぼ満席・・・お客さんと女将さんとの会話にほっこり・・・w

定休日は 日曜・祝日・お盆・GW・正月・水曜の夜・金曜の夜営業時間は 5:30〜14:00、17:00〜20:00(LO 19:30) (※ 休市日の水曜 10:30〜14:00) です・・・

二八そば 晃市の「なないろ丼」・・・その2


柏市若柴・柏市場内の「二八そば 晃市」(こういち)にお邪魔しました・・・

住所は 柏市若柴69−1、つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅より、徒歩で約15分・・・柏市場内にあるお店で、新鮮な素材を使った各種定食や丼物が評判のお店です・・・

 

こちらは、二八そば 晃市「なないろ丼」です・・・

丼の上には、新鮮な・・・中トロ真鯛ヒラメイカ平貝サーモン甘エビウニイクラ数の子玉子・・・って「十一色」じゃん!?(・・・キュウリも入れれば「十二色」!?)

ご主人の確かな眼によって択ばれた魚介類は、新鮮な素材特有の仄かな甘みが感じられ、私の舌を十分楽しませてくれます・・・嗚呼、あまりの美味しさに思わず顔がほころぶ・・・

丼のご飯はあっさりとした酢飯で、酢は刺身の旨味を邪魔しない程度に抑えられていました・・・それにしても・・・これだけの素材を使った丼が、なんと「1,000円」で頂けるなんて・・・

お昼時には大変混雑するお店ですので、食事を終えたらなるべく早めにお会計を済ませて、席を外す様に心掛けましょう・・・席が空くのを待っている方々も、美味しく頂ける様に・・・

我が家からは、ちょっ遠いお店ですが・・・いいお店の為ならば、距離は関係ない!(笑)

定休日は 日曜・祝日・お盆・GW・正月・水曜の夜・金曜の夜営業時間は 5:30〜14:00、17:00〜20:00(LO 19:30) (※ 休市日の水曜 10:30〜14:00) です・・・

二八そば 晃市の「あじのタタキ丼」・・・


柏市場総合卸協同組合内の「二八そば 晃市」(こういち)にお邪魔しました・・・

住所は 柏市若柴69−1、柏公設総合卸売市場内にあるお店です・・・ご主人が市場で買い付けた新鮮な魚介類を素材とした、美味しい各種定食・丼物が評判のお店です・・・



こちらは、二八そば 晃市「あじのタタキ丼」です・・・

新鮮なアジをたたき、ゴマやシソを散らした丼・・・ご覧の通り、いたってシンプルです・・・が、アジの旨味・特性を十分に活かした、これぞ千葉を代表する丼ではないでしょうか・・・

では、いただきます・・・ハグッ・・・いやぁ、美味しいなァ・・・アジの脂の乗りは幾分控えめですが、この方がクドさが無くて・・・私は好きだなァ・・・ちょっとポン酢をかけても良し・・・

おや・・・噛みしめてみると、微かな甘味が・・・仄かなピンク色をした物・・・これは「ショウガの甘酢漬け」のようです・・・ううむ・・・相変わらず細やかな「技」が光るお店ですね・・・ 

ゴマやシソの香りも爽やかで・・・食欲をそそりますね・・・しかし、美味いなァ・・・

厨房で休む間もなく働いていらっしゃるご主人とご家族の皆さんに・・・感謝っ!

定休日は 日曜・祝日・お盆・GW・正月・水曜の夜・金曜の夜営業時間は 5:30〜14:00、17:00〜20:00(LO 19:30) (※ 休市日の水曜 10:30〜14:00) です・・・

二八そば 晃市の「生ガキ」と「ブリの塩焼き定食」・・・


柏公設総合卸売市場内の「二八そば 晃市」(こういち)にお邪魔しました・・・

住所は 柏市若柴69−1、柏公設総合卸売市場内にあるお店です。ご主人が市場で買い付けた新鮮な魚介類を素材とした美味しい各種定食・丼物が評判のお店です・・・

では、まず始めに・・・今が「旬」のこちらを頂きましょう・・・



こちらは、二八そば 晃市「天然生ガキ」(北海道・厚岸産)です・・・

ちなみに、「厚岸」(あっけし)という地名はアイヌ語で「カキがたくさんいる所」という意味だそうです・・・そして寒冷地のために禁漁がなく、カキはほぼ年間を通して出荷されるのだとか・・・が、そんな厚岸のカキも、今年の猛暑の影響で、水揚げ量が激減していたそうですが、漁業関係者の方々の努力により、やっと上向きになってきたそうです・・・

このプリッとした身・・・そしてこの艶・・・お味に関しては、もはや言う事はございません・・・

さて・・・厚岸のカキに大満足の余韻がまだ覚めやらぬ内に・・・次の海の幸のご登場・・・



こちらが、二八そば 晃市「ブリの塩焼き定食」・・・何と、「マグロの刺身」付き・・・

最近は、こういった「焼き魚定食」が美味しいと感じられる歳になって来ました・・・

野菜サラダに味噌汁・・・手前は「岩海苔の佃煮」・・・いやぁ、なんて贅沢な・・・



それにしても・・・なんと大きな「ブリの塩焼き」・・・身の厚みもなかなか・・・

塩加減もいい塩梅で・・・箸でほぐして、温かいご飯と一緒にパクッ・・・ああ、至福・・・

お昼時には混雑しますので、店外で待っていらっしゃる方々のためにも長話はせずに、なるべく早くお会計を済ませて退席するよう心掛けたいですね・・・そういう方の事をきちんと考えてあげられる「心の余裕」があってこそ、更に食事も美味しく頂けるのではないかと・・・

新鮮な素材を使った料理が、相変わらず安い・・・そして美味しいとくれば文句なし・・・

定休日は 日曜・祝日・お盆・GW・正月・水曜の夜・金曜の夜営業時間は 5:30〜14:00、17:00〜20:00(LO 19:30) (※ 休市日の水曜 10:30〜14:00) です・・・

二八そば 晃市の「真鯛のカブト煮定食」・・・


柏公設総合卸売市場内の「二八そば 晃市」(こういち)にお邪魔しました・・・

住所は 柏市若柴69−1、柏公設総合卸売市場内にあるお店です。ご主人が市場で買い付けた新鮮な魚介類を素材とした美味しい各種定食・丼物が評判のお店です・・・

魚のアラが好きな私・・・今日はやはり「魚の王様」とも言うべきこのお魚を頂きましょう・・・ 



こちらが、二八そば 晃市「真鯛のカブト煮定食」です・・・

大きめなマダイのお頭を、真正面から縦に二つ割り・・・そして、甘辛く煮つけた鯛のカブト煮です・・・いやぁ・・・これは美味しそうだなぁ・・・これがまた、白いご飯にピッタリなんだ・・・



こちらは、「真鯛のカブト煮」のアップですが・・・こうして見ると、ずいぶんと大きいなぁ・・・



まずは頭を裏返して・・・胸ビレの付根の食べやすい部分から頂きます・・・そして次に頭の部分を、骨を掻き分けながら、お箸で丁寧にほじって頂きましょう・・・そして最後は、骨の周りにほんの僅かに残った身をねぶります・・・ああ、魚の頭って美味しいなぁ・・・

マダイの身をご飯の上に乗せて頂くと・・・甘辛な煮汁がじんわりと白いご飯に染みて・・・ああ・・・オカズがなくて、これだけでも十分に美味い・・・けど、身はあげないよ・・・w

魚の頭は、見た目はさほど良くありませんが、旨味がギュッと詰まってるんです・・・

定休日は 日曜・祝日・お盆・GW・正月・水曜の夜・金曜の夜営業時間は 5:30〜14:00、17:00〜20:00(LO 19:30) (※ 休市日の水曜 10:30〜14:00) です・・・

二八そば 晃市の「金目鯛のあら煮定食」・・・


柏公設総合卸売市場内の「二八そば 晃市」(こういち)にお邪魔しました・・・

住所は 柏市若柴69−1、柏公設総合卸売市場内にあるお店です。ご主人が市場で買い付けた新鮮な魚介類を素材とした美味しい各種定食・丼物が評判のお店です・・・

今日は・・・やはり今が「旬」の・・・このお魚を頂きましょうかね・・・



こちらが、二八そば 晃市「金目鯛のあら煮定食」です・・・

地元千葉県産のキンメダイの「お頭」を2つに割ったものと、身がついた「背骨」を甘辛く煮た「あら煮」です・・・いやぁ、これがまた白いご飯によく合うんだよなぁ・・・



こちらは、「キンメダイのお頭」ですが・・・こうして見ると、ずいぶんと大きいなぁ・・・

まず、お頭を裏返して・・・細かい骨を解しながら、食べられる身の部分をお箸でほじりながら頂きます・・・次に、大き目の骨を手掴みしながら口の中に入れて、骨の周りの身を歯でこそげ落としながら頂き・・・最後は、骨の周りにほんの僅かに残った身をねぶります・・・

キンメダイの身をご飯の上に乗せながら頂くと・・・甘辛な煮汁がじんわりと白いご飯に染みて・・・ああ・・・オカズがなくて、これだけでも十分に美味い・・・でも、身はあげないよ・・・w

ああ、美味しかった・・・食べ終えた骨に熱いお湯をかけて頂くと・・・これまた美味い・・・のですが、まさか定食屋さんでそこまでするのは顰蹙だし・・・そこはグッと我慢・・・

魚の頭や内臓は「見た目」は良くありませんが、旨味がギュッと詰まってるんです・・・

定休日は 日曜・祝日・お盆・GW・正月・水曜の夜・金曜の夜営業時間は 5:30〜14:00、17:00〜20:00(LO 19:30) (※ 休市日の水曜 10:30〜14:00) です・・・

二八そば 晃市の「五色丼」・・・


柏公設総合卸売市場内の「二八そば 晃市」(こういち)にお邪魔しました・・・

住所は 柏市若柴69−1、柏公設総合卸売市場内にあるお店です。ご主人が市場で買い付けた新鮮な魚介類を素材とした美味しい各種定食・丼物が評判のお店です・・・



こちらは、二八そば 晃市「五色丼」です・・・

丼のネタは、新鮮なネギトロホタテ甘エビウニイクラ・・・の「五色!」

いやぁ・・・この大きなホタテのふくよかな甘味・・・もう・・・たまりません・・・新鮮な甘エビも、ホタテとはまた異なった旨味を演出しています・・・それにしても、このネギトロの厚み!・・・すごいボリュームです・・・あっさり目の味付けの酢飯と共に豪快に口の中へと頬張ると・・・ああ、これぞまさに「至福」・・・そして更に、ウニとイクラが丼の上に鎮座しているなんて・・・
う・・・海に囲まれたこの国に生まれて・・・ああ・・・シ・ア・ワ・セ!

厨房で休む間もなく働いていらっしゃるご主人とご家族の皆さんに・・・感謝っ!

定休日は 日曜・祝日・お盆・GW・正月・水曜の夜・金曜の夜営業時間は 5:30〜14:00、17:00〜20:00(LO 19:30) (※ 休市日の水曜 10:30〜14:00) です・・・

二八そば 晃市の「ちらし鮨」・・・


柏公設総合卸売市場内の「二八そば 晃市」(こういち)にお邪魔しました・・・

住所は 柏市若柴69−1、柏公設総合卸売市場内にあるお店です。ご主人が市場で買い付けた新鮮な魚介類を素材とした美味しい各種定食・丼物が評判のお店です・・・

今までご紹介した丼よりも、比較的リーズナブルな価格の丼をご紹介致します・・・



こちらは、二八そば 晃市「ちらし鮨」です・・・

丼の上には、マグロ・白身魚・ホタテの貝柱・コハダ・サーモン・玉子・イクラ・エビ etc・・・

これだけの具沢山の丼ですが、何と 750円(平成21年8月現在)で頂く事が出来ます・・・

他の贅沢な丼よりも、約2〜3割程度安い価格ですが、それでも一切手抜きなし・・・新鮮な魚介類は仄かな甘みがあり、それを柔らかな酸味の酢飯がきちんと受け止め・・・相変わらずいい味を提供してくれますね・・・また、この「色合い」がなんとも素敵ではありませんか・・・

お昼時は混雑しますので、食べ終えたら早めに席を立ちましょう・・・だって・・・店外には常連さんや、お腹を空かせた方々が今か今かと待っていますので・・・ね?

定休日は 日曜・祝日・お盆・GW・正月・水曜の夜・金曜の夜営業時間は 5:30〜14:00、17:00〜20:00(LO 19:30) (※ 休市日の水曜 10:30〜14:00) です・・・

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    幹事長 (04/12)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    末吉 (04/10)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    幹事長 (04/07)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    けい (04/07)
  • 2018年「新年」のご挨拶・・・
    幹事長 (01/03)
  • 2018年「新年」のご挨拶・・・
    末吉 (01/02)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(日替わり:ソイ)・・・
    幹事長 (12/26)
  • 憩い処 三陸の「煮魚定食」(日替わり:ソイ)・・・
    末吉 (12/25)
  • 成田山の「紅葉」・・・その10
    幹事長 (12/03)
  • 成田山の「紅葉」・・・その10
    末吉 (12/02)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM