手打らーめん 与三郎の「ニラレバ定食」・・・

 

千葉市花見川区柏井町の「手打らーめん 与三郎」にお邪魔しました・・・

 

住所は 千葉市花見川区柏井町1618−3、京成本線「八千代台」駅東口より「柏井高校」行き等のバスに乗車し、「柏井新田」停留所にて下車してすぐの場所です・・・駐車場は店舗前に数台分と、「iijima coffee」のお隣に広めの駐車場が用意されています・・・

 

 

こちらが、手打らーめん 与三郎「ニラレバ定食」です・・・

 

以前「レバミソ定食」を頂いた時から分かってはいたのですが、相変わらずのレバーのボリュームにビックリ!・・・レバーの厚さが、そこんじょそこらの定食屋のものとは比べ物にならない程に厚く、そしてそのレバーの柔らかいこと・・・この厚さで、この柔らかさ!

 

野菜は、ご覧の通り・・・ニラ・もやし・人参のシャキッとした歯応えの良さ・・・そして、炒めたレバーの旨味を含んだ調味料が程良く野菜に染み渡り・・・お、美味しい!・・・脇役であるはずの野菜が、レバーの旨味のお蔭で名脇役の地位まで上り詰めて・・・

 

それにしても・・・あのレバー独特の臭みや、嫌な苦みが全く感じられず・・・これが「レバー」?・・・厚みがあり、大きさもなかなかの物なのに、この柔らかさ・・・特にレバーの中心部の柔らかさにはオドロキ!・・・味付けも程良い按配で・・・ご飯が止まらん!

 

素材の良さが際立つ「ニラレバ定食」に間違いないのですが・・・例えば火を通し過ぎたり、下処理が雑だったり・・・そういった調理方法であれば、すぐに雑味に繋がってしまうと思いますが、そういった心配は全くの杞憂で・・・下処理や調理が完璧な証かと・・・

 

6人掛けの小上がり席が2つに、4人掛けのテーブル席が4つ・・・が、ほぼ満席!

 

定休日は 木曜 営業時間は 12:00〜14:00、18:00〜21:00 です・・・


手打らーめん 与三郎の「かしら肉定食」・・・

 

千葉市花見川区柏井町の「手打らーめん 与三郎」にお邪魔しました・・・

 

住所は 千葉市花見川区柏井町1618−3、京成本線「八千代台」駅東口より「柏井高校」行き等のバスに乗車し、「柏井新田」停留所にて下車してすぐの場所です・・・駐車場は店舗前に数台分と、「iijima coffee」のお隣に広めの駐車場が用意されています・・・

 

 

こちらが、手打らーめん 与三郎「かしら肉定食」です・・・

 

豚の頭部の肉を全般に「かしら」と呼び、その中から部位によって「ほほ肉」「こめかみ」「つらみ」等の呼び名があるそうで・・・コラーゲンを豊富に含む部位で、しかも低カロリーだそうで・・・特に美容や健康に良い豚肉の部位と言えるのではないかと・・・

 

味付けの按配も程良く、白いご飯のおかずにピッタリ!・・・正直、ダイエットという観点から申し上げると、大変に危険な状況ではないかと・・・肉質が比較的しっかりとした部位で、噛み応えも心地良く・・・勿論、食べ応えも文句無し・・・いやぁ、美味しい・・・

 

レバーや牛もつ・・・そしてかしら肉に唐揚げ・・・生姜焼きにカルビ・・・白いご飯に良く合う、美味しい肉のおかずがこれ程までに揃う定食屋ですので、席は殆ど満席状態で・・・更に、山の様にネギが盛られた「ネギラーメン」といい、魅力的なメニューが満載!

 

大きめの「餃子」の中には、ジューシーな具がたっぷり・・・これもまた美味しい・・・

 

定休日は 木曜 営業時間は 12:00〜14:00、18:00〜21:00 です・・・


手打らーめん 与三郎の「牛もつ定食」・・・

 

千葉市花見川区柏井町の「手打らーめん 与三郎」にお邪魔しました・・・

 

住所は 千葉市花見川区柏井町1618−3、京成本線「八千代台」駅東口より「柏井高校」行き等のバスに乗車し、「柏井新田」停留所にて下車してすぐの場所です・・・駐車場は店舗前に数台分と、「iijima coffee」のお隣に広めの駐車場が用意されています・・・

 

 

こちらが、手打らーめん 与三郎「牛もつ定食」です・・・

 

牛もつを頂いてみると・・・臭みが全く感じられず、しかも柔らかい・・・まるでお手本の様な「牛もつ」です・・・そして、予想していたよりも味付けは濃い目では無く・・・これ位の味の濃さでしたら、ご飯にかけながら頂いても十分に美味しく頂けそうですね・・・

 

ホルモン独特の厚みのある味わいが感じられるにも関わらず、クドさは殆ど感じられず・・・そして柔らかい牛もつには、しっかりと味が染みていて・・・ああ、美味しい・・・そして何とも困った事に、白いご飯が止まらない・・・何とも罪深い奴でして・・・

 

下処理や調理が完璧だからこそ、この様に美味しい牛もつの煮込みが出来上がるのでしょうね・・・もっとも、素材の良さやそれを見極める眼の確かさ・・・そして信頼のおける仕入先等、私達の予想以上の様々な要因があるのでしょうが・・・

 

こういったおかずを酒の肴にして、ビールやサワーなんて・・・最高だろうなァ・・・

 

定休日は 木曜 営業時間は 12:00〜14:00、18:00〜21:00 です・・・


手打らーめん 与三郎の「レバミソ定食」・・・

 

千葉市花見川区柏井町の「手打らーめん 与三郎」にお邪魔しました・・・

 

住所は 千葉市花見川区柏井町1618−3、京成本線「八千代台」駅東口より「柏井高校」行き等のバスに乗車し、「柏井新田」停留所にて下車してすぐの場所です・・・駐車場は店舗前に数台分と、「iijima coffee」のお隣に広めの駐車場が用意されています・・・

 

 

こちらが、手打らーめん 与三郎「レバミソ定食」です・・・

 

一般的に「レバニラ定食」はよく目にするメニューですが、「レバミソ定食」という名前はあまり耳にした事が無く・・・それならば、まず注文してみましょう・・・「牛もつ定食」や「かしら肉定食」等のメニューもありますので、特に肉類には自信があるお店では・・・?

 

テーブルに運ばれたお皿のレバーを見て、そのボリュームにビックリ!・・・量もさることながら、レバーの厚さもかなりの厚さ・・・では、早速「レバミソ」を頂いてみましょう・・・な、何!・・・このレバーの柔らかさ・・・そしてこの味・・・お、美味しいじゃないか!?

 

それにしても・・・あのレバー独特の臭みや、嫌な苦みが全く感じられず・・・これが「レバー」?・・・厚みがあり、大きさもなかなかの物なのに、この柔らかさ・・・特にレバーの中心部の柔らかさにはオドロキ!・・・味噌の味付けも意外と控えめ・・・でも美味しい!

 

素材の良さが際立つ「レバミソ定食」に間違いないのですが・・・例えば火を通し過ぎたり、下処理が雑だったり・・・そういった調理方法であれば、すぐに雑味に繋がってしまうと思いますが、そういった心配は全くの杞憂で・・・下処理や調理が完璧な証かと・・・

 

コチュジャンと思しき辛味噌を付ければ、味わいの変化が楽しめます・・・6人掛けの小上がり席が2つに、4人掛けのテーブル席が4つ・・・更にカウンター席が数席と、店内には多くの席が・・・それでも、かなり賑わう店内・・・料理を頂けば、その理由も納得!

 

かなりの人気店ですので、このお店は席に座るまでが大変かもしれませんね・・・

 

定休日は 木曜 営業時間は 12:00〜14:00、18:00〜21:00 です・・・


長谷川食堂の「びっくり海鮮丼」(限定20食)・・・その3


千葉市中央卸売市場の「長谷川食堂」にお邪魔しました・・・

住所は 千葉市美浜区高浜2−2−1千葉市中央卸売市場関連棟C棟2階です・・・

一般の方が市場に入場する際は、入口にて車輌ナンバーや目的等を記入し、駐車の際フロントに掲示する「入場車輌許可証」を頂いてから入場します・・・「食事」と記せば大丈夫・・・ 



こちらは、長谷川食堂「びっくり海鮮丼」(限定20食)です・・・

丼の上には・・・マグロサーモンホタテアカガイタイカニウニイクラが所狭しと並び・・但し、この丼はその日の仕入れの状況によって、ネタが他の物に代わる場合もあります・・

まぁ・・・言い換えれば、納得のいくネタがどうしても手に入らない場合は、ネタの種類に拘らず・・・自信のある物を胸を張って提供する・・・という姿勢の表れではないかと思います・・・

丼の上には、新鮮なネタが勢揃い・・・ホタテの仄かな甘さ・・・タイの心地良い歯応え・・・サーモンやウニの濃厚な旨味・・・贅沢なカニ・イクラ・・・もはや説明するのも野暮ですね・・・w

それにしても・・・驚くべきは、こちらの海鮮丼のお値段で・・・これだけ新鮮なネタが揃っていながら・・・驚くべきコストパフォーマンス!・・・何と「1,080円」!?・・・∑( ̄□ ̄;)ナント!!

市場の食事は安くて美味しいとは思っていましたが・・・にしても、この価格にはびっくり!


定休日は 日曜・祝日、第2・4水曜等の市場休業日
営業時間は 6:00〜13:00 です・・・

まかない処 たらふくの「カキフライ定食」・・・


船橋市中央卸売市場の「まかない処 たらふく」にお邪魔しました・・・

住所は 船橋市市場1−8−1船橋市中央卸売市場・関連棟7番通路です・・・

店内には4人掛けのテーブル席が3つと、数席のカウンター席が設けてあります・・・ 



こちらは、まかない処 たらふく「カキフライ定食」(日替定食)です・・・

そういえば・・・広島産のカキの水揚げが、今年は11月2日にまで延期されたそうで・・・こちらのカキが広島産かどうかは分かりませんが、いつも通り美味しく頂く事が出来ました・・・

ちなみに、こちらのお店ではこういった「揚げ物」は作り置きせず、注文を受けてから小麦粉・パン粉を叩いて揚げてくれるので、いつも揚げたての美味しさを楽しむ事が出来ます・・・

フライに欠かせないのが、千切りのキャベツ・・・若い頃は、キャベツが無くても気にならなかったのですが・・・歳を重ねると、バランスの良い食事が嬉しくなってくるものでして・・・w

高野豆腐の煮物が、白いご飯のお伴に欠かせないのです・・・.。*ヽ(*´∀`*)ノ・.。*・:,

定休日は 日曜・祝日、第2・4水曜等の市場休業日
営業時間は 7:00〜13:30 です・・・

まかない処 たらふくの「炙り焼豚丼」・・・


船橋市中央卸売市場の「まかない処 たらふく」にお邪魔しました・・・

住所は 船橋市市場1−8−1船橋市中央卸売市場・関連棟7番通路です・・・

店内には4人掛けのテーブル席が3つと、数席のカウンター席が設けてあります・・・



こちらが、まかない処 たらふく「炙り焼豚丼」(日替定食)です・・・

香ばしい焦げ目が程良く付いた、美味しそうなチャーシューが丼の表面を覆い尽くした、こちらの焼豚丼・・・チャーシューの下には、タレが染みた長ネギのみじん切りがたっぷり・・・

良い按配にタレが染み渡ったチャーシューは、とても柔らかく・・・これがまた美味しい・・・そして、その肉汁とタレが染みた、ご飯の熱でクタッとした長ネギも、これまた美味しい・・・

シイタケやチクワと相性の良い、高野豆腐の煮物が添えられた小鉢と、キュウリの漬物の小鉢が付いて来ました・・・こういった小鉢が充実している定食は、嬉しいものですね・・・

メニューは日替わりなので、このメニューも常に頂けるというものではありませんので、どうぞご注意を・・・でも、その日に何が食べられるのか・・・それもまた楽しみの一つでは?

美味しい物を、安い価格でたらふく食べる事が出来る・・・看板に偽り無しのお店です・・・

定休日は 日曜・祝日、第2・4水曜等の市場休業日
営業時間は 7:00〜13:30 です・・・

長谷川食堂の「びっくり海鮮丼」(限定20食)・・・その2


千葉市中央卸売市場の「長谷川食堂」にお邪魔しました・・・

住所は 千葉市美浜区高浜2−2−1千葉市中央卸売市場関連棟C棟2階です・・・

一般の方が市場に入場する際は、入口にて車輌ナンバーや目的等を記入し、駐車の際フロントに掲示する「入場車輌許可証」を頂いてから入場します・・・「食事」と記せば大丈夫・・・



こちらは、長谷川食堂「びっくり海鮮丼」(限定20食)です・・・

丼の上には・・・マグロサーモンホタテタコタイカニウニイクラが所狭しと並び・・但し、こちらの丼はその日の仕入れの状況によって、ネタが他の物に代わる場合もあるそうで・・・

まぁ・・・言い換えれば、納得のいくネタがどうしても手に入らない場合は、ネタの種類に拘らず・・・自信のある物を胸を張って提供する・・・という姿勢の表れではないかと思います・・・

丼の上には、新鮮なネタが勢揃い・・・ホタテの仄かな甘さ・・・タイの心地良い歯応え・・・サーモンやウニの濃厚な旨味・・・贅沢なカニ・ウニ・イクラ・・・説明するのも野暮ですね・・・w

それにしても・・・驚くべきは、こちらの海鮮丼のお値段で・・・これだけ新鮮なネタが揃っていながら・・・驚くべきコストパフォーマンス!・・・何と「1,080円」!?・・・( ̄□ ̄;)ナント!!

市場の食事は安くて美味しいとは思っていましたが・・・にしても、この価格にはびっくり!

定休日は 日曜・祝日、第2・4水曜等の市場休業日
営業時間は 6:00〜13:00 です・・・

まかない処 たらふくの「オムコロカレー」・・・


船橋市中央卸売市場の「まかない処 たらふく」にお邪魔しました・・・

住所は 船橋市市場1−8−1船橋市中央卸売市場・関連棟7番通路です・・・

店内には4人掛けのテーブル席が3つと、数席のカウンター席が設けてあります・・・混雑する場合には相席となります・・・お冷やはセルフなのですが、この日は水出しの麦茶が・・・ 



こちらは、まかない処 たらふく「オムコロカレー」(日替定食・サラダ付)です・・・

ご主人のお話によると、こちらのお店は「日替わりメニュー」が基本という事ですので、その日にお店の入口に掲げられた看板でご確認を・・・その方が、楽しみがある気が・・・

以前のお話ですと、こちらのカレーは数種類のスパイスをオリジナルブレンドした物だとか・・・若干の変更はあるかもしれませんが、もったりした一般的なカレーとは異なり・・・

・・・かと云って、いかにも「本格的」・・・とお高く留まったスタンスではなく・・・親しみ易く、それでいて厚みがある味わいではないかと思います・・・ちなみに、量は多めです・・・

カレーの上に乗った「オムレツ」は、トロリとした半熟で・・・しっかりとライスを覆っております・・・このタイプのオムレツは好きだなァ・・・(コロッケが乗っているのも嬉しい・・・w)

入口の看板を撮影していた所、偶然ご主人が出ていらして・・・お店をブログに掲載する際は、お話頂きたいとの事でした・・・(PS:決して険悪でなく、朗らかな話し方でした・・・)

お話の内容ですと・・・様々なブログを見た方が、そのメニューが常にあると思っていらっしゃる場合もあるそうで・・・その様な状況を避けたいという趣旨なのだと私は感じました・・・

美味しい物を、安い価格でたらふく食べる事が出来る・・・魅力的な市場の食堂です・・・

定休日は 日曜・祝日、第2・4水曜等の市場休業日
営業時間は 7:00〜13:30 です・・・

まかない処 たらふくの「イワシセット定食」・・・


船橋市中央卸売市場の「まかない処 たらふく」にお邪魔しました・・・

住所は 船橋市市場1−8−1船橋市中央卸売市場・関連棟7番通路です・・・

店内には4人掛けのテーブル席が3つと、3つのカウンター席が設けてあります・・・混雑する場合には相席となります・・・お冷やはセルフサービスですので、どうぞご注意を・・・



こちらは、まかない処 たらふく「イワシセット定食」(日替定食)です・・・

イワシの刺身に、イワシのフライ・・・千葉のイワシの旬と言えば初夏のイメージがありますが、この時季にイワシの定食が頂けるというのも、ここ船橋の魅力の一端なのでは・・・

イワシのフライを頂きます・・・まずは醤油を軽くかけて・・・ふっくらとした身が魅力的な、揚げたてのイワシのフライ・・・美味し〜い・・・タルタルソースも合うなァ・・・☆(ゝω・)vブイッ!!



こちらは、まかない処 たらふく「イワシセット定食」「イワシの刺身」です・・・

綺麗な輝きを放つ、新鮮なイワシの刺身・・・ショウガを乗せて頂きます・・・そうそう、この味・・・これぞ脂が乗った青魚の美味しさ!・・・水に晒したネギも、立派な脇役です・・・

メニューはその日によって異なりますので、こちらのメニューも常に頂けるというものではありませんが・・・まぁ・・・それだけ、良い物を日々厳選して提供して下さっているのでは・・・

美味しい物を、安い価格でたらふく食べる事が出来る・・・魅力的な市場の食堂です・・・

定休日は 日曜・祝日、第2・4水曜等の市場休業日
営業時間は 7:00〜13:30 です・・・

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    幹事長 (08/11)
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    末吉 (08/10)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    幹事長 (07/24)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    末吉 (07/24)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    幹事長 (05/16)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    末吉 (05/15)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    幹事長 (04/12)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    末吉 (04/10)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    幹事長 (04/07)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    けい (04/07)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM