天野屋の「冷やし甘酒」・・・

 

千代田区外神田の「天野屋」にお邪魔しました・・・

住所は 代田区外神田2−18−15、JR中央本線「御茶ノ水」駅より神田川を渡り、上野・御徒町方面に向かって「湯島聖堂」の西側を北北東方向に約200m進み、「湯島聖堂前」交差点を右折して約50m進んだ左側で、その先に「神田明神」があります・・・

慶長2年(1597年)神田明神が現在の場所に移り、同年こちらのご先祖が社の草庵である「芝崎道場」の両部膳所の縁をお持ちになり、「芝崎納豆」「明神甘酒」等の製造を表参道での営みを始められ、現在に至るとの事です・・・由緒あるお店ですね・・・

 

 

こちらが、天野屋「冷やし甘酒」です・・・

実は「甘酒」は夏の季語なのです・・・江戸時代、天秤棒を担いで甘酒を売る甘酒屋は夏の風物詩だったとか・・・甘酒に含まれる食物繊維・オリゴ糖は腸内環境を整え、必須アミノ酸は肌の乾燥を防ぎ、ブドウ糖やビタミンは疲労回復に効果が・・・

ううむ・・・甘酒が「飲む点滴」と呼ばれるのも納得!・・・こちらの甘酒は、店舗の地下約6mの天然の土室(むろ)で育てられた糀(こうじ)を素に、更に手を加えて精製し、熟成を待って作り上げられたそうで・・・さほど冷えていないのが良いですね・・・

余分な物を加えていないので、甘さの中に優しさが感じられ・・・しかし、その優しい味わいの奥に、深みや力強さが垣間見える・・・そんな甘酒です・・・小皿で供された沢庵を箸休めにしながら、心も身体もゆったり・・・とても魅力的な参道沿いの一杯です・・・

ご店主は、古時計の修理も承っているとか・・・古い物を大切にする心は、皆同じ・・・

営業時間は 10:00〜18:00 (祝 〜17:00)定休日は 日曜(※12月2週目〜3月末の日曜は営業)です・・・


天野屋の「甘酒」・・・



千代田区外神田の「天野屋」にお邪魔しました・・・

住所は 千代田区外神田2−18−15、JR中央本線「御茶ノ水」駅より聖橋で神田川を渡り、上野・御徒町方面に向かって「湯島聖堂」の西側を北北東方向に約200m進み、「湯島聖堂前」交差点を右折して約50m進んだ左側で、その先に「神田明神」があります・・・

慶長2年(1597年)神田明神が現在の場所に移り、その年にこちらのご先祖が社の草庵である「芝崎道場」の両部膳所の縁をお持ちになり、「芝崎納豆」「明神甘酒」等の製造の業を表参道での営みを始められ、現在に至るとの事だそうです・・・由緒のあるお店ですね・・・

こちら程長いご縁ではございませんが、我が家も神田明神とはご縁を感じておりますので・・・この日も、まず始めに神田明神にご参拝し・・・御神殿に向かって左側の鳳凰殿で御朱印を拝受し・・・その帰り道に、こちらで甘酒を頂こうという事になり、お邪魔した次第で・・・



こちらが、天野屋「甘酒」です・・・

意外と思われる方も多いと思いますが「甘酒」は夏の季語・・・江戸時代、天秤棒を担いで甘酒を売る甘酒屋は夏の風物詩だったとか・・・甘酒に含まれる食物繊維・オリゴ糖は腸内環境を整え、必須アミノ酸は肌の乾燥を防ぎ、ブドウ糖やビタミンは疲労回復に効果が・・・

これだけ栄養価が高いのですから、甘酒が「飲む点滴」と呼ばれるその理由も納得ですね・・・こちらの甘酒は、店舗の地下約6mの天然の土室(むろ)で育てられた糀(こうじ)を素に、更に手を加えて精製し、熟成を待って作り上げられたそうで・・・生きた自然の恵み!

余分な物を加えていないので、甘さの中に優しさが感じられ・・・しかし、その優しい味わいの奥に、深みや力強さが垣間見える・・・そんな甘酒だと思います・・・小皿で供されたなめ味噌を箸休めにしながら、身体の芯までほっこり・・・とても魅力的な参道沿いの一杯です・・・

ご店主は、古時計の修理も承っているとか・・・古いものを大切にする心は、どれも同じ・・・

営業時間は 10:00〜18:00 (祝 〜17:00)定休日は 日曜(※12月2週目〜3月末の日曜は営業)です・・・

100%Chocolate Cafeの「チョコレートケーキセット」(塩クルミ)・・・


中央区京橋の「100%Chocolate Cafe」にお邪魔しました・・・

住所は 中央区京橋2−4−16 明治 京橋ビル1F、JR「東京」駅 八重洲南口から徒歩約8分・・・地下鉄銀座線「京橋」駅 5番出口から徒歩約1分の場所にあります・・・

平成16年(2004年)12月に誕生した、明治製菓の営業するお洒落なカフェです・・・ 



こちらが、100%Chocolate Cafe「チョコレートケーキセット」(塩クルミ)です・・・

8種類のチョコレートケーキとドリンク・・・という組み合わせの、ちょっぴりお得なセットです・・・8種類のチョコレートケーキの中から、自分の好きなケーキを選ぶ事が出来ます・・・

現在選ぶ事が出来る8種類のチョコレートケーキは・・・「ダーク」「クラシック」「ミルク」「ナッツ」「バスク」「クランブル」「塩クルミ」「マーブル」・・・(選ぶ事が出来ない・・・(´Д⊂グスン)

今回選んだチョコレートケーキは「塩クルミ」・・・香ばしいクルミ入りのガナッシュです・・・仄かな塩味が何とも絶妙な味わいで・・・親しみ易く、クセになる味わいのケーキです・・・

では、いただきます・・・おお・・・濃厚な甘さを帯びた、魅力的なガナッシュ・・・これぞ大人の味わい!・・・オレンジと一緒に頂くと、これまた絶品で・・・☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆

ドリンクはコーヒー or 紅茶(Hot/Ice)ショコラドリンク(Hot/Ice)から選ぶ事が可能で・・・

営業時間は 8:00〜20:00(LO 19:30)土・日・祝 11:00〜19:00(LO 18:30)
無休 です・・・

100%Chocolate Cafeの「100%チョコソフトクリーム」・・・


中央区京橋の「100%Chocolate Cafe」にお邪魔しました・・・

住所は 中央区京橋2−4−16 明治 京橋ビル1F、JR「東京」駅 八重洲南口から徒歩約8分・・・地下鉄銀座線「京橋」駅 5番出口から徒歩約1分の場所にあります・・・

平成16年(2004年)12月に誕生した、明治製菓の営業するお洒落なカフェです・・・ 



こちらが、100%Chocolate Cafe「100%チョコソフトクリーム」です・・・

口どけがとても滑らかな、ホワイトチョコレートのソフトクリームです・・・まぁ、ちょっぴり小ぶりではありますが・・・一般的なソフトクリームと比較するのは、やはり酷でしょうかね・・・?

でも、お味の方は・・・まぁ、ごくありきたりの表現しか出来ず、大変申し訳ございませんが・・・甘さがとても濃厚で、口当たりが何ともクリーミーで・・・☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆

ココアバターから苦味のある褐色の部分を取り除いて作られたホワイトチョコレート・・・やはり、一般的なチョコレートよりも甘さが際立っていますね・・・美味しい・・・ちなみに、こちらの「100%チョコソフトクリーム」「カップ」「コーン」のどちらかを選ぶ事が出来ます・・・

店内で働いていらっしゃる方々の心配りが、これまた何とも素敵で・・・癒されるなぁ・・・

営業時間は 8:00〜20:00(LO 19:30)土・日・祝 11:00〜19:00(LO 18:30)
無休 です・・・

100%Chocolate Cafeの「チョコレートケーキセット」(クランブル)・・・


中央区京橋の「100%Chocolate Cafe」にお邪魔しました・・・

住所は 中央区京橋2−4−16 明治 京橋ビル1F、JR「東京」駅 八重洲南口から徒歩約8分・・・地下鉄銀座線「京橋」駅 5番出口から徒歩約1分の場所にあります・・・

平成16年(2004年)12月に誕生した、明治製菓の営業するお洒落なカフェです・・・ 



こちらが、100%Chocolate Cafe「チョコレートケーキセット」(クランブル)です・・・

8種類のチョコレートケーキとドリンク・・・という組み合わせの、ちょっぴりお得なセットです・・・8種類のチョコレートケーキの中から、自分の好きなケーキを選ぶ事が出来ます・・・

現在選ぶ事が出来る8種類のチョコレートケーキは・・・「ダーク」「クラシック」「ミルク」「ナッツ」「バスク」「クランブル」「塩クルミ」「マーブル」・・・(選ぶ事が出来ない・・・(´Д⊂グスン)

今回選んだチョコレートケーキは「クランブル」・・・ザクザクした食感が愉しく、何ともクセになる味わいのケーキで・・・でも、生地がしっかりしているので、フォークで刺し辛い・・・w

では、いただきます・・・濃厚な大人の甘さと、奥行きの感じられるほろ苦さ・・・これぞ大人のスイーツ!・・・オレンジと一緒に頂くと、これまた絶品で・・・☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆

ドリンクはコーヒー or 紅茶(Hot/Ice)ショコラドリンク(Hot/Ice)から選ぶ事が可能で・・・

営業時間は 8:00〜20:00(LO 19:30)土・日・祝 11:00〜19:00(LO 18:30)
無休 です・・・

100%Chocolate Cafeの「チョコロネ」(キルシュホワイト)・・・


中央区京橋の「100%Chocolate Cafe」にお邪魔しました・・・

住所は 中央区京橋2−4−16 明治 京橋ビル1F、地下鉄銀座線「京橋」駅、5番出口から徒歩約1分の場所にあります・・・

平成16年(2004年)12月に誕生した、明治製菓の営業するお洒落なカフェです・・・



手前のこちらは、100%Chocolate Cafe「チョコロネ」(キルシュホワイト)・・・そして奥が、今の季節にピッタリの「しゃりしゃりショコラ ミルキーバニラ」です・・・

ちょっと可愛いコロネですが、何と云ってもこちらのお店の人気「No.1」・・・その理由は、何と・・・6つのフレッシュチョコレートの中から自分の好きな物を選ぶ事が出来るのです・・・

今回チョイスしたこちらの「キルシュホワイト」は、生クリーム仕立てのホワイトチョコレートにさくらんぼの風味を添えた、爽やかな甘さが魅力的なフレッシュチョコレートです・・・

ふんわりとしたコロネ生地に包まれた、親しみ易い甘さのキルシュホワイト・・・美味!

そして、今の季節にピッタリのメニュー「しゃりしゃりショコラ ミルキーバニラ」は、シャリッとした食感が魅力的な濃厚なミルクソルベが乗った、甘くて冷たいショコラドリンクです・・・

うわぁ・・・冷たくて、甘〜い・・・そして、シャリシャリッとしたソルベの食感・・・素敵っ!

ただし・・・今回はコロネとショコラで「ミルク」がかぶってしまい・・・でも美味しい・・・w

営業時間は 8:00〜20:00(LO 19:30)土・日・祝 11:00〜19:00(LO 18:30)
無休です・・・

100%Chocolate Cafeの「フローズンフレッシュチョコレート」・・・


中央区京橋の「100%Chocolate Cafe」にお邪魔しました・・・

住所は 中央区京橋2−4−16 明治 京橋ビル1F、地下鉄銀座線「京橋」駅、5番出口から徒歩約1分の場所にあります・・・

平成16年(2004年)12月に誕生した、明治製菓の営業するお洒落なカフェです・・・



こちらは、100%Chocolate Cafe「フローズンフレッシュチョコレート」です・・・

生クリーム仕立てのホワイトチョコレート「キルシュホワイト」をたっぷりと使った、冷たい手作り「フローズン」・・・サクランボの仄かな風味が何ともお洒落です・・・

そして・・・フローズンの上には、甘酸っぱい「ラズベリー」の実と「ラズベリーソース」がたっぷり・・・個人的には、このラズベリーの爽やかな酸味が大好きです・・・

更に・・・このラズベリーの個性的な酸味が、ホワイトチョコレートベースのフローズンの濃厚な美味しさを上手に引き立て・・・う〜ん、良く考えられているなぁ・・・

フローズンが、さっくりとした口当たりの「フィヤンティーヌ」にいい塩梅に染みて・・・心地良い食感が楽しめます・・・そして、この甘さと酸味のバランスが絶品!

店内で働いていらっしゃる方々の心配りが、これまた何とも素敵で・・・癒されるなぁ・・・

営業時間は 8:00〜20:00(LO 19:30)土・日・祝 11:00〜19:00(LO 18:30)
無休です・・・


100%Chocolate Cafeの「チョコロネ」(ラムレーズン)・・・



中央区京橋の「100%Chocolate Cafe」にお邪魔しました・・・

住所は 中央区京橋2−4−16 明治 京橋ビル1F、地下鉄銀座線「京橋」駅、5番出口から徒歩約1分の場所にあります・・・

平成16年(2004年)12月に誕生した、明治製菓の営業するお洒落なカフェです・・・

 

手前のこちらは、100%Chocolate Cafe「チョコロネ」(ラムレーズン)・・・そして奥が、今の季節にピッタリの「しゃりしゃりショコラ アプリコット」です・・・

ちょっと可愛いコロネですが、何と云ってもこちらのお店の人気「No.1」・・・その理由は、何と・・・6つのフレッシュチョコレートの中から自分の好きな物を選ぶ事が出来るのです・・・

今回チョイスした「ラムレーズン」は、新鮮で柔らかいラムレーズンを、カカオの香り豊かなチョコが包み込んだ・・・いわゆる「大人の甘さ」とでも申しましょうか・・・これぞまさに逸品!

軽やかなコロネの生地に包まれた、濃厚な甘さを秘めたラムレーズンチョコ・・・絶句!

そして、今の季節にピッタリのメニュー「しゃりしゃりショコラ アプリコット」は、爽やかな風味が魅力的なアプリコットソルベが乗った、甘くてひんやりと冷たいショコラドリンクです・・・

うわぁ・・・冷たくて、甘〜い・・・そして、シャリシャリッとしたソルベの食感・・・たまらん!

強い夏の日差しの下、疲れた身体の芯まで染みるこの甘さは「クセ」になりそう・・・

営業時間は 8:00〜20:00(LO 19:30)土・日・祝 11:00〜19:00(LO 18:30)
無休です・・・

100%Chocolate Cafeの「本日のチョコレート」・・・


中央区京橋の「100%Chocolate Cafe」にお邪魔しました・・・

住所は 中央区京橋2−4−16 明治 京橋ビル1F、地下鉄銀座線「京橋」駅、5番出口から徒歩約1分の場所にあります・・・

平成16年(2004年)12月に誕生した、明治製菓の営業するお洒落なカフェです・・・



ドリンクを注文したら・・・こちらの「本日のチョコレート」がついてきました・・・

今日の日付の入ったお洒落なチョコ・・・添えられた「ひと言」が嬉しいな・・・


まだまだ暑い日が続きますが・・・皆様もどうぞ・・・お身体ご自愛下さいませ・・・

営業時間は 8:00〜20:00(LO 19:30)土・日・祝 11:00〜19:00(LO 18:30)
無休です・・・

あんみつ みはしの「抹茶あんみつ」と「小倉あんみつ」・・・



台東区上野の「あんみつ みはし」(上野本店)にお邪魔しました・・・

住所は 台東区上野4−9−7、JR山手線・常磐線、京成本線「上野」駅から「中央通り」を秋葉原方面に向かって少し進んだ左側・・・「上野公園前」交差点のすぐ前です・・・

北海道・十勝産の小豆と、伊豆産と静岡産の寒天を素材とした「あんみつ」の名店です・・・



こちらは、あんみつ みはし(上野本店)「抹茶あんみつ」です・・・

北海道・十勝産の小豆を、直火の銅釜でじっくりと煮込み・・・そして何度も晒して・・・絞った後すぐに加糖するので、この様にさらっとした「あん」に仕上がるのだそうです・・・

確かに・・・この「あん」は、とてもさらっとした舌触りで・・・冷たい寒天に自然に絡んでいきます・・・そして、真っ白で柔らかい・・・この「求肥」もなかなかの美味しさです・・・

そして・・・冷たい「抹茶アイス」とくれば・・・今更、この美味しさを説明するのも野暮かと・・・



そしてこちらが、あんみつ みはし(上野本店)「小倉あんみつ」です・・・

伊豆諸島や静岡産の天草を素材とした「寒天」には適度な堅さがあり、歯触りも良いそうです・・・そして、舌触りが滑らかなので、こちらのあんみつに最適なのだそうです・・・

あんみつには欠かせない豆は「赤えんどう豆」だそうですが、3時間かけてゆっくりと火を通し・・・翌日、蒸籠にかけて蒸すそうです・・・何と「丸2日」もかかるのですね・・・

美味しいお店には、自然と人が集い・・・でも、そこには確かな「理由」がある訳で・・・

モダンレトロな服装の女性が、湯飲みに熱いお茶を注いでくれました・・・

営業時間は 10:30〜21:30(LO 21:00) 無休です・・・

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM