コメダ珈琲店 冨士中央店の「ミニシロノワール」・・・


富士市永田町の「コメダ珈琲店 富士中央店」にお邪魔しました・・・

住所は 富士市永田町2−94、東名高速道路「富士」ICより、東海道新幹線「新富士」駅方面に向かって港大通りを約1.4km進み、「中村町」交差点を過ぎて2つ目の信号のあるY字路を右折して、富士見大通りへと入ってすぐ左側・・・「静岡トヨペット」の向かい側です・・・



こちらが、コメダ珈琲店 富士中央店「ミニシロノワール」です・・・

ふんわりとした温かいパン(・・・というか、軽いドーナツのイメージかな?)の上に、冷たいアイスクリームがたっぷりとトッピングされ・・・これがまた、とっても美味しいのよ・・・

表面がサクサクッとした温かいパンの切れ目から、甘く冷たいソフトクリームがじんわりといい按配に染みて・・・このとてつもない美味しさを、上手く表現する術を知らぬ私・・・

本当に美味しいものの感動を、言葉で人に伝えるのは・・・たぶん無理だな(笑)

営業時間は 7:00〜23:00(LO 22:30)(モーニング 〜11:00)
年中無休です・・・

コメダ珈琲店 冨士中央店の「シナモンウィーン」と「モーニングサービス」・・・


富士市永田町の「コメダ珈琲店 富士中央店」にお邪魔しました・・・

住所は 富士市永田町2−94、東名高速道路「富士」ICより、東海道新幹線「新富士」駅方面に向かって港大通りを約1.4km進み、「中村町」交差点を過ぎて2つ目の信号のあるY字路を右折して、富士見大通りへと入ってすぐ左側・・・「静岡トヨペット」の向かい側です・・・

実は・・・我が家は今日が「初コメダ」なんです・・・(き、緊張するなァ・・・)



こちらが、コメダ珈琲店 富士中央店「シナモンウィーン」です・・・

濃い目に淹れたコーヒーの上には、ホイップクリームがたっぷり・・・そして、更にその上にはシナモンが・・・と思ったら、お皿の上にもシナモンスティックが・・・( ̄□ ̄;)ナント!!

こちらの「シナモンウィーン」・・・初めての方は、飲み方に戸惑う方もいらっしゃるそうですが・・・まず始めは、スプーンでクリームを掬って・・・そして、クリームを少しかき混ぜてコーヒーを飲み・・・最後は、シナモンスティックでかき混ぜて頂くのがオススメだとか・・・

まぁ・・・自分の好きな様に・・・美味しく頂ければ、それで宜しいのでは・・・ね?



そしてこちらが、コメダ珈琲店 富士中央店「モーニングサービス」(2人前)です・・・

コメダ珈琲の「モーニングサービス」(〜AM11:00)は、ドリンク一杯につき「トースト」(厚切り1/2)と「ゆで卵」(1個)が無料!・・・バターをジャムに変更する事もOKだそうです・・・

厚切りトーストが1/2切れと、温かいゆで卵が1個・・・これでもう、朝のお腹はけっこう満足なのではないかと・・・(まぁ、食べようと思えばもっと・・・でも、お腹一杯では仕事が・・・)

柔らかいソファーに腰かけ、ゆったりとした気分でモーニング・・・ああ、至福のひと時・・・

営業時間は 7:00〜23:00(LO 22:30)(モーニング 〜11:00)年中無休です・・・

スターバックス コーヒー 富士川SA下り線店の「ケーキポップ」・・・


静岡県冨士市の「スターバックス コーヒー 富士川SA下り線店」にお邪魔しました・・・

住所は 静岡県富士市岩渕1348−3東名高速道路 富士川SA(下り線)内にあります・・・



こちらが、スターバックス コーヒー 富士川SA下り線店「ケーキポップ」(マシュマロチョコレートストロベリーさくら&抹茶)です・・・可愛らしくて・・・美味しそうですね・・・

左側の「マシュマロチョコレート」は、オレンジピール・チョコレートクランチ・ローストヘーゼルナッツを混ぜ込んだチョコでマシュマロクリームを包み、チョコでコーティングし、最後の仕上げはアーモンドクランチ・・・サクッとした食感が実に魅力的な「大人の味」です・・・

中央の「ストロベリー」は、ラズベリー生地をストロベリー生地で包み、更にフリーズドライストロベリーを加えたホワイトチョコでコーティングし、仕上げはチョコレートスプレー・・・それにしても・・・実にカラフルなオシャレさんだこと・・・子供達が大喜びしそうですね・・・

右側の「さくら&抹茶」は、抹茶餡を桜餡で包み、桜風味のチョコでコーティングし、桜の花を模ったケーキポップです・・・桜餡には、桜の葉の塩漬けを細かく刻んだ物が混ぜ込まれているそうです・・・洋菓子に和の趣を添えた・・・実に春らしいスイーツですね・・・

富士山を正面に臨むここは、ベスト3・・・いや、日本一景色の良いスタバですね・・・

スターバックス コーヒー 富士川SA下り線店
営業時間は 7:00〜22:00不定休 です・・・

スターバックス コーヒー 富士川SA下り線店の「デニッシュラスク」(シュガー)・・・


静岡県冨士市の「スターバックス コーヒー 富士川SA下り線店」にお邪魔しました・・・

住所は 静岡県富士市岩渕1348−3東名高速道路 富士川SA(下り線)内にあります・・・

先日こちらの店頭に、この様な黒板が設置されていて・・・・



ほう・・・サービスエリア限定の「ラスク」・・・「チョコレート」「シュガー」の2種類かぁ・・・

ワタクシ・・・「限定」という言葉に弱いんです・・・では、さっそく注文してみましょう・・・



こちらが、スターバックス コーヒー 富士川SA下り線店「デニッシュラスク」(シュガー)です・・・このラスクの色がなんとも食欲をそそりますね・・・美味しそうです・・・

デニッシュ生地を、香ばしい「ラスク」に仕上げた一品・・・軽やかな歯応えと、優しい甘さがとても魅力的です・・・う〜ん・・・これはなかなか止められないなァ・・・w

富士山を正面に臨むここは、ベスト3・・・いや、日本一景色の良い「スタバ」かも・・・

スターバックス コーヒー 富士川SA下り線店
営業時間は 7:00〜22:00不定休 です・・・

春華堂の「うなぎパイファクトリー」・・・その2


静岡県浜松市の春華堂「うなぎパイファクトリー」にお邪魔しました・・・

工場見学や記念撮影を終え、小腹が空いてきました・・・では、ちょっとひと休み・・・



こちらは、うなぎパイファクトリー「カフェサロン」夏の限定甘味「静岡金時」です・・・

器には静岡県産の抹茶が使われたかき氷・・・そして白玉・抹茶玉と小倉あん・・・

ああ・・・夏は、こういった甘味が嬉しいなぁ・・・身体が芯から冷やされるぅ・・・



こちらは、うなぎパイファクトリー「カフェサロン」「うなぎパイのミルフィーユ仕立て」です・・・

サクサクッとしたうなぎパイの食感と、しっとりしたジェラートの優しい甘さがたまらん・・・

同じ皿に添えられたパパイヤとマンゴーが、程よいアクセントとなっています・・・



さて、甘味の後は「うなぎのじゅもん」に合わせて「うなぎのじゅもん体操」でもするか・・・

♪ うなぎ〜 パイ パイ パイ〜 ♪

和CAFE 茶楽の「抹茶のティラミス」・・・



こちらは、和CAFE 「茶楽」「抹茶のティラミス」です・・・

マスカルポーネチーズを使ったティラミスの上に、抹茶が振りかけられ・・・

こうして見ていると、なんか気持ちが落ち着くなぁ・・・まるで「和スィーツの枯山水」です・・・

和CAFE 茶楽の「抹茶のアフォガート」・・・



静岡市清水区興津本町にある「和CAFE 『茶楽』」(ちゃらく)にお邪魔しました・・・

東名高速道路・清水ICで降りて、静清バイパスを沼津方面に向かって北東方向へ進み、2つ目の信号のある庵原交差点を右折して直進、袖師交差点の突き当りを左折して、旧国道1号線を東海道本線を左手に見ながら沼津方面に向かって進み、右手にJAしみずが見えたらすぐ現れる信号のすぐそば・清水興津公民館の入口に「茶楽」があります・・・

こちらは、三代続く地元の老舗茶問屋さんが始めた緑茶専門のカフェで、古民家風の落ちついた店内で日本茶と甘味が楽しめる、なんとも素敵な和風喫茶店です・・・

今日は何にしようかな・・・あっ「抹茶のアフォガート」・・・美味しそう!



こちらが「茶楽」「抹茶のアフォガート」です・・・ほうじ茶が付きます・・・



濃い目の特選抹茶をバニラアイスにかけて頂きます・・・深みのある抹茶の苦さが、バニラアイスの甘味を優しく包んで・・・ああ、美味しいわぁ・・・バニラアイス独特の鋭利な「冷たさ」も、抹茶によって上手に緩和されて・・・一見単純ですが、完成度の高い甘味です・・・

さすが老舗茶問屋・・・主役の「お茶」を中心に据えた様々なメニューが光ります・・・

(営業時間・定休日は、上の青文字をクリックしてお店のサイトをご覧下さい・・・)

和CAFE 茶楽 で・・・「ほっ・・・」


静岡といえば・・・思い浮かべるのは、やはり・・・「お茶」ですよね・・・
そして、せっかく静岡に来たのでしたら、やはり「美味しいお茶」を飲んでみたいですよね・・・

そこで、静岡市清水区興津本町にある「和CAFE 『茶楽』」(ちゃらく)にお邪魔しました・・・



東名高速道路・清水ICで降りて、静清バイパスを沼津方面に向かって北東方向へ進み、2つ目の信号のある庵原交差点を右折して直進、袖師交差点の突き当りを左折して、旧国道1号線を東海道本線を左手に見ながら沼津方面に向かって進み、右手にJAしみずが見えたらすぐ現れる信号のすぐそば・清水興津公民館の入口に「茶楽」があります・・・

こちらは、三代続く地元の老舗茶問屋さんが始めた緑茶専門のカフェで、古民家風の落ちついた店内で日本茶と甘味が楽しめる、なんとも素敵な和風喫茶店です・・・

そうですねぇ、何にしようかな・・・あっ、これ「紅茶パウンドケーキのアイスクリーム添え」!

すると、私たちの目の前にガラスの小瓶が運ばれて来ました・・・



小瓶の外側には、次のような名前の書かれたラベルが貼ってあります・・・

「はるの」「はつくら」「ほんやま」「きくがわ」「もりまち」って?・・・ああ、そうか!・・・これは『お茶の名前』なんですね・・・この中から好きなお茶を選んで、そのお茶を淹れて頂けるという訳ですか・・・ほう、これはこれは・・・なかなか素敵じゃありませんか・・・
それでは、私は「はつくら」をお願いします・・・



こちらが「茶楽」「紅茶パウンドケーキのアイスクリーム添え」です・・・

ああ、この香り・・・いいなぁ・・・お茶って、淹れて頂いた際に立ち上がる「香り」も、やんわりと人の心を和ませてくれるんですねぇ・・・

紅茶を使ったパウンドケーキは、生地がしっかりしていてなかなかの美味しさ・・・お店自慢のほうじ茶アイスを乗せながら、小さく切って食べるのも良いですが、私は別々に頂いて、それぞれの良さをじっくりと味わうのがお薦めですね・・・私はその方が美味しいと思いますが、そこは皆さんのお好みで、お好きな食べ方で楽しまれてはいかがでしょうか・・・

私が選んだ「はつくら」は、深い香りと、仄かで爽やかな茶葉の甘みが感じられる、なかなか素晴らしいお茶でした・・・落ち着いた空間で頂く日本茶・・・ああ、なんか和むなぁ・・・

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    幹事長 (08/11)
  • 水郷佐原あやめパークの「ウチワヤンマ」・・・
    末吉 (08/10)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    幹事長 (07/24)
  • DIC川村記念美術館の「大賀蓮」・・・その63
    末吉 (07/24)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    幹事長 (05/16)
  • 第8回「サクラ・オートヒストリーフォーラム」・・・その1
    末吉 (05/15)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    幹事長 (04/12)
  • 小田原城の「天守閣」・・・その2
    末吉 (04/10)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    幹事長 (04/07)
  • 和食処 結(ゆい)の「アジフライ」と「あら煮」・・・
    けい (04/07)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM